西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ5 その9

<<   作成日時 : 2016/09/25 12:17   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ペルソナ5ですが、DLCの情報が公開されました。
9月23日には、アニバーサリーエディションに付属していたDLC4種と、4キャラクター分のスペシャルテーマ、スペシャルアバターが配信されています。
価格はコスチュ−ム&BGMセットが1種800円、ペルソナ配信が1種300円、テーマ&アバターが1種200円。
これらとは別に、「ペルソナ5 私服・制服コスチュームセット」が無料で配信されています。

9月29日には、「真・女神転生if」、「女神異聞録ペルソナ」、「ペルソナ2」のコスチューム&BGMセットが各800円で配信予定。
真・女神転生if」はペルソナシリーズの元になった作品で、世界観的にも繋がりがありますから、今回選ばれたのでしょう。
シリーズで度々登場していた「たまきちゃん」は、ifの女主人公と言う設定ですし。

画像

また9月29日には、「タナトス」、「マガツイザナギ」、「カグヤ」のペルソナが、各300円で配信される予定。
これらのペルソナは、賊神バージョンもセットになっていますね。
他にも「ペルソナ5 怪盗団マーク付きモルガナカーステッカー」が無料配布予定。

画像

DLCのペルソナは図鑑から直接呼び出せますし、合体で作成できるようになります。
思い入れのある過去作のペルソナを使いたいと言う人には、価値があるかもしれませんね。
コスチューム配信には専用アクセサリーも付いていて、アニバーサリーエディション付属のDLCだと、戦闘での入手経験値や資金が増えると言った効果も付いていました。
他は配信されるまでどんな効果があるのかわからないものの、物によっては本編の攻略にも影響するかもしれませんね。

[リンク]
ペルソナ5 DLC



5月6日
この日から日付変更画面に、怪盗団の支持率とメッセージが表示されますね。
現時点では支持率6%で、怪盗団の存在を信じてない人が多数。
今後の活動によって、これらの態度も変化していきそうです。

画像

午前は担任の川上から聞いた雑学で、主人公の知識がアップ。
無条件で知識が上がるのは嬉しいですね。

昼休みは竜司達と集まりますが、怪盗お願いチャンネルの書き込みが増えていると言う事。
ただ書き込みの内容はしょうもない事ばかり。
通りがかった生徒も、怪盗の事を信じていない様子でした。

竜司は怪盗の存在を信じさせるためにも大物を狙おうと考えていますが、今の所当ては無し。
主人公と竜司は暴力まがいの脅迫をしたと噂されている事もあり、しばらくは真面目に学生生活を送るしかないと言う結論に。

その後、校長室のシーンへ切り替わります。
校長室を生徒会長の新島真が訪ねていました。
校長は鴨志田が急に人が変わった事を、怪しんでいますね。
鴨志田にちょっかいをかけていた生徒がいたと言う話を聞いたので、その連中が鴨志田に何かをしたのではないかと話します。
ただ大人が学生のコミュニティに立ち入るわけにもいかないので、真に調べて欲しいと言う事。

画像

校長は怪盗団の事は信じていないようですが、鴨志田が変わったのは事実。
原因が何なのかは、正しく掴んでおきたいようです。
なので真には、何かをした誰かを探るように指示します。

この時真の姉が、検察庁のキャリアだと言う事もわかりますね。
真に不本意があれば姉の都合も悪くなると、校長は暗に脅しをかけていました。
その後で校長は何者かと電話でやり取りしていたので、何者かに鴨志田の一件を調べるように言われたようですね。
心を盗めると言う事実を知っている何者かが、探りを入れてきていたのかも。

画像

放課後になると、三島が話しかけてきました。
連休の間に、顔や体の怪我も治ったようですね。
どうやら怪盗お願いチャンネルを立ち上げたのは、三島だったようです。
三島は怪盗の正体が主人公達だと、気付いている様子。
鴨志田の言いなりになって主人公に酷い事をした事を悔やんでいて、自分にできる事は何でも言ってくれと協力を申し出てきました。

悪い大人は鴨志田の他にもたくさんいる。
でも怪盗ならきっと何とかしてくれると考え、悩み事が集まるサイトを作ったようですね。
怪盗団の今後に期待している人間もたくさんいると考え、サイトには匿名アンケートも実装してあると言う話。
いつかは怪盗団を支持する声でいっぱいにしたいと言うのが、三島の願い。

画像

そして三島からの期待を感じ、「三島由輝」のコープが発生しました。
対応アルカナは月。
アビリティ「三島の応援」も取得しました。
控えにいるメンバーも経験値を入手できると言う効果。
将来的にパーティメンバーの入れ替えができるようになった時、出撃させなかったメンバーにも経験値が入るのでしょうね。

画像

そして放課後。
ターゲットが見つかるまでは、準備をして過ごすことになります。
何をして過ごすかは、プレイヤー次第。
とりあえず本日は金曜日なので、焼きそばパンを買ってから行動した方が良いかと。

ちなみに3階へ向かうと、数回に渡って画面が明滅する現象が起きました。
演出だとするなら、気になる所ですね。
セーブデータが結構前のものだったので、再現性があるか確認はしませんでしたが。

[追記]
後で思い付いたのですが、もしかしたらL1ボタンに触れてしまい、サードアイが暴発していただけなのかも。

杏のコープも発生するようになりましたが、その為には優しさが「聞き上手」以上必要なようです。
ミリタリーショップのイベントを進めるにも度胸が必要になるので、しばらくはステータスを上げる必要がありそうですね。
試験も近いようですし。

と言う事で本日はファミレスに向かい、グランドマザーバーグを注文。
1,100円と少々高いですが、知識と優しさの両方を上げられるのが特徴。
本屋に新刊も入っていたので、ついでに購入しておきました。

画像

夜ルブランに帰ると、惣治郎から鍵を渡されました。
これからは主人公が戸締りをするようにと言う事。
この日から夜でも遠出が可能に。

渋谷の駅前広場に行くと、演説する男に話しかけられますね。
モルガナが言うには演説が上手い人なので、利用すれば異世界での交渉に役立ちそうと言う話。
男は牛丼を食べて帰ると言っていたので、モルガナには牛丼屋でバイトし、接点を持つようにアドバイスされます。
このイベントでは時間が経過しないので、話すだけ話しておいた方が良いですね。
夜に外出可能になった事で、牛丼屋のバイトも可能になっています。

画像

夜もファミレスに向かい、グランドマザーバーグを注文。
仲間関係のコープを優先する為、優しさを上げておきたかったので。



5月7日
午前は国語の授業。
答えは「ファムファタル」ですね。
また来週の水曜から試験である事が告げられます。

画像

放課後、屋上のアジトに主人公たちが集まっていました。
ネットでも有益な情報が得られず、これからどうやって大物を探し出すか悩む一同。
そこに生徒会長の新島真がやってきました。

真は鴨志田との事を探りにきたようですね。
ただ真はこんな事につき合わされ、内心では面倒に思っている様子。
そして近々屋上は封鎖されると話して、その場から去っていきました。
杏と竜司は感じが悪いと真の態度に頭に来ていましたが、モルガナは警戒する素振りを見せますね。

画像

その後モルガナは、面白い場所へ連れて行くと言い出します。
モルガナは怪盗お願いチャンネルから、名前が晒されている書き込みを探すように指示。
いくつかあった書き込みの中から、ストーカー被害に悩まされているものを発見します。
するとモルガナは、イセカイナビに「メメントス」と打ち込むように指示しますね。
言われるままに入力すると、周囲から人がいなくなりました。

シャドウは地下に集まると言うので地下に向かうと、地下鉄の内部が変貌。
主人公たちの姿も、パレスの時のように変化してますね。
モルガナが言うには、ここはみんなのパレス。
城のように一人に支配されたパレスが出来上がるのは、歪みが並外れて強い奴だけ。
他の普通の大衆は、1つに融合した巨大なパレスを共有しているそうです。
それがメメントス。

画像

そしてモルガナはついにこれを見せるときが来たと言って、みんなの前で車に変身。
認知が具現化する異世界の仕組みを逆に利用して、修業した成果と言う話。
何故か大衆の中には「猫がバスに化ける」って認知が広がっていて、モルガナが車になる助けになっているようです。
まぁアレの影響なのでしょうね。

画像

と言う事で、一行はメメントスの中から、ストーカーを行っている人間のシャドウを探し出すことに。
ここでは車になったモルガナを操作して、奥へ進むことになりますね。
シャドウも徘徊していて、戦闘になる事もあります。
宝箱も置いてあり、アイテムを入手する事も可能。

画像

目的地へ向かうと、ストーカーのシャドウを発見。
その後、シャドウとの戦いに突入します。
こいつは電撃が弱点なので、ジオ系でダウンを取って総攻撃すると楽ですね。
ただタルカジャの後に全体攻撃を使ってくるので、タルンダで攻撃力をダウンさせないと危険。

戦闘に勝利すると、シャドウは執着心が強くなっていたと反省しますね。
なんでも班目と言う先生に全てを奪われ、使い捨てにされたのが原因。
もうストーカーは止めると約束します。
そして主人公たちに改心させる力があるのなら、班目を改心させてくれと頼んできました。

画像

シャドウはオタカラの芽となり、主人公が回収。
アクセサリーの執着真珠を入手しました。
メメントスに来ればシャドウ相手に力を磨き、困っている人を助けつつ、オタカラも入手可能と、いい事尽くめ。

モルガナは帰る前に確かめたい事があるので、地下へ向かって欲しいと言いますね。
下り階段を探して降りると、奥の壁に向かって欲しいと言われます。
そのまま正面に向かうと、壁が開いて下り階段が現れました。

モルガナは前にもここへ来たことがあるのですが、地下へ降りる階段は隠されていたようです。
鴨志田のパレスが消えて現実でも噂になっているので、メメントスにも変化があるのではないかと思い、確かめに来たと言う話でした。
目的は達したと言う事で、この日は現実へ戻る事になります。

画像

モルガナが話すには、メメントスは大衆のパレス。
大衆が怪盗団を信じたり受け入れたりすれば、影響はあるそうです。
モルガナは記憶がはっきりしないものの、メメントスの奥がどうなっているのか、どうしても知りたいとか。

昔は鴨志田の城のように、一人が支配するパレスなんてものは無かったと言う話。
だから歪みの大元であるメメントスを何とかできれば、モルガナの姿も元に戻せるのではないかと考えていたようですね。
それがモルガナが協力して欲しかった事。

画像

これ以降、メメントスに潜れるようになりました。
独自のパレスを持たない小悪人を改心させるときは、メメントスへ向かう事になるようです。
天気が悪い日にメメントスに向かうと、何か影響もあるようですね。
ちなみにメメントスはランダム生成ダンジョン。
P3の時のことを考えると、特定の期日までにメメントスをクリアしておくと、何かしらの影響がありそうですね。



5月8日
三島から話したいことがあると言うので、ファミレスへ向かいました。
三島は怪盗お願いチャンネルの管理をしていて、最近は寝不足なようです。
怪盗に救われたと言う人の書き込みをログにして、ネガティブな情報は消している模様。
そうやって怪盗団の人気をプロデュースするのだと息巻いていました。
自称、怪盗団の戦略的広報担当。

画像

三島は相当やる気になっていて、「三島由輝」コープがランク2に上昇しました。
これ以降、三島からメメントスのターゲットの情報を得られるように。
ターゲットを改心させて三島に会い、信頼関係を深めていく事で、新たなターゲットを教えて貰えるようですね。
三島コープのランクを上げるには、メメントスの攻略が必須なのかも。

夜テレビショッピングを見ると、鎮静マスク2枚が1,980円で販売されていました。
割と安いので、とりあえず注文。
その後はファミレスへ向かい、グランドマザーバーグを頼みました。



5月9日
鴨志田ですが、ついに懲戒免職になったようです。
有名人の犯罪者なので一生後ろ指を指されて生きる事になるでしょうが、当然の報いだと言う仲間たちの反応。

放課後は三島から、新しいターゲットの情報が貰えます。
度が過ぎたいじめを行っている人物だとか。
この日からアジトへ向かい、メメントスへ向かえるように。
ターゲットが居なくてもメメントスには入れるようですが、当然ながら時間は経過する模様。

画像

せっかくなので、この日はメメントスへ向かってみました。
雨などの悪天候などの日は、危険が増す反面、より多くの収穫が得られるようです。
バトル中は他の敵が乱入してくる確率が上がるものの、珍しい敵が乱入してくる場合もあるとか。
宝箱の数が増えたり、高価なアイテムも出現するようになると、メリットも大きい様子。

この日は花粉注意報が出ていて、中にいるシャドウが時々居眠りしている事があるそうです。
天候によっても、起きる影響が変化すると。

ちなみにメメントス入り口からもベルベットルームに行けますし、一部エリアへのショートカットも可。
メメントスでは同じエリアに長居していると、「刈り取るもの」と呼ばれる凶悪なシャドウも出現するようです。
まず勝てる相手ではないので、鎖の音が聞こえて来たら、そのエリアから移動した方が安全と言う話。

画像

ターゲットがいるエリアに入ると教えて貰えるので、どんどん下に降りて行くと良いですね。
目的のシャドウは見た目に反して弱点は無いので、物理攻撃でガンガン攻めた方が良いかも。
恐怖状態にさせられることがあるので、回復手段を用意しておくと楽。

シャドウを倒すと、イジメの黒幕がいた事が判明。
そしてプロテインを1個入手できます。
これで事件は解決。
入り口まで戻る事も出来ますが、どうせなら少し稼いで帰っても良いかと。
もう少し降りて行くと、待合室がありますから。

画像

待合室ですが、セーフルームと同じような設備。
ショートカットが利用できる上、セーブも可能です。
そのまま下へ降りて行くと、「調和奪われし路・エリア7」で行き止まり。
ここもショートカット可能なエリアなので、ここまで来てから帰る方が後が楽かもしれません。

画像



5月10日
午前中の授業の答えは「源義経」

明日から試験なので、放課後はファミレスで勉強しておきました。
頼んだのは、やはりグランドマザーバーグ。

夜は竜司から勉強に誘われたので、一緒に過ごしました。
先日はメメントスに行かなければ、杏から誘われるみたいですね。
オンライン機能のおかげで、発生イベントを予想できるのは便利。

画像

と言う事で勉強したのですが、残念ながらランクアップはならず。
過去作の傾向から、試験時には知識ランク3まで上げておきたかったんですけどね・・・。



5月11日
本日から試験。
試験1日目の答えは「錯視」、「視覚情報」、「脳」、「認知の仕方」

5月12日
試験2日目の答えは「判官びいき」、「貨幣の名前」

5月13日
試験3日目の答えは「無知」、「4色」



5月14日
朝はイベントがありますね。
登校途中の杏が何者かにつけられていて、主人公と竜司がその人物を待ち構える展開。
後をつけていたのは白い学生服を着た少年で、杏こそずっと探していた女性だと話していました。
そして少年は、杏に絵のモデルになって欲しいと頼みます。

画像

少年は洸星(こうせい)高校美術科に通う、喜多川祐介。
班目先生の門下生で、住み込みさせて貰っているそうです。
班目は世界で評価されている日本画家で、祐介も画家を目指しているそうですね。
祐介は明日から駅前のデパートで行われる班目の個展の手伝いに行くので、モデルの件はその時にでも返事をして欲しいと言って、人数分のチケットを渡して去ります。

試験最終日ですが、この日は知識での判定となるようですね。
一定以上の知識があれば、良い成績が得られる模様。
私はあまり良い反応では無かったので、やはり知識3以上は必要なのかも。

画像

放課後、試験が終わり解放感を感じる主人公たち。
杏ですが、どうやら朝に貰った班目展の事が気になっているようでした。
メメントスで聞いた班目が、祐介の先生である班目ではないかと。
確証があるわけではないのですが、個展に行くのも楽しそうだと、明日はみんなで個展へ行くことになります。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ5 その9 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる