西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンクエストヒーローズ2 その4

<<   作成日時 : 2016/09/10 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ドラゴンクエストヒーローズ2」のプレイを再開しました。
DQH2ですが、割と最近になって、PS4版とVITA版の体験版が配信されましたね。
序盤のゼビオン到着までをプレイできると言う事なので、気になっている人は体験版をプレイすると良さそうです。
今作で追加されたフィールドマップなども、どのようなものか実際に触れてみることができますし。

[リンク]
ドラゴンクエストヒーローズ2 体験版 (PS4)
ドラゴンクエストヒーローズ2 体験版 (VITA)



クレティア女王の話を聞くためにゼビオンへと戻ってきたわけですが、ここでいくつかの施設が解放されますね。
交換所では自分が持っている素材と、街の人が持っている素材を交換する事が可能。
特定の素材が余っていると言う時に、利用すると良さそうですね。
依頼は1件までキープしておいて、好きな時に報告する事が可能。

画像

他には討伐報告書がオープン。
プレイヤーが倒したモンスターの数が一定数になると、報酬を貰えると言う施設。
討伐目標は種族ごとに設定されていて、その種族ごとの討伐数に応じた報酬が貰えますね。
設定されている数のモンスターを全て達成すると、ちいさなメダルも貰えます。

画像

そしてメダル王も解禁となりました。
ちいさなメダルを集めてくると、好きな景品と交換してもらえると言うもの。
今回は交換できるアイテムがかなり多く、素材やアクセサリー等とも交換できる為、メダルの使い道が増えましたね。

画像



新しい施設を見終わると、クレティア女王の審議が始まります。
女王の話を聞いた一行は、黒衣の予言者は自らの予言を実行するべく、裏で行動していたのではないかと言う結論を出していました。

画像

そこでモンスタレア地方へ向かい、予言者を探そうと言う話になるのですが、慌てた様子の伝令が駈け込んできます。
モンストレア地方にあるダラルと言う国が、同じくモンストレアにあるモーリアスフェルノークへ攻め込み、占領してしまったと言う事。
何が起きているかを確かめる為にも、ラゼル達はモンストレア地方へ旅立つことになりました。

出発前にはクレティア女王が話しかけてきて、濡れ衣を着せた事を謝ってきます。
そのお詫びとして、気力の結晶をくれました。
テンションの力を高めるとの事。

画像

この後はゼビオン北西の出口から、ラオ荒野へ。
北へ進んでいくと壁で道が塞がれていますが、殴れば破壊できますね。
そのまま進んでいくと途中で伝令がやって来て、ダラルが両国を従え、ゼビオンへ進軍を開始したと言われます。
ゼビオンは大渓谷で迎え撃つ姿勢らしく、ラゼル達にも至急大渓谷へ向かうようにとの事。
大渓谷はゼビオンから向かった方が近いので、ここでゼビオンへ戻ることになります。

ゼビオンの北東出口からは、アマル峡谷へ移動可能。
ここを東に向かうと、目的の大渓谷があるようですね。
峡谷の入り口では、オレンカの兵士が魔物に襲われていました。
まずはこの兵士を助ける事になりますね。
周辺の魔物を一掃すると兵士の救出に成功し、兵士たちは本隊に合流するべく、旅立っていきました。

画像

その後も東に向かって進んでいくと、先ほどの兵士がモンスターに襲われているのを発見。
やはり兵士を助ける為、モンスターを倒すことになりますね。
今回は大型モンスターが多いので、なかなか大変な戦い。
何も考えずに攻撃していると手痛いダメージを受けるので、敵が攻撃の予兆を見せたらガードするか、距離をとって攻撃を回避するようにしたいもの。

兵士を救い出した後、道なりに進んでいくと再びモンスターに襲われる兵士を発見。
大量のばくだんいわに囲まれていますが、トロルが何度もばくだんいわを呼び出してくるのが面倒ですね。
ここはミネアで複数の敵を巻き込んでダメージを与えるか、必殺技を使って一気に数を減らしたいもの。
トロルは攻撃力が非常に高く、一撃食らうだけで瀕死になってしまいますから、回避や防御重視で戦った方が安全。

画像

兵士の救出に成功すると、今度こそ兵士たちは本隊へと合流した模様。
ラゼル達も、本隊と合流する為に先へ進みます。



大渓谷はバトルステージになっていますね。
ゼビオン王の説得も効果は無く、ゼビオン、オレンカ、ジャイワール、クレティア連合軍と、ダラル、モーリアス、フェルノーク連合軍による大規模な戦闘が勃発。


[七王そろいぶみ!大峡谷会戦!] 冒頭イベント

七王そろいぶみ!大峡谷会戦!
この戦闘はかなりの長期戦になりますね。
最初は襲い来る敵集団と戦う事になりますが、味方NPCも大量に出現するので、ミネア等で味方の後ろから攻撃すると楽です。
味方NPCがやってくるまで少し時間があるので、突出してしまうと集中攻撃を受けて危険。

画像

初期配置の敵を押し返すと、今度はこちらから進軍する事になります。
まずは中央のオレンカ王の元へ向かい、襲ってくる敵を倒したいですね。
その後は中央の高台に魔物の扉が現れるので、こちらへ向かいます。
中央から北東に抜け、中央東の扉へ向かうと近いですね。


[七王そろいぶみ!大峡谷会戦!] 序盤戦闘

中央西の扉は、マーニャがいれば中央の空中を進んでショートカットできます。
扇の舞で距離を、ピンクタイフーンで高度を稼ぐのがコツ。
上手くいけば、敵が現れる前に2つの扉を閉ざせるかと。

それからしばらく戦っていると、伝令が東西の味方部隊に向けて出発。
これを守り、無事合流させると、中央に味方の扉が出現します。
ただここまで粘ると東西及び中央の味方がピンチになることが多いので、先に東西の扉を塞ぎに向かった方が良いかも。
その場合は伝令イベントがスキップされますが、攻略の面では楽でした。

画像

東西の扉を塞ぐと、それぞれの方面に向かっていた部隊が中央の援軍に向かってくれます。
後は正面奥へと進み、残った敵を始末するだけ。

中央の敵を殲滅すると、新たに魔物の扉が3つ出現。
敵も大量に現れるので、先に扉を潰した方が良いですね。
テンションゲージが溜まっているなら、必殺技を使えば一度に2体の扉を封鎖できることも。


七王そろいぶみ!大峡谷会戦!] 中盤戦闘

敵の数を減らすと新たに扉がひとつ現れますが、これが最後ですね。
うごくせきぞうも出てきますが、やはり先に扉を封鎖した方が良いかも。
他にも大型の敵が多いので、そいつらを倒してからうごくせきぞうを相手にすると楽。



魔鳥の王と死霊の王
今回はフェルノーク王とモーリアス王との戦いに。
フェルノーク王はガイコツのような姿で、魔法を多用してきますね。
毒の沼を作り出すこともありますが、魔法にさえ気を付ければごり押しする事も可能。
早めにボスを1体倒すと楽になるので、集中攻撃で数を減らしたいですね。

画像

モーリアス王は鳥のような姿で、肉弾戦派。
空を飛んで攻撃が当たりにくくなるのが厄介ですね。
私は先にフェルノーク王を倒したので、ハイテンション状態から特技連発でダメージを与え、そのまま一気に倒してしまいました。
ボスを2体倒すと、戦闘終了。


[魔鳥の王と死霊の王]

途中でパペットマンが呼び出され、近くにいると誘われて踊りだしてしまいます。
踊ってる最中は無防備になるので危険ですが、近づかなければ問題ありませんね。
範囲に気を付けながら戦うか、遠距離攻撃可能なキャラで範囲外から倒してしまうと良いかと。



動くこと山のごとし!?
今回は超巨大なギガントドラゴンが相手。
ただギガントドラゴンは無敵で、ダメージを与えるどころかヒット数を稼ぐことすらできません。
単なるイベント戦闘となるので、イベントが発生するまで死なないように耐えればOK。

画像


[動くこと山のごとし!?]

イベントではオレンカ王が滅びの宝玉を使い、自らの命を犠牲に崖を崩し、ギガントドラゴンの進路を塞ぎます。
死の間際、霊峰レーゲンへ登り、1000年前の戦争で使われた伝説の兵器を探すことを託され、一行はゼビオンへと戻ってきます。

画像
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラゴンクエストヒーローズ2 その4 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる