西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ5 その21

<<   作成日時 : 2016/10/15 23:54   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

7月11日
この日の授業の答えは「ルシフェリン」
過去作だと知らない問題の場合は色々と調べてたりしましたが、今作はオンラインでみんなの回答率を確認できるので楽ですね。
今のところ、正解は回答率が飛びぬけて高いので、それを選んでいけば間違いありませんし。
まぁ既に知識はMAXになっていますから、間違えた所で何も問題はないのですが。
他にもこの時点で知識がMAXになっている人も多いのか、遊びで明らかに間違いだとわかる答えを選んでいる人もいるようです。

画像

放課後になると、千早から連絡が入りました。
営業時間を変えたという案内。
雨の日は出店できないものの、占いだけなら昼間でもやってくれるそうです。
検証に関しては、今まで通り夜間との事ですが。

と言う事で、早速占ってもらいに新宿へ。
ここでは開運占いを行って貰えますね。
自分磨きの成果が上がると言う効果。
占ってもらうには、1回5,000円必要ですが。

占ってもらうと、どのステータスを上げたいのかという選択になります。
今回は魅力を選んでみました。
占いの効果はその日限りですが、選んだステータスが上がりやすくなる模様。
また、時間も経過しません。

画像

占いの後はセントラル街に向かい、映画を見てみました。
ちょうど今上映中の映画で、魅力が上がったので。
シネマ秘宝を読んでいたオカゲで、映画の内容もよく理解でき、今回で魅力がランク3に上昇。
音符は3個しか出なかったので、占いの効果は別の所にありそうですね。
その日得た経験値が倍になるとか、ランクアップに必要な経験値が引き下げられるとか・・・。

画像

夜は杏から一緒に勉強しようと誘われます。
これを引き受けると、ファミレスで勉強する事になりますね。
その場合、主人公の知識と杏の好感度が上昇。
知識は音符3つ、好感度は音符2つ分。

ただ私は既に知識がMAXになっていたので、この日は神田へ向かいました。
魅力がランク3になったので、東郷一二三が反応してくれますね。
一二三は新しい戦術を研究する為、一人で集中できる教会にやって来ている模様。

主人公は上級者の将棋から怪盗団の為の戦術が得られるかもしれないと思い、教えを請います。
一二三は最初断りますが、主人公の押しの強さに負けてしまい、一手20秒の早指しで良ければ相手をしてくれることに。

画像

結果は主人公の負け。
ただ主人公からは勝負師の気風を感じたらしく、一二三はまた勝負して欲しいと頼んできますね。
新手研究の試験台になると言う事が条件でしたが。
主人公がその提案を受けると、取引が成立。

これで「東郷 一二三」コープが発生しました。
対応アルカナは星。
アビリティ「駒さばき」も習得。
主人公の行動中、控えメンバーを前衛と入れ替えられると言う効果で、戦闘では必須レベル。
一二三と会えるようになったら、真っ先にコープ発生させると楽になるかも。
ちなみに一二三と対局したことで、知識もアップしました。

画像



7月12日
この日の授業の答えは「石川五右衛門」

放課後は真が勉強を教えてくれます。
誘いに乗ると、知識と真の好感度がアップ。
やはり知識は音符3つ、好感度は音符2つ分ですね。

画像

ただ私は、祐介と過ごしておきました。
これ以降、上野へ行けるように。
美術館に祐介の絵が展示されているようです。

祐介がメメントスで描いた絵ですが、公募展で展示された模様。
展示されたからには評価された事だと祐介は話します。
しかし祐介の絵の前には、見物者は無し。

たまたま通りかかった人の評価は、風情も情緒も感じされない絵。
他の絵の方が繊細で綺麗だと話し、その場から去っていきました。
祐介はわかる人にだけわかればよいと言うものの、本心では気にしているようですね。

そこに芸術の事を理解してそうな老紳士が、祐介の絵の前で足を止めます。
祐介は老紳士に声をかけ、率直に感想を尋ねていました。
老紳士は技術的には優れているものの、なんとも凡庸な絵と言う評価。
欲望を描くと言うのも安直な発想で、使い古されたテーマを抽象画で描くと言うなら、せめて書き手独自の解釈を入れるようにと言います。

画像

祐介は納得しませんでしたが、老紳士に自分の絵を色眼鏡なしで見るように促されます。
その歳では見事な筆運びだが、この絵が何かを語り掛けてくるかと老紳士は語りますね。
そしてこの絵は空っぽと話し、芸術家なら自分の作品にも厳しい批評の目を持つべきだと言って去っていきました。

祐介は欲望を描ききった至高の絵で、虚飾の無い世界の真実だと、自分の絵に絶対の自信を持っている様子。
ただ冷静に自分の絵を見ると、老紳士の言う通り、この絵には何もないと感じ取ります。
欲望の醜さを、色と筆遣いで説明しているだけだと。
欲望を描いたのではなく、欲望に塗れた絵だと気付き、その場に崩れ落ちました。

画像

祐介は芸術の神から見放されたと、全てが終わったかのような態度。
ただ主人公の励ましで立ち直ります。
先ほどの老紳士は見る目は確かなので、スランプなど跳ね返し、見返してやるとやる気になっていました。
その為にも、絵を描いて描きまくる模様。

これで「喜多川 祐介」コープがランク3に上昇。
アビリティ「追い打ち」も習得しました。
選択肢では「気にするな」、「諦めるのか?」、「その意気だ」の反応が良かったです。

夜は竜司からも勉強に誘われますね。
試してはいませんが、やはり知識と好感度が上がると思われます。

とりあえず私は、新宿で大宅と過ごしておきました。
大宅用に悪魔のペルソナ用意していたので、次のパレスが来る前に上げられるだけ上げておこうかと。
毎回辞典からペルソナ呼び出すと、割とお金がかかりますし。

画像

大宅ですが、仕事のグチをぶちまけていました。
娯楽記事は売り上げが全てで、真相なんて関係ないと。
硬派な記事は、速攻でボツになるとも。

ただ仕事を辞めるつもりは無いようです。
「ここで私が辞めたら、相棒の罪を認めるようなもの」と、意味ありげな事も話していました。
それに主人公がネタを持ってきてくれるおかげで時間ができて、その分、独自取材もかなり進んでいる模様。
そのお礼と言う事で、主人公が喜んでくれる記事を書いてくれることになりました。

画像

これで「大宅 一子」コープがランク3に上昇。
選択肢では「冤罪なのか?」の反応が良かったです。
主人公の魅力もアップ。



7月13日
この日から期末試験がスタート。
試験1日目の答えは「成金」、「義賊だった」、「豊臣秀吉」、「油で煮られた」

7月14日
試験2日目の答えは「カニの仲間ではない」、「テレビ」

7月15日
試験3日目の答えは「B4用紙」、「シナスタジア」



7月16日
試験最終日は、知識だけの判定ですね。
MAXだと完璧と言う結果に。
試験で最高評価を得るために、知識を優先して上げてきた甲斐がありました。

画像

試験後は、皆でアジトへ集まります。
最近は怪盗人気が凄い事になっているらしく、これではヘタな相手は選べないとの事。
ただ真は冷静で、急いで決める必要は無いから、じっくりと考えようと話していました。

そういう事もあり、まずは予定通りに打ち上げを楽しむことに。
打ち上げは、明後日の18日に花火大会へ行く予定。
夕方の5時ごろに、渋谷で集まる事になりました。
ただ帰宅後に来週から天気が崩れると天気予報で言われていたので、雨で予定が潰れるのかも・・・。

夜は誘われたこともあるので、一二三と過ごしておきました。
一二三からは戦闘で役立つアビリティが習得できるようなので、優先的にランクを上げておくと楽になりそうなので。

と言う事で一二三と将棋をしましたが、どうやら一二三は将棋中はキャラが変わる模様。
普段の大人しそうな雰囲気とは違い、まるで別人のように荒々しくなります。
目覚めよ竜王! 闇の業火で焼き尽くせ! ダーク・インフェルノ・飛車!!」と言うセリフには、思わず吹き出してしまいました。

画像
画像

他にもいろいろと面白いセリフを並べ立ててくれましたが、本人はそれが気になっている様子。
将棋中は王になった気分で、強気になってしまうのだと話していました。
それでネットでいじられてしまっているようです。

また女性棋士として話題になっている一二三は、週刊誌にグラビアが載ると言う事を教えてくれました。
何も知らずに見てしまうと、驚いてしまうと思ったのだとか。
本人は乗り気では無いようですが、自分が注目されて将棋界が盛り上がるならと、割り切るようにした模様。

これで「東郷 一二三」コープがランク2にアップ。
選択肢では「面白い」、「嫌なのか?」の反応が良かったです。
一二三と対局したことで、知識も上昇。

夜眠りに付こうとすると、杏から連絡が入りますね。
明日一緒に映画を見に行かないかと言う内容。
今回は保留して、明日答える事にしました。



7月17日
朝は真からも連絡が入りました。
悩みがあるので、話を聞いて欲しいと言う内容。
真コープをランク4に上げるには、日曜日の誘いに乗る必要があるようですね。

ただこの日は新宿へ向かい、開運占いをして貰いました。
魅力アップ狙い。

その後は杏の誘いに乗って、一緒に映画を見ました。
一度見た映画でしたが、誘いに乗ればもう一度見られるようです。
渋谷の映画館だと、一度しか見れないんですよね・・・。
ただ音符は2つしか出なかったので、一人で見た時より上昇量は少ない模様。
選択肢では「分かる」を選ぶと、杏の好感度も上がります。

夜は吉田と過ごしました。
今回は演説の様子を、テレビ局が撮影に来ていますね。
ただ面白い映像が欲しかっただけのようで、大真面目に演説する吉田の映像は使い物にならない模様。

画像

その事を知った吉田は、失礼な話だと言いながらも、笑っていました。
ダメ寅は払しょくされつつあり、自信にしてもいいのかなと。

そして吉田は、昔の話をしてくれます。
運よくブームに乗って国会議員になったものの、吉田は当時、議員になる事しか考えていなかったようです。
正直な事を言えば、人の上に立って尊敬されたり、パーティや華やかな生活に憧れていたと。
人気取りばかり考える、まさしくダメ寅だったと話していました。
そして吉田は、議員になる事をゴールにしてはいけないと、主人公に忠告。

画像

これで「庶民派の政治家」コープがランク5に上昇。
アビリティ「印象操作術」を取得しました。
会話交渉中に、敵がレアなアイテムを差し出す確率が上がる事があると言う効果。
選択肢では「マスコミは関係ない」の反応が良かったです。

吉田の演説を聞いたことで、魅力もアップ。
昼と夜の両方で魅力アップの行動が取れたので、先に開運占いをして貰っていたと言う事。
ランクアップはしませんでしたが、普通に過ごすよりは効果も大きかったのではないかと。

ちなみに地下通路のドリンクスタンドに向かうと、魚介青汁を飲めます。
5,000円で知識が音符一つ分上昇。
私は既に知識MAXだったので、お金の節約の為に飲まずにおきました。

画像



7月18日
昼は三島から連絡が入ります。
ネットで見たニュースによると、とんでもない連中が動き出すと言う話。
1人で抱えてるのは怖かったので、連絡したと言う事でした。

夜はみんなで花火大会に。
黙って立っていれば美少年の祐介は、浴衣姿のお姉さん2人に一緒に花火大会に行かないかと誘われます。
が、祐介はせっかくの浴衣が泣いていると、逆に説教しますね。
それでお姉さんは退散。

画像

勿体ないと言う竜司でしたが、その様子を遅れてきた女性陣に目撃されていたようですね。
杏と真から、冷たい言葉を投げかけられていました。
竜司は取り繕うように二人の浴衣姿を褒めるのですが、皆は竜司を置いて既に花火大会へ向かっていたというオチ。

画像

そして皆は花火を見るのですが、ビルが邪魔でよく見えませんでした。
その内雨が降って来て、一同はコンビニで雨宿り。
大雨洪水警報が発令されたと言っていたので、かなりの大降りの模様。
しばらく待っていると小雨になってきたので、この日は解散となります。

主人公がルブランへ戻ってくると、冴が惣治郎に詰め寄っていると言う場面でした。
冴は何かを聞き出そうとしていましたが、惣治郎は話すことは何もないと厳しい表情。
女好きな惣治郎にしては、珍しい態度。
すると冴は、こちらにも考えがあると言って帰っていきます。

画像

その後、主人公が店の手伝いをしていると、ニュースで気になる事を言っていました。
国際的なクラッカー集団であるメジエドが、自分たちが正義の執行者と言って、怪盗団に活動を辞めるように声明文を出したという内容。
三島が言ってた連中と言うのは、この集団の事だったんですね。

メジエドは心を入れ替えるのであれば、怪盗団を傘下に迎えると言う事。
拒否する場合は、正義の裁きが下されるようです。
番組に出演していた明智は、どちらも自分勝手な正義を振り回すだけの存在で、迷惑な話だと答えていました。

惣治郎は主人公に「お前、知ってんだろ?」と、怪盗団の事を尋ねてきますね。
もしかすると惣治郎は、怪盗団に主人公たちが関わっていると言う事に気付いているのかも。

画像

その後、竜司からチャットで連絡が入りました。
次のターゲットはメジエドでいいんじゃないかと。
真が言うには、世界規模の不正アクセスやデータの改竄など、ネットを使った犯罪者がメジエドと言う話。

金城どころでは無い大物なのですが、相手は個人なのか集団なのかもわからない状態。
ネット上でしか確認されておらず、所在もわからないので、現時点では手の打ちようがありませんでした。
しかし名指しで挑発されており、逃げたと思われるわけにもいかないので、何とか対策を考えると言う事になります。



と言う感じで、新しいターゲットが現れました。
最初はルブランを盗聴していた少女の事かと思っていたのですが、そうではないんですね。
少女とはメジエド対策で手を借りる事になりそうです。
何故少女がルブランの盗聴をしているのか、現時点では明らかになっておらず、謎は残っていますが。


ところで先日、声優の田中一成さんと言う方の訃報を目にしました。
プラネテスの主人公ハチマキや、コードギアスの玉城真一郎、他にも∀ガンダムのブルーノやキングゲイナーの登場人物などを演じた方で、自分の好きなアニメに出演していたと知ってショックを受けたのですが・・・。
後日、ペルソナ5でも金城潤矢を演じていたと知り、二度驚いてしまいました。
ちょうど金城事件が終わった所だったので、余計にショックを受けてしまいました。
直接会ったことは無く、報道されるまで名前も知らなかったような方なのですが、やはり見知ったキャラクターを演じていた方が亡くなると言うのは悲しいですね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ5 その21 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる