西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダムブレイカー3 その9 DLC第二弾 [BUILD BEGINNING]

<<   作成日時 : 2016/11/03 22:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

ガンダムブレイカー3ですが、2016年10月25日より、DLC第二弾「BUILD BEGINNING」の配信がスタートしました。
価格は1,000円。
DLCは第六弾まで予定されており、それらの購入権を得られるシーズンパスも5,000円で販売中。
ただシーズンパスは、2017年1月9日までの期間限定販売。

DLCをフルセット購入するよりは500円安いですし、全部買うつもりがあるのであれば、シーズンパスを購入した方がお得ですね。
10月から毎月DLCを配信していくと言う話なので、急いで買う必要も無いでしょうが。
私も1月くらいまで待つつもりだったのですが、先日PS Plusの加入権を購入する時にウォレットをチャージしたので、ついでにと言う事で今回購入。

[リンク]
ガンダムブレイカー3 シーズンパス



DLCとは別に、Ver1.20へのアップデートも行われています。
このバージョンアップの主な変更点は、ビルダーズパーツの調整幅の拡張。
今までは-100〜+100の範囲でビルダーズパーツの調整が行えましたが、Ver1.20から-300〜+300の範囲で調整可能になっています。

画像

パーツを好きな位置、好きな角度でセットしやすくなった上、大きくして目立たせたり、逆に小サイズで目立たないようにしたりと、プレイヤー好みの調整が行えますね。
自分の好きなガンプラを作るゲームなだけに、この調整は嬉しい人も多いのでは無いかと。

それ以外では、各パーツの固有アビリティの効果が重複している場合、どの部位と重複しているか表示されるようになりました。
効果が発揮されない固有アビリティも、灰色で表示されるようになっていますね。

画像

このゲームでは様々な固有アビリティが用意されていますが、効果は重複しません。
また同種の固有アビリティを複数セットしても、一番効果の高いものしか効果は無いので、重複しないように気を付ける必要がありました。
今回のバージョンアップで、効果が発揮されているかどうか、重複しているかどうか見ただけでわかるようになったので、かなり便利になりましたね。

武器やEXアクションの調整も行われた模様。
強力な事で有名だったスーパードラグーンも威力が大幅に低下し、以前ほどのダメージが出なくなったようです。
キャノン系の武器は、パーツの解体能力が下がったとか。
その分、他のパーツを使う余地が生まれたとも言えますが。

また属性値の上限が引き上げられたようですね。
以前の倍くらい上がるようになったとか。
その分、武器のDPSも上昇。

大きな変化はこれくらいですが、他にもNPCの思考パターンが変わったと言う話もあります。
ただ私はそこまでやり込んでいなかったので、本当に変わったのかどうかわからず。
確かにNPCに自分の設計した機体を与えると、開幕直後からバーストアクション使う事も増えましたが、これが今回からの変化なのか、前からそうだったのかわからない状態。

バージョンアップによる変化ですが、DLCを購入していないプレイヤーにも適用されます。
DLCを購入してないと言うプレイヤーでも、アップデート後の変化を確認してみると良いかも。



そしてDLC第二弾「BUILD BEGINNING」ですが、こちらは新機体が3体、ビルダーズパーツやエレメントスフィアが追加されています。
シナリオも完全新規かつ、フルボイスで実装。
DLCで追加されるのは、全部で4ステージ。

画像

他のゲームだと1機体が300〜500円くらいだったりするので、シナリオ+新機体+新パーツで1,000円と言うのは、結構安いのではないかと。
まぁ本編同様、シナリオは紙芝居なんですけどね。

画像

追加された機体は、下記の3種類。

・ガンダムバルバトス 第6形態
・スクランブルガンダム
・ユニコーンガンダム フェネクス 3号機


新機体のパーツは、DLCステージで入手可能。
バルバトスは一定数のパーツを入手すれば、ショップでも販売されます。
他2体はドロップのみ。
ビルダーズパーツも、敵が落とすようですね。

画像

[追記]
フェネクスはHG、MGともに店売りしているのを確認しました。
スクランブルガンダムはHGのみ確認。



■ シナリオ1 「野望の始まり

ステージ1では、ユニコーンやバンシィと言った機体が多数出現。
最後にはボスとして、フェネクスも3体ほど現れました。

画像

ステージ2では、ジェスタ、ジェスタキャノンやスタークジェガンが出現。
ステージ3では、ガンダムバルバトスと、ガンダムバルバトス 第6形態が出現しました。
強敵では、フルアーマー・ガンダム、サイコザクが登場。

このステージで手に入ったビルダーズパーツは、下記の6種類でした。
対応する敵が、ビルダーズパーツを落とすようですね。
ラジオはフルアーマー・ガンダムとサイコザクのどちらかが落とすのかと。

・地上用スラスター
・追加装甲版
・トサカ型ブレードアンテナ
・ラジオ(アナザー2000年以降)
・ラジオ(ガンダムブレイカー)
・ラジオ(ガンダムブレイカー3)


画像

[追記]
下記のラジオパーツの出現も確認。

・ラジオ(宇宙世紀)
・ラジオ(アナザー1990年代)
・ラジオ(ガンダムブレイカー2)




■ シナリオ2 「邪な願望

ステージ1では、マスターガンダム、クロスボーンガンダムX1、パーフェクト・ガンダム。
ステージ2では、ギャン、ビルドストライクガンダム、アストレイレッドフレーム改。
ステージ3では、スクランブルガンダムが出現しました。

入手できたビルダーズパーツは、下記の6種類

・マーキュリーレヴA ソードユニットI
・マーキュリーレヴA ソードユニットII
・マーキュリーレヴA ソードユニットIII
・マーキュリーレヴA ガトリング
・マーキュリーレヴA ショットガン
・マーキュリーレヴA ロケットランチャー


強敵では、「νガンダム+マーキュリーレヴA」、「エールストライクガンダム+マーキュリーレヴA」と言う機体が登場しました。
私は知らなかったのですが、漫画版「ガンダムビルドファイターズ」に出てくる機体・・・と言うか、パーツのようですね。
今回のシークレット参戦。
機体のカラーリングも、Hi-νガンダムのような青っぽい感じでした。

画像

ちなみに私は食事の際にテレビ等を見てないと食べられない人で、ちょうど最近、録画していたビルドファイターズを見ています。
大体、毎日1話ずつ見ている形。
今は11話のガウが出てくる話まで見終わりました。



■ シナリオ3 「広がる失望

ステージ1では、ケンプファー、シャア専用ザクIIS、ガンダムエクシアが出現。
ステージの最後では、バンシィのアームドアーマー、フェネクスのバックパックを装着したユニコーンガンダムが出現しました。

画像

こいつはハイパービームジャベリン(プランB)を落とすのですが、これはフルアーマーユニコーンのパーツ。
既存のハイパービームジャベリンの色違いですが、こちらもシークレット参戦と言う事になるのかも。

画像

ステージ2では、V2アサルトバスター、パーフェクトストライク、デュエルガンダム アサルトシュラウドが出現。
ステージ3では、スクランブルガンダム、ビルドバーニングガンダム、ライトニングガンダム、パワードジムカーディガンが出現。

画像

強敵では、ウイングガンダムと「Hi-νガンダム+マーキュリーレヴA」が登場。
ウイングガンダムは普通の機体ですが、Hi-νガンダムは漫画版に登場する機体を再現しているようです。
撃破すると、ビルダーズパーツの「アメイジングレヴA」を落とすことも・・・。

画像

このステージで入手したビルダーズパーツは、下記の4種類でした。

・アームド・アーマーXC
・丸型センサー
・アメイジングレヴA
・発光装甲


[追記]
Ver.1.21で、シールド版「アメイジングレヴA」もドロップするようになりました。



■ シナリオ4 「欲望の果て
このステージでは、PGサイズのスクランブルガンダム1体と戦う事になります。
かなりタフな相手ですが、1体だけなので楽なものですね。
空中に飛び上がった後の落下突きは、衝撃波を浴びるだけでもスタンするので注意するくらい。

画像

このステージをクリアすると、4つのコンテナが出現。
コンテナを開けると、エレメントスフィアが入手できます。
プラスチック合成時に利用することで、武器の属性を変化させたり、強化することが可能。
エレメントスフィアに関しては、DLCを導入していないプレイヤーでも、協力プレイでDLCステージをクリアすれば入手できる模様。

画像

エレメントスフィアですが、非常に便利ですね。
特に属性の書き換えが可能な点が大きいです。
本作は武器によって攻撃方法や属性が違いますが、欲しい攻撃方法と属性が一致するパーツがなかなか手に入らず、苦労していました。
しかしエレメントスフィアを使えば、後から属性を変更できますからね。
そのまま属性の強化にも使えますし、属性関連はかなり楽になるかと。

画像



これで第二弾の内容は全て。
難易度ですが、かなり難しいですね。
本編をクリアできるくらいのガンプラを作ってないと、挑戦するのは早いかと。
私は難易度NTをクリアできる程度の機体を作っていたのですが、それでも苦戦しましたし。

新パーツですが、ガンダムバルバトス 第6形態の胴が優秀ですね。
固有アビリティの「胸部追加装甲」は、即死回避の効果があります。
難易度NTにもなると、耐久力がどれだけ高くても、一瞬で削られて倒されてしまうので、即死回避はほぼ必須スキル。

画像
画像

今までは即死回避が付いたパーツを拾い、好きなパーツに移植するしか手はなかったのですが、DLCがあればバルバトスの胴から移植できるので便利ですね。
バルバトスのパーツを一定数集めるとショップで買えるようになるので、欲しい時に確実に手に入ると言うのも利点。

他にはフェネクスのバックパックも便利ですね。
Iフィールドが標準装備されていて、オプションで「アームドアーマーDE」、バーストアクションで「虹色の翼」が使えるようになります。

画像
画像

アームドアーマーDEは、通常だとビームキャノン、長押しで照射型のビームを使用可能。
NT-D発動中は、背中のシールドがファンネルとして機能します。
ファンネル放出中にNT-Dが切れても、ファンネル形態を維持。
ビルダーズパーツに「アームド・アーマーXC」も追加され、これを装備すればNT-Dも発動できますから、攻撃系のバックパックとして新しい選択肢が生まれそうです。

スクランブルガンダムは、ガンダムゲーム30周年を記念して作られた、オリジナルのガンダム。
初めて作られたガンダムゲームが、ファミコン用ソフト「機動戦士Zガンダム ホットスクランブル」だった為、Zガンダムをベースにデザインされています。
30周年記念オリジナルガンダムはもう1体作られ、そちらの「ホットスクランブルガンダム」共々、様々なガンダムゲームに登場する予定だとか。

画像
画像

と言う事でガンダムブレイカー3に登場したスクランブルガンダムは、胴パーツをセットする事でEXアクション「暴走」を使用可能。
周囲の敵をショック状態にし、一定時間高速で移動できるという効果。
それ以外に目立った特徴はありませんが、外見が独特ですし、見た目重視の機体を作る時には役立つかも。

画像

そしてビルダーズパーツとして登場した、マーキュリーレヴやアメイジングレヴと言ったパーツ群。
漫画版「ビルドファイターズ」に登場するオリジナル機体に「Hi-νガンダムヴレイブアメイジング」と言うMSが出ているらしく、ビルダーズパーツを使う事でその機体をある程度再現できる模様。
ただアメイジングレヴAの説明に、EXアクション「紅の彗星」が使用可能になると書いてありますが、現段階では使えないようですね。

画像
画像

今回のアップデートにはDLC第三弾の内容も一部含まれているらしく、データは無くても実装予定のモノが色々と見えている状態。
トロフィーも、既に第三弾の分が追加されてますしね。
そういうわけで、EXアクション「紅の彗星」は、DLC第三弾のパーツをセットする事で使用可能になるのではないかと推測されています。
私も詳しくは知りませんが、アメイジングレヴにはAとDの2種類があるそうですし。

画像

[追記]
EXアクション「紅の彗星」が使用できないのはバグだったようで、Ver1.21で修正されました。



と言う感じで、ガンダムブレイカー3のDLCをプレイしていました。
本編の方は前々からたまにプレイしていましたが、なかなか面白いゲームですね。
ストーリーはF91でクリアしたのですが、その後から解放される難易度では敵の強さが一気に跳ね上がり、ノーマルの機体で勝ち進むのは難しくなりました。

そこで高難易度のステージでもクリアできるように、強いパーツで機体を構成。
その結果、難易度エクストリーム、ニュータイプのステージもクリアできるようになったのですが、高難易度のステージでは良質のアビリティのついたパーツがよく拾えます。

画像
攻略優先で組み上げた機体

そうなるとアビリティを移植して機体の性能を底上げし、より強い機体を作り出したくなりますね。
それらの作業がひと段落すると、新しい機体を作って強化したくなってしまい、パーツ集めの作業に戻ると言う繰り返し。
そんな感じで思ってた以上にハック&スラッシュ要素が強く、ついついのめり込んでしまいました。

こちらも時間があればもっとやり込みたいゲームなのですが、今月にはついにGジェネも発売されますからね。
それまでにペルソナ5を終わらせておきたいので、DLC第三弾が出るまでは眠らせておくかも・・・。


【PS4】ガンダムブレイカー3
バンダイナムコエンターテインメント
2016-03-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【PS4】ガンダムブレイカー3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回のアプデで追加されたビルダーパーツも含めて、モビルアーマーみたいな大型機体や色んなバリエーションの機体を作れるようになりましたね〜
自分もどうせ全部買うだろうからとシーズンパックを購入しましたが続きが楽しみです。
後は合成の際に耐久など微々たる数値しか増えなかったりするわりに割高な費用とかのバランスなどを改善してくれれば、より気軽に色んな機体を組めるようになるんで今後のアプデで期待したいところです(笑)
ユーク
2016/11/05 13:19
今回のアップデートで、カスタマイズの幅が広がりましたね。
バウンティハンターで他のプレイヤーの機体を見ていると、元の機体がわからなかったり、他のアニメに登場するロボットを見事に再現してあったりしますし。
第二弾だけでも結構なパーツが追加されてますし、今後のDLCでどれだけのパーツが使えるようになるのか、今から楽しみです。

お金はバウンティハンターで手軽に稼げるとは言え、合成代金が高いのは難点ですね。
気が付いたらすぐに無くなってしまいますし、プラスチック合成はお金かかり過ぎて使えませんし。
DLCが配信される際にはそれに対応するアップデートも行われるはずですし、その時により良い改良が加えられることに期待したいですね。
Westwood
2016/11/05 21:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ガンダムブレイカー3 その9 DLC第二弾 [BUILD BEGINNING] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる