西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ5 その28

<<   作成日時 : 2016/11/11 00:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

8月23日
双葉を人に慣れさせる為の特訓が始まりましたが、双葉は奇妙な面を被って出迎えました。
私の友人も似たお面を持ってましたが、中華街で買えるようですね。
好きな人は結構好きみたいです。
友人も事あるごとに被っていましたし。
私はイマイチ良さがわかりませんでしたが。

画像

真は生徒会長と言う立場もあり、人前で話す機会も多いので、割と自信ある様子。
まずは定番の話題として、好きな食べ物や天気の話題を振っていました。
しかし双葉からまともな返答を得られず、困惑する様子が見られます。

そんな時、祐介は部屋にあったフィギュアの首や手足を入れ替えていました。
触っていたら首がもげたので、美しく直したと主張。
ちなみにこのフィギュアは、「不死鳥戦隊ネオフェザーマン」。
ペルソナ4にも登場していた、架空の戦隊ヒーローですね。

画像

首を入れ替えられたフィギュアを見た双葉は、叫びをあげて祐介に詰め寄ります。
色々と文句を言っていましたが、祐介とはちゃんと会話できていますね。
祐介も最初は口論していたものの、次第にネオフェザーマンの良さを吹き込まれたのか、双葉の趣味を理解していました。

画像

この一件で、興味のある事なら普通に雑談出来る事が判明。
明日はハードルを上げて、他人の家で過ごしてみる事になりました。
主人公も付き添う事になる様子。

夜は自由に行動できたので、惣治郎と過ごしました。
今回はコーヒーの淹れ方をレクチャーして貰えます。
その時、惣治郎の携帯に、見知らぬ番号から電話がかかってきました。
惣治郎は電話の主に驚きの声を上げますが、その人物と会う為に店を出て行きます。
その際に店の戸締りを主人公に頼みますが、こういう時は手伝いがいると助かると、主人公を頼りにしてくれました。

画像

そして惣治郎との関係が深まるのを感じ、「佐倉 惣治郎」コープがランク3に上昇。
選択肢では、「中挽き」、「トラブル?」の反応が良かったです。



8月24日
この日は竜司と杏がルブランにやってきました。
二人を見て、双葉は店の奥に逃走。
例の中華マスクを被ってから、二人の前に姿を現しました。

画像

その後、一行は主人公の部屋へと向かい、スナック菓子を食べながら雑談。
双葉は積極的ではないものの、普通に仲間とコミュニケーションを取れていました。
そこで明日は、双葉に店の手伝いをさせる事になります。

夜は自室でDVDを見ました。
ランニングデッド」を視聴し、度胸が音符3つ分上昇。
これで度胸がランクアップし、大胆不敵となりました。
ミリタリーショップのイベントも、進展させられるようになりますね。

画像



8月25日
惣治郎は双葉に店の手伝いをさせるのは不安のようでしたが、意外と双葉がその気になっていたので、まずは皿洗いをさせていました。
その後、常連にコーヒーを持っていくように指示するのですが、双葉は例のマスクを被って接客。
常連はビックリしていましたが、マスク着用とは言え、見知らぬ人の前にも出られたので、双葉は自信をつけます。
惣治郎も、少しずつとは言え前進している双葉に、感心した様子。

画像

夜は吉田に誘われたので、一緒に過ごしました。
吉田は以前セッティングして貰った、怪盗団をテーマにした演説を行います。
松下議員が後援してくれたので、割と人が集まっている様子。
蔵元議員の孫も、人込みに紛れて演説を見ていました。

吉田ですが、信念を持った主張には人の心を動かす魅力があると、主張します。
自分は党費不正流用の罪を負ったダメ寅であると話し、罪を背負ったお陰で、苦しむ弱者の心がわかるようになったと話していました。

画像

そして怪盗団は、世の為、人の為に改心を続けているのだと思うと、持論を展開。
誰かの為の正義を選ぶには、怪盗に身をやつす他なかった者たちだと。
世間が何と言おうと、吉田は怪盗団を支持すると公言。
今の自分は発言力も何もないただの一市民だが、諦めずに自分の信念を訴え続けると話し、自分が議員になれなくても、未来を担う若者の、意義ある踏み台となれれば本望だと言って、演説を締めくくります。

お膳立てをした松下議員は、いい歳して青臭い事ばかり並べやがってと、憎まれ口を叩きますね。
しかし、今の主張で心を動かされたとも話します。
松下議員のできる範囲で、吉田の立候補を後押ししてくれる模様。

吉田は思わぬ形での立候補となりましたが、それも主人公に心を動かされた影響かもしれないと話します。
そして自分の為に行動を共にしてくれて、本当にありがとうと感謝していました。
この時の口ぶりからして、主人公が怪盗団のメンバーであることは、やはり見抜かれているようですね。
「心を盗まれると言うのも、案外、悪い事ではないかもしれない」と話してましたし。
「怪盗が私の知っている人物なら・・・」とも。

画像

吉田との関係が深まったことで、「庶民派の政治家」コープがランク9に上昇。
選択肢では、「がんばれ」、「改心だ」の反応が良かったです。



8月26日
本日は怪盗団のメンバー全員が、主人公の部屋に集まっていました。
杏と真は双葉用の水着を購入してきたらしく、男性陣を追い出して試着中。
事情を聴いた惣治郎は、双葉の思い出つくりに協力してくれと頼みます。

画像

夜はDVDを見ました。
返却期限が近付いていたので。
今回も度胸が音符3つ分上昇。



8月27日
連日の特訓の成果か、双葉は客のいるルブラン店内で普通に過ごせるようになっていました。
そして今回は、男性陣と一緒に食事。
双葉と祐介はお金が無かったので、竜司が貸していましたが。
双葉が立ち直りつつある様子が嬉しいのか、惣治郎は飲み物をおごってくれます。
こんな賑やかな昼食は初めてだなと言う発言に、双葉も楽しいと答えていました。

画像

夜はDVDを返却。
その後、ミリタリーショップに顔を出してみました。
度胸がランク4になった事で、以前預かった袋の中身を教えて貰えます。
袋に入っていたのは、店長の岩井が極限までリアルに改造したカスタムガン。
主人公が運び屋をやってくれたので警察に目を付けられずに済んだからと、袋に入っていた銃を貰えました。
と言う事で、トカチェフ改を入手。

他の銃も見たいと言うと、店の裏へ連れて行かれます。
岩井から何者だと問われるのですが、正直に言うわけにもいかないので、ガンマニアだと誤魔化しますね。
岩井は、その執念はマニア独特かもと、主人公の言い分に納得。
何か裏がある事には、感付いてるかもしれませんが。

画像

そして何かを思いついたようで、主人公の望みを叶えてやってもいいと言います。
主人公の度胸、そして高校生と言う立場が利用できると思ったらしく、岩井の仕事を手伝うように持ち掛けてきました。
運び屋、証拠隠滅の報酬として、特別メニューを良心価格で案内してやると。
主人公は戦力アップの為にその取引きを受け、今後は岩井を手伝う事で、銃のカスタムを依頼出来るようになりました。

岩井との取引が成立したことで、「武器商人」コープが発生。
対応アルカナは刑死者。
アビリティ「ガンカスタム・初級」も習得。
銃のカスタムを行い、性能を強化する事が出来ると言う効果。

画像



8月28日
この日は双葉と一緒に、店の手伝いをしていました。
そこに明智がやってきますね。
冴に教えられて、店までやってきた模様。
冴の名を聞いた惣治郎は、知ってることは全部話したと、頑なな態度になります。

画像

明智は今回コーヒーを飲みに来ただけらしく、その後、主人公に自分の身の上を話していました。
母親はろくでもない男と付き合っていたようで、男は明智を身ごもった母を捨てて出て言った模様。
母親も体を壊して亡くなり、明智は色々な所を転々とさせられていたとか。

その後、明智は、双葉に怪盗団をどう思っているのか尋ねていました。
双葉は若干不機嫌そうな感じで、名探偵明智こそ大人気と答えます。
その返答に気を良くしたのか明智は礼を言いますが、にこやかな感じで、怪盗団なんかと同じ土俵で比べて欲しくないとも話していました。

画像

一方で明智は、こんな所で主人公と出会えた事で、主人公との縁を感じると話します。
主人公と話していると、不思議と思考を刺激されると答えていました。
これで明智との関係が深まり、「明智 吾郎」コープがランク3に上昇。

夜は双葉に呼ばれて、一緒に花火をする事になりました。
主人公たちが花火大会に出かけたものの、大雨で中止になったと言う話を聞いていましたから、それを切っ掛けに花火をやりたくなったようです。
花火は双葉が自分で買ってきた様子。

危なっかしいのでモルガナがこっそり後を尾けていたようですが、一人でちゃんと買い物をしていたという話。
明智の質問も上手くかわしていたし、怪盗団としてやっていくのに、もう問題は無いだろうとモルガナは話します。
そして惣治郎が見守る中、花火を楽しむ双葉・・・と言う所でイベント終了。

画像

夜は吉田と過ごしました。
党費不正流用の真犯人が蔵元議員だと言う事が、週刊誌にスクープされてしまったそうです。
その為、蔵元議員は、このまま政界を引退する模様。
既に時効なので、警察沙汰にはならないとか。
孫の議員も、離党届けを出したという話。
松下議員が情報をリークしたのか、前回の演説を聞いた孫が動いたのかは不明。
その両方なのかもしれませんね。

週刊誌には、真犯人を知りながら、その公表を求めなかった吉田の事も載っていたようです。
20年、無実の罪に耐えていた吉田の事を、応援してくれる人も急増しているとか。
これからは、吉田の実力が試される状態。

画像

そして吉田は、主人公の手伝いは今回で終わりにすると話します。
主人公の事は、「怪盗君」と呼びかけますね。
主人公には、今は仕事に集中するようにと話していました。
教え残したことも思い当たらないと。

吉田は今まで自分を支えてくれた主人公に礼を言い、もし主人公が困る事があれば、いつでも力になると話します。
世の中を正そうとする、同士としてと。
そして吉田と主人公は、二人で行う最後の演説を行います。

画像

吉田との固い絆を感じ、「庶民派の政治家」コープがランク10に上昇。
アビリティ「カリスマ演説術」も習得しました。
会話交渉で、自身よりレベルの高いシャドウをペルソナ化できるという効果。
ダンジョンには平均レベルを上回る高レベルのシャドウも徘徊しているので、そいつらをペルソナ化できるのは嬉しいですね。

画像

そして太陽アルカナの最強ペルソナ「アスラおう」の合体も解禁。
吉田の演説を手伝ったことで、魅力も上昇しました。

これでランク10になったコープは3つ目。
仲間以外のコープでは、初となるランク10ですね。
以後は他の行動を取れるようになるので、それだけ楽になります。



8月29日
この日は仲間たちと海へ。
最初、双葉は頭にタオルを巻いて現れますが、人にはだいぶ慣れたのか、タオルを取られても普通に過ごしていました。

画像

昼食の後、女性陣だけで遊びに出かけます。
男性陣は異性としての魅力が無いように言われて置いて行かれた為、モルガナを荷物番に残して、3人はナンパしてました。
しかし成果は無し。

意気消沈していた所に、以前新宿で竜司を連れ去ったオネエが出現。
祐介は1人でこっそり逃げており、主人公と竜司も慌ててその場から逃走。

画像

その後で祐介と合流するのですが、祐介は両手に伊勢エビを持っています。
売りに出されていたのが目に入ったので、全財産で買ったのだとか。
フォルムが気に入ったらしく、本人が言うには杏を初めて見た時以来の衝撃。
双葉はそのエビを奪おうとして、必死に防御する祐介の姿も見られます。
そんな感じで、皆は思い思いに海を楽しんでいました。

画像

夕方になると、双葉が仲間たちに話しかけてきますね。
双葉は母親の研究から、認知世界の事を知っていたようです。
認知する世界は欲望によって歪み、現実で問題行動を取るようになる。
そして認知世界の核を取り除くと、その世界は消えて問題行動も収まると言う事が、母親の研究で判明していた模様。
双葉も最初はよく分かっていなかったようですが、自分がそうなった事で理解できたと。

双葉は母親の事ばかり考えていて、気が付いたら認知の迷宮に囚われ、自分ではどうしようもできなくなっていたとか。
そんな時、惣治郎の働きぶりを監視する為に仕掛けた盗聴器から、主人公たちの会話を耳にしたようです。
怪盗なら自分の心を治せるかもしれないと考えたものの、相手が悪人だった事などを考え、慎重に接触したと言う話。

人とまともに話していなかった双葉には勇気のいる行動でしたが、メジエドの件で怪盗団が解散したら、自分も困ると言う事。
そして惣治郎が、双葉を虐待していると言う嘘で責められているのを聞いてしまい、惣治郎を助ける為にも怪盗団に接触を計ったと話していました。

画像

双葉はあんな危険を冒してくれてるとは思わず、疑うような真似をしてゴメンと謝ります。
そして今度は双葉の方から、仲間に入れてくれと頼んでいました。
双葉は改心が目的ではなく、母親の事が知りたいと。

双葉の母親ですが、死ぬ前は様子が変で、道路に倒れ込むようにして事故に遭った模様。
認知世界の自分を殺されると意識不明になると研究ノートに書かれていたらしく、何者かによって廃人化を引き起こされたのだと考えているようです。
母親を殺し、その研究を無かったことにした奴らの事を、絶対に許さないと話す双葉。
怪盗団のメンバーも、死の危険に瀕する場面で、誰かが意図的に廃人化を引き起こしたのではないかと推測していました。

画像

そんな個人的な理由でしたが、怪盗団は双葉を仲間に招き入れます。
双葉のコードネームは、本人の提案で「ナビ」に決定。

団結を強める怪盗団でしたが、その頃、特捜部の部長が怪しげな話をしていますね。
怪盗団を効果的に使う方法もあると。
例え身内であっても、不要なゴミは今のうちに処分しておくと、物騒な話もしていました。

画像

この日はイベントで潰れるかと思ったのですが、夜は自由に過ごせました。
今回はビッグバンバーガーへ向かい、ビッグバンチャレンジに挑戦。
知識、度胸、器用さがランク4以上である為か、最高難易度のバーガーも完食。
賞品としてキャプテンバッジを貰えました。
HP50アップと言うアクセサリー。

また完食したことで、度胸、知識、魅力、器用さもアップ。
それぞれ音符3つ分ずつ上昇。
ステータス上げはこれだけで十分かと思ったのですが、次回以降に完食しても度胸しか上がらなかったので、他のステータスは別の手段で上げる必要がありました。
ちょっと当てが外れましたね。

画像

夜、眠りにつくとイベント。
モルガナはメメントスの奥で、謎の黒い塊が自分になる夢を見ました。
あれが自分の正体かもしれないと、不安に怯えます。
目を覚ました主人公にも、ここに居てもいいだろうと尋ねますね。
主人公は普通に了承し、モルガナは今の忘れないでくれと頼んでいました。

画像

この件でモルガナのと関係が深まり、「モルガナ」コープがランク7に上昇。
アビリティ「ハリセンリカバー」も習得しました。
バッドステータスの仲間を、回復することがあるという効果。



と言う感じで、8月が終わり、いよいよ9月。
冒頭のイベントは10月の出来事でしたから、次の事件の後に大きな転機が待っていそうですね。
何故ああなったのか、あの後どうなるのかと言う所も気になる部分ですし、もう少しで判明しそうだと思うと、楽しみになってきます。

コープもついに3つ目をMAXに出来て、ステータスも優しさ以外はランク4まで上がりました。
個人的には順調に進んでいると思われますが、新たに武器商人コープも発生しましたし、残り時間から逆算すると割と厳しいかもしれませんね。

ペルソナ4だと2月の半ばから一気に3月まで時間が進むと言う事もありましたし、ステータス&コープ上げの期限は12月末までだと予測してプレイしています。
それまでに何とか全部MAXまで上げたい所ですが、毎月イベントで結構な日数が潰れますから、初回での達成は難しいかも・・・。
せめて仲間キャラだけは、全員MAXまで上げておきたいものですが。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今、このあたりをプレイ中。
他にもルフランやってるし、
昨日はポケモンも買っちゃった。
時間が欲しい〜(T0T)
いやささ
2016/11/19 12:14
今年は色々と面白そうなゲームが発売されましたし、時間足りないですよね・・・。
私はここ数日時間が取れず、ゲームできなかったのですが、そうこうしている内にGジェネの発売まであと僅かですし。
ペルソナもまだまだ終わりそうにありませんし、もっと時間欲しいですね。
Westwood
2016/11/20 20:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ5 その28 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる