西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その6 [第08MS小隊]

<<   作成日時 : 2016/12/02 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

機動戦士ガンダム 第08MS小隊」シナリオに突入しました。
IGLOOシナリオは宇宙ばかりでしたが、こちらは地上ばかりになりそうですね。
この先はしばらくガンダム外伝系の作品が続きますが、そちらも地上戦がメインの作品ばかり。
当分は宇宙戦が無いと思われるので、宇宙用の機体を育てたい場合は、他のシナリオを選んだ方が良いかも。

画像

■ STAGE1 「密林のガンダム」
地球へ向かう為にシャトルに乗っていた連邦軍の仕官シロー・アマダは、地球上空で交戦中の友軍を発見。
窮地に追い込まれている友軍のジムを救出する為、シャトルに搭載してあったボールで出撃します。

と言う感じで、戦闘に突入。
シローのボールK型、サンダースの初期型ジムで、アイナの高機動試験型ザクと戦う事に。
シローでザクを倒す事が、チャレンジ条件。

画像

サンダースのジムはHPが半減した状態なので、無理は禁物ですね。
ただ1〜2発なら攻撃を食らっても耐えられるので、サンダースで削ってシローで止めを刺すと良いかと。

ザクを倒すとイベント。
シローはザクに取りつき、動きを封じる事に成功します。
しかしアイナの抵抗に遭い、二人は機体を失って、生身で漂流。
2人はサラミスの残骸へと辿り着き、お互いが生きて戻るために一時休戦。

シローとアイナは戦艦に搭載されていたミサイルを発見し、協力してミサイルを爆破させました。
その爆発を見たジオンと連邦のMSが現れ、シローとアイナはそれぞれの場所へと戻っていきます。

画像

救出されたシローは、サンダースと共に東南アジア戦線へと配属されました。
シローは第08MS小隊の隊長となり、サンダースもその部下となりますね。
そして元々部隊に所属していたカレンとエレドア、新たに部下として加わったミケルと共に、戦場へと出撃。

シローたちが向かった先では、ジオンが自然を利用した要塞を築いていました。
正面から挑むのは不利な状態で、シローは単身ジャングルを迂回し、敵の背後へ回り込む作戦を提示。
敵に隙を作らせるために、カレンとサンダースが陽動を仕掛ける事になります。

画像

と言う所で、後半戦がスタート。
チャレンジ条件は、4ターン以内にトーチカを4基以上破壊する事。
敵にはノリスのザクIIも混ざっていますが、戦闘ヘリなどの弱めの敵も多いですね。
トーチカは4-10マスまで攻撃できると、射程が非常に長いので、一気に懐へ飛び込んだ方が楽に戦えます。

トーチカを4基以上撃破するとイベント。
シローが敵の後方から現れ、奇襲を仕掛けるのですが、マップ上方から新たな敵部隊が出現。
現れたのはテスト飛行中のアプサラスIIと護衛のドップ部隊で、シローは敵の注意を引きつける為、その場に踏み止まる事になります。

画像

と言う感じで、シローが現れるものの、敵に挟撃されている形。
シローが倒されると敗北になるので、急いで合流したいですね。
シローも南下させて合流を早めた方が楽かも。

チャレンジを達成している場合、マップ北側からマゼラ・アタック3機が出現。
リーダー機を破壊すれば、残り2機を捕獲できます。
また今回のシークレットユニットは、経験値稼ぎにも良いですね。

元々シークレットユニットは獲得経験値が多めに設定されているのですが、マゼラ・アタックは撃破してもマゼラ・トップとなり、2回倒す事が可能。
シークレットユニット6体分の経験値が貰えるので、スキルのEXPブーストを併用すれば、結構いい稼ぎになります。

アプサラスを撃破するとイベント。
シローとアイナは戦場で再び出会い、シローはアイナのアプサラスを追って戦場から離脱。
その後は残った敵を全滅させると、ステージクリアとなります。
アニメだと第08小隊初出撃とアイナとの再会は別の話なのですが、今作はひとつにまとめられていました。

画像

ステージをクリアすると、戦艦のダブデが生産可能に。
パイロット「カレン・ジョシュワ」、「テリー・サンダース・Jr.」もスカウト可能になりました。
4ターン以内にトーチカを4基以上破壊した為、オプション「チョバム・アーマー」も生産可能に。
物理射撃属性のダメージを、半減すると言う効果。

画像



今回は下記の機体を開発しました。

■ 開発
・ガンダム Lv2 → 陸戦型ガンダム
・陸戦型ジム Lv3 → ジム・スナイパー
・ジム・カスタム Lv3 → ジム・キャノンII

・ドム Lv2 → ドム・キャノン単砲仕様
・ゴッグ Lv3 → ズゴック
・アッザム改 Lv3 → アッザム・オルガ
・量産型キュベレイ Lv4 → キュベレイ
・量産型バウ [袖付き] Lv4 → リバウ
・デザート・ゲルググ [ジオン残党軍] Lv2 → ゲルググ

■ 設計
・陸戦型ガンダム + ボールK型 = 陸戦型ガンダム [第08MS小隊仕様]
・リバウ + ザクII = シャア専用ザクII
・リバウ + ズゴック = シャア専用ズゴック
・リバウ + ゲルググ = シャア専用ゲルググ

キュベレイを開発した為、パイロット「ハマーン・カーン」がスカウト可能に。

今作のキュベレイですが、新たにサイコ・プレッシャーと言う武器が追加されていました。
サイコミュ系の特殊格闘で、テンションが超強気以上で使用可能。

画像

今までキュベレイ系の機体は、武器の関係で量産型キュベレイが一番使いやすかったのですが、今作はキュベレイも便利そうですね。
支援攻撃に参加した場合、覚醒武器を使ってもMP減らなくなりましたから。
過去作だと支援攻撃で覚醒武器を使うとMP減っていたので、MPを消費しない長射程武器を持つ、量産型キュベレイの方が便利でした。

リバウですが、シャア専用機の設計素材として使えます。
リバウ自体はバウの強化版と言う感じで、使いやすそうな性能。
格闘武器を2種類持っているので、格闘が得意なパイロットを乗せた方が性能を発揮しそうです。
特にビーム・アックスは、相手の防御力を20%カットした上でダメージを与えられますし。
ビームライフルも射程2-6と使いやすいので、射撃が得意なパイロットでも問題ありませんが。

画像



■ STAGE2 「二人の戦争」
アプサラスと共に消えたシローは、雪山へ不時着していました。
ここでアプサラスのパイロットになっていたアイナと再会。
再び協力して、助けを待つことになります。

画像

そして救出されたシローでしたが、ジオンのパイロットと共にいた事でスパイ容疑がかけられ、審問会へと出頭させられました。
シローは敵味方でも分かり合えると主張しますが、審問会には通用せず。
ただシローの処分は保留となり、今まで通りに第08MS小隊の隊長を務める事に。

そして連邦軍は、ジオンの秘密基地攻略に移ります。
連邦に包囲されたことを受け、アイナは傷病兵たちを戦艦のケルゲレンへと搭乗させ、宇宙へ脱出させることを計画。
ノリスはそんなアイナの願いをかなえる為、部下を率いて出撃しました。

第08MS小隊は量産型ガンタンクの警護をしていましたが、そこにノリスのグフカスタムが出現。
ノリスから量産型ガンタンクを守るために、戦闘へと突入します。

画像

ゲストユニットですが、シローはEz-8、カレンはジムヘッドに乗り換えています。
他はサンダースの陸戦型ガンダム、ホバートラック、量産型ガンタンク2機という構成。

チャレンジ条件は、ガンタンクを1機も撃破されない事。
2機とも撃破されるとゲームオーバーなので、どちらにせよ破壊されないように気を付ける必要がありますね。
とりあえずガンタンクは南に逃がし、敵の進路をガンダムで塞ぐように配置すると守りやすいです。
ガンタンクはシローの初期配置付近へと逃がすと安全。

画像

シローは南にいるドムの処理。
ホバートラックは周囲の自軍の命中率を上げてくれるので、上手く活用すると楽に倒せるかと。
Ez-8は武装が豊富で、射程7マスまで穴がありませんからね。
ドムの攻撃にも反撃できますし、反撃でダメージを与えて行くと早く倒せます。

ザコを殲滅したら、ノリスのグフカスタムを始末するだけ。
攻撃力の高い相手なので、通常は防御でダメージを抑え、シローの指揮範囲内にカレンやサンダースを配置し、支援攻撃を活用して撃破した方が良いかも。
ちなみにシローがビームサーベルでノリスを倒すと言うクエストもあります。

画像

戦闘後はイベント。
シローはアプサラスで出撃したアイナを止める為、軍を抜ける事を決意。
カレンはシローを止める為に銃口を向けるのですが、結局は撃てずにシローを見逃します。
ちなみに査問会にかけられたシローが、以前と変わらずに隊長を務められていたのは、カレンとサンダースに監視するように命令が下っていた為。
いざと言う時には処刑するように言われていたのですが、カレンは撃てなかったと。

画像

一方、ジオンの秘密基地では、アイナの兄であるギニアスが、アプサラスIIIを完成させていました。
そしてアイナは、ギニアスと共にアプサラスIIIで出撃。
ゲームでは描かれていませんが、ギニアスはアプサラスの開発に関わった技術者を、全員毒殺しています。

アイナはアプサラスIIIのビームの威力を見せつけるも、一時休戦を訴えていました。
ギニアスの意向を無視し、傷病兵を乗せたケルゲレン脱出の時間稼ぎをする算段。
連邦軍司令官イーサン・ライヤーは、その提案を受け入れるのですが、密かにジムスナイパーを配備。
狙撃により、ケルゲレンを撃墜してしまいます。

画像

一見非道に見えるのですが、連邦側の目線で見れば、武装したMSを搭載した戦艦が飛び立とうとしているわけですから、アイナの主張を鵜呑みには出来ないんですよね。
ケルゲレンはザンジバル級の戦艦ですし、自分たちの目の前で、武装したグフ・フライトタイプが格納されるのを見ているわけですし。
イーサン・ライヤーは悪い連邦軍将官として描かれているものの、軍人としてその行動は間違っていないキャラクターだと思っています。

この一件で連邦を信じようとしたアイナと、最初から信じていなかったギニアスは口論になってしまい、ギニアスはアイナを銃で撃ってしまいました。
アプサラスIIIから落下するアイナを、ギリギリの所でシローのEz-8が救出。
アイナはペンダントが銃弾を受け止めていて、一命を取り留めていました。
再び再会したシローとアイナは、暴走するギニアスを止める為に、アプサラスIIIに戦いを挑みます。

画像

と言う流れで、後半戦がスタート。
イベントで展開していた連邦軍部隊は影も形もなく、ゲストはシローのEz-8のみ。
後はプレイヤー軍ですね。

チャレンジ条件は、シローとギニアスが交戦する事。
他のユニットが交戦してもイベントが発生するので、敵から攻撃されないように注意したい所。
特にターン制限は無いので、少しずつ進軍していくと楽です。

ギニアスと交戦するとイベント。
イーサン・ライヤーは、シローの処刑とジオン殲滅の為に、部隊を動かします。
と言う事で、マップ南から連邦軍の部隊が出現。
ジオンとも敵対する、第三軍扱い。
この頃にはジオン部隊もアプサラスIIIくらいになっているので、先にジオンを倒してから連邦の相手をしたいですね。

画像

シークレットを達成していると、ジムスナイパーが3機出現。
リーダー機を倒すと、僚機を捕獲できます。
イーサン・ライヤーの乗るビッグ・トレーには陸戦型ジムも搭載されているので、こちらも捕獲するチャンスがありますね。
ジオンもザクIIを搭載したダブデがいますし、連邦とジオン両方のMSを捕獲できるステージ。

アプサラスIIIですが、シローで倒すと言う内容のクエストがあるので、初回はシローに倒させると良いですね。
シロー単機では到底勝ち目が無いので、プレイヤーのユニットで削り、シローに止めを刺させる方が確実。
アプサラスIIIを倒すと、シローのEz-8は撤退。

画像

敵を全滅させると、ステージクリア。
第08MS小隊の面々は消息不明となったシローを探すのですが、シローは仲間とは合流せず、アイナと共に生きていく事を選びます。

画像

このステージをクリアすると、戦艦のビッグ・トレーが生産可能に。
またパイロット「アイナ・サハリン」もスカウト可能になりました。
シローがギニアスを倒していると、オプションパーツ「出力リミッター解除ユニットII」が生産可能になります。
攻撃力+50と言う効果。

これで第08MS小隊シナリオは終了。
全11話のOVAシリーズではあるものの、まさかの2ステージで終わりでした。
存在感のあったユーリ・ケラーネや、マゼラ・アタックの3人組なども出番無し。
せめて3ステージ用意して、もう少しエピソード追加して欲しかったですね。



今回は下記のユニットを開発できました。
最終ステージの割に敵の数も少なく、稼ぎには向かないステージかも。
割とすぐ終わるので、回転率は上げられそうですが。

■ 開発
・陸戦強襲型ガンタンク Lv3 → 量産型ガンタンク
・陸戦型ガンダム Lv4 → ガンダムEz8
・ハイザック Lv3 → ハイザック・カスタム

・ゲルググ [袖付き] Lv6 → リゲルグ [袖付き]
・ドム Lv3 → ドム・フュンフ
・アッザム・オルガ Lv3 → アプサラスII



Ez8を開発したので、もう一度ステージ2をプレイ。
シロー搭乗機のGETゲージをMAXにすると言うクエストがあるので、これを達成するのが狙い。
開発済みのユニットは最初からGETゲージがMAXになっているので、もう一度クリアするだけで達成できるのですよね。
ゲストに敵を倒させるのは経験値が勿体ないので、対象ユニットを開発後に、もう一度プレイした方が楽かと。
その分、自軍ユニットに経験値を稼がせる事も出来ますし。
戦艦は開発で作れないので、ステージ中にGETゲージを溜める必要がありますが。

画像

ついでに未達成のクエストもクリアしておきました。
ステージ2の前半に登場するノリスのグフカスタムを、シローがビームサーベルで倒すと言うもの。
クエストを確認するのを忘れていたので、別の武器で倒してしまったんですよね・・・。
クエストはマメにチェックするようにしておいた方が良さそうです。

と言う事で、シロー搭乗機のGETゲージをMAXにした事で、パイロット「シロー・アマダ」がスカウト可能になりました。
私はステージ2で達成しましたが、ステージ1の陸戦型ガンダムでも達成できるはず。
ステージ2のノリスをシローのビームサーベルで倒すと、パイロット「ノリス・パッカード」もスカウト可能となりました。

画像



その後は下記の機体を開発・設計。

■ 開発
・ガンダムEz8 Lv4 → スレイヴ・レイス
・ジム・スナイパー Lv3 → ジム・ガードカスタム
・ジムIII Lv4 → ジェガン
・ガンキャノン重装型 Lv3 → ガンキャノンII

・アッグ Lv5 → ジュアッグ
・ズゴック Lv3 → ズゴックE
・量産型ビグザム Lv4 → ジャムル・フィン

■ 設計
・スレイヴ・レイス + ガンキャノン重装型 = ガンキャノン重装型タイプD (マーヴィン・ヘリオット機)

覚醒値が高めのパイロットが欲しかったので、新たにゼロ・ムラサメをスカウトしました。
ギレンの野望に登場するゲームオリジナルキャラクターで、ムラサメ研究所で最初に調整された強化人間と言う設定。
ステータス的にはハマーンの方が高いのですが、ゼロはGジェネ初登場でもあるので、こちらをスカウトした形。

画像

覚醒はアビリティ込みでも190ですが、成長に期待してZガンダムに乗せておきました。
Zガンダムのバイオセンサーは、覚醒が200以上無いと機能しないんですよね・・・。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ここ最近はネェルアーガマが欲しくなってしまってユニコーンのステージ1ばかり資金稼ぎしつつクリアして、やっと確保したとこですが遊んでるうちに機体の生産と開発も色々と増えましたが、これ以上はキリもないしやりすぎても高性能過ぎてイカンとなってしまって、ファーストに戻って本編再開しだしました(笑)
このクエストも戦闘中に確認できればありがたいんですけどね。
ついつい見逃していたりする時もあって…
しかし、今作はパイロットや機体のレベルが上がりやすいので多少の不便さもそんなには気にはならないですが♪
ユーク
2016/12/03 17:19
私もカミーユをスカウトしたくて、Zガンダムのステージをプレイしようと思ったのですが、時代順にプレイしていくのもひとつの楽しみだろうと思って、ぐっと我慢してます。
クエストは戦闘中でも確認できますね。
メニュー画面の各種リストの所に、クエストリストがあります。
私は△ボタン+R1のショートカットに、クエストを設定しておきました。
Westwood
2016/12/03 21:41
おお、完全に見落としてました。後でチェックせねば!
やはり好きなシリーズのエピソードを進めるのは楽しいですよね〜
そういえば、巷では攻略本が品薄だとかで主にダウンロード目当てらしいですけど、効率よくやればかなりキャピタルも稼げるだとか。
キャピタルで常に余裕なら開発したり図鑑埋めや経験値も楽に稼げる方が遥かに楽ですけど、ジージェネの良さってジワジワ周回もしたりして開発したり育成したりってのが醍醐味な気がするので個人的には購入はしませんが、一時的とはいえジージェネの本が品薄っていうのも珍しい気もしますね♪
ユーク
2016/12/03 23:18
攻略本出てたんですね、そっちの方はチェックしてなかったので見逃していました。
個人的にはデータ集欲しいので、品薄なのはちょっと残念。
ただDLCですが、雑誌特典などは全て先行配信と言う形になってますからね。
攻略本に付いているDLCも後日無料配信されるようですし、それまでは普通にプレイした方が楽しめそうです。
一通りユニットを開発し終わってシナリオもクリア済みとなり、育成を楽しむだけという状況になってからDLCステージを利用するくらいの方が、ちょうど良いのかもしれませんね。
Westwood
2016/12/03 23:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その6 [第08MS小隊] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる