西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その17 [宇宙、閃光の果てに・・・]

<<   作成日時 : 2016/12/26 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに・・・」シナリオのプレイを開始。
こちらはPS2ソフト「機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙」に、サイドストーリーとして収録されていた作品ですね。
他の外伝作品とは違い、単体のゲームとしては発売されてはいません。
この作品もコミカライズ、ノベライズされているらしく、Gジェネではそちらがベースになっている模様。

画像

■ STAGE 1 「ふたつのG」
連邦軍はオデッサ奪還後、ジオン本国であるサイド3を攻略する為、次々に宇宙戦艦を打ち上げていました。
それらの宇宙艦隊の先行部隊として、第16独立戦隊は活動。
ホワイトベース級戦艦サラブレッドを旗艦とし、新型のガンダム4号機とガンダム5号機を配備。
連邦の主力艦隊の背後を突かれないように、月のグラナダ方面の敵を牽制する任務が与えられます。

そしてサラブレッド隊が航行中、敵の偵察部隊を発見。
こちらの存在を掴まれる前に、敵を撃破する事になります。
ミノフスキー粒子で敵の通信を遮断し、宇宙用の高機動用MSとして調整されたガンダム4号機、ガンダム5号機で、敵戦艦を沈めると言う作戦。

画像

と言う感じで、戦闘に突入します。
こちらの戦力は、ガンダム4号機とガンダム5号機のみ。
2機のガンダムで、敵MSと戦艦のムサイを倒す必要があります。
5号機のパイロットであるフォルドは先行し過ぎて、ドム3機に囲まれた状態からスタート。

チャレンジ条件は、フォルドで敵を5体以上倒す事。
ターン制限は無いので、4号機でダメージを与えた後、5号機で止めを刺すと良いですね。
とりあえず合流して、支援攻撃・支援防御を受けられる態勢で戦うと楽になります。
敵の命中率は低めなので、割と強引に攻めても何とかなるかと。

画像

敵を全滅させるとイベント。
この戦いでサラブレッドに搭載されたジャミング・フィールドが、想定通りに効果を発揮している事が確認されます。
そしてサラブレッド隊はその宙域を後にするのですが、ジオンのマレット・サンギーヌ率いるグラナダ特戦隊が、サラブレッドを目撃していました。
マレットはサラブレッド隊を獲物と定め、あるものを受け取る為にグラナダへと向かいます。

画像

グラナダでは、地上から逃げてきた外人部隊のジェイクとメイがいました。
本国へ渡る船を探していたのですが、今の情勢でそのような船は無いとの事。
ここでメイとジェイクは、アクト・ザクを受け取りに来ていたマレットと遭遇する事に。
ちなみにPS2版にはマレットは登場せず、これらのエピソードはマンガ版などで追加された模様。

画像

一方、サラブレッド隊は、グラナダからソロモンへ向かうジオン艦隊を発見。
連邦の主力艦隊がソロモンに向かっている事を知り、その増援として派遣された部隊。
敵はこちらの数倍の艦隊ですが、サラブレッド隊はこの時の為に組織された部隊なので、果敢にも戦いを挑みます。

サラブレッド隊はガンダムを先行させ、敵部隊の正面へと回り込ませます。
ガンダムが敵のMSを誘い出している間に、敵艦隊の背後へ回り込んだサラブレッドが奇襲を仕掛けると言う作戦。

画像

と言う流れで、戦闘が開始。
2機のガンダムはマップ北側に配置されていて、その両脇にプレイヤー部隊。
マップの南端にサラブレッドが配置されていますね。

チャレンジ条件は、サラブレッドが戦艦のチベを撃破する事。
AIは最も近い敵に向かって攻めていく傾向があるので、こちらは前に出ながらMSを始末したいですね。
ターン制限は無いので、プレイヤー部隊でMSを殲滅後、部隊を合流させてからゆっくりチベを倒す方が楽です。
戦艦同士による支援攻撃も活用できますし。

チベを撃破すると、マップ北側から特務隊が出現。
味方の部隊を囮に、サラブレッド隊を誘き出したと。
と言う事で、特務隊のMSと戦う展開に。

画像

チャレンジを達成していた場合、マップ北側から高機動試作型ザクも出現。
リーダー機を撃破すれば、捕獲可能です。
ここからドム、リック・ドムへと開発可能で、リック・ドムはエゥーゴ系列、アクシズ系列のMSへと開発できるので、序盤にこのステージをプレイし、高機動試作型ザクを捕獲すると楽になるかも。

特務隊のMSですが、マレットは専用のアクト・ザク、他はリック・ドムIIに搭乗しています。
それぞれキャラクターアビリティを所有しているので、油断していると危険かも。
マレットはガンダム系ユニットに、ダメージ10%アップしますし。

敵を全滅させるとステージクリア。
パイロット「フォルド・ロムフェロー」、「キルスティン・ロンバート」、「ミユ・タキザワ」がスカウト可能になりました。
フォルドは搭乗機のGETゲージをMAXにする事、後者2名はステージ1のクリアが条件。

画像

またサラブレッドがチベを倒した為、オプションパーツ「ブースト・ポッド」も生産可能になりました。
機動力+50と言う効果。



ステージクリア後は、下記の機体を開発。
敵MSの数はそこそこで、経験値が多い敵戦艦も4隻配置されている為、稼ぎの効率は悪くありませんね。
数体のユニットを集中的に育てるには、良いステージかもしれません。

■ 開発
・試作アッシマーTR-3 [キハール] Lv3 → 試作アッシマーTR-3 [キハール] 重力下仕様
・クラーケ・ズール Lv5 → ローゼン・ズール

・ノイエ・ジール Lv5 → ノイエ・ジールII

■ 設計
・陸戦型ジム + ガンダム試作2号機 (MLRS仕様) = 陸戦型ジム (WR装備/レイル仕様)
・高機動型ゲルググ + リゲルグ = 高機動型ゲルググ (ショニー・ライデン専用機)
・ザクII + ホバートラック = ザクII (闇夜のフェンリル隊仕様)
・ザクI + 初期型ザクI (闇夜のフェンリル隊仕様) = ザクI (ゲラート・シュマイザー専用機)

画像



■ STAGE 2 「宇宙、閃光の果てに」
連邦軍はジオンの宇宙要塞ソロモンを攻略する、チェンバロ作戦を発動。
グラナダからの敵増援を阻止する事が目的だったサラブレッド隊でしたが、その存在と戦力・戦術を、ジオンの特務隊に把握されてしまうと言う致命的なミスを犯してしまいます。

ジオンのグラナダ艦隊司令官であるノルド・ランゲルは、サラブレッド隊を暗礁空域へと誘き出し、特務部隊に始末させる作戦を立てていました。
サラブレッド隊の戦術を逆手に取り、暗礁空域に身を隠すしかない状況を作り出した形。
敵の居場所を限定してしまえば、サラブレッド隊の強みである隠密戦術も通用しなくなると。

画像

一方、サラブレッド隊ですが、グラナダからア・バオア・クーへと向かうジオン艦隊を発見。
それが罠とも知らず、暗礁空域からの攻撃が有利と判断し、敵艦隊に襲撃を仕掛けます。

画像

と言う感じで、戦闘がスタート。
今回はゲストのサラブレッド隊に、ガンキャノン3機が戦力として加わっています。
これにプレイヤー部隊と言う戦力。

敵はムサイ2隻、チベ1隻だけ。
ただ敵フェイズになると、ザクIIとドムが敵戦艦の前面に展開されます。
油断していると味方戦艦が敵の集中攻撃を受けるので、こちらもユニットを配置して待ち構えておくと良いかと。

画像

チャレンジ条件は、フォルドかルースがチベを撃破する事。
ターン制限も無いですし、敵MSを殲滅してからゆっくり対処すれば楽ですね。
ピンポイント攻撃なら、ガンダム5号機のガトリングで1万くらいのダメージを与えられますし。

チベを倒すとイベント。
月面にジオンの大部隊が出現し、サラブレッド隊もこれが罠であることを悟ります。
艦長のキルスティンは、圧倒的な戦力差に降伏を決意。
サラブレッドとガンダムを敵に渡すことは出来ないので、自爆させるように命令していました。

画像

しかし4号機のパイロットであるルースは、現状の戦力でジオンに勝つ作戦を提示します。
試作兵器のメガ・ビーム・ランチャーは不完全ながら、1発だけなら決戦兵器としての威力を発揮できると言う事。
その一撃で、ジオン艦隊に打撃を与えると言う作戦。
開発チームの一員であるミユは反対しますが、他に手は無いと言う事でルースの作戦を実行に移す事になりました。

と言う事で、メガ・ビーム・ランチャーの発射準備が整うまで、敵を食い止める事になります。
イベント発生から6ターン耐えるとクリア。
イベントではかなりの大部隊が居ましたが、実際に戦うのは一部のみ。
ムサイ2隻にザク、ドムと言ったMS部隊ですね。

画像

チャレンジを達成していた場合、マップ西側からゲルググ3機も出現。
ムサイはザクIIを3機ずつ搭載しているので、これらのユニットを捕獲可能。

イベント発生から2ターン目を迎えると、西側から敵増援が出現します。
マレットのアクト・ザクに、リリアのブラウ・ブロ、後はザンジバルとリック・ドムIIと言う構成。
3ターン目には、マップ東からザクIIの部隊も出現。
4ターン目には、マップ西からザクIIを搭載したムサイが3隻。
5ターン目には、マップ南北からリック・ドムが6機ずつ出現しました。

画像

かなりの敵が現れるのですが、ターン制限がある為、全ての敵を倒すのは難しいですね。
奥にいる敵は、4〜5ターン目になるまで動きませんし。
敵を全滅させたい場合は、こちらから積極的に攻めていきたいですが、マップ東や南北からも敵増援が現れる為、半端な戦力では手が足りません。
ここは諦めて、倒せる敵だけ倒すのが一番かも。

既定ターンを迎えるとイベント。
最大出力のメガ・ビーム・ランチャーは、ジオンの艦隊を殲滅する事に成功します。
しかし無茶なチャージを行った為、ガンダム4号機は自爆。
ルースも脱出できずに、死亡してしまいます。

画像

このイベントの後、ステージクリアとなります。
ステージクリア後は、パイロット「ルース・カッセル」がスカウト可能に。



クリア後は、下記の機体を開発しておきました。
後半はターン制限があるものの、敵の数も多いですし、稼ぎには良いステージかもしれませんね。
捕獲可能な機体も多いですし、ある程度の戦力があるなら、お金稼ぎにも使えそうでした。
ザクIIを全て捕獲して売却すれば、9万キャピタルになりますし。

■ 開発
・ギャプラン Lv2 → アッシマー
・Ex-sガンダム Lv5 → ディープ・ストライカー
・ハミング・バード Lv4 → デルタプラス
・νガンダム Lv3 → νガンダム (ダブル・フィン・ファンネル装備型)
・リ・ガズィ (バック・ウエポン・システム) Lv4 → リ・ガズィ・カスタム

・ザイコ・ガンダムMk-II Lv4 → サイコ・ガンダムMk-III

アッシマーを開発した為、パイロット「ブラン・ブルターク」がスカウト可能になりました。



その後はもう一度ステージ2をプレイし、サラブレッドのGETゲージを稼いでおきました。
ゲスト部隊がガンダム2機とガンキャノン3機と言う構成なので、グループ攻撃で最大5体の敵を攻撃できるんですよね。
戦艦のGETゲージは、グループ攻撃で倒しても戦艦単体で倒しても獲得量が変わらないようなので、このステージで稼ぐ方が楽です。
グループ攻撃は対象が多くなるほどダメージが減ってしまうので、他のユニットで敵のHPをギリギリまで減らし、それから戦艦のグループ攻撃で倒すと言う感じで、割と楽にGETゲージをMAXに出来ました。

画像

ちなみに前半戦のMSを全てサラブレッドに倒させると、GETゲージが9割以上溜まります。
後は後半戦に出現するMS1機を倒せば、GETゲージをMAXまで上げられました。
前半戦はターン制限が無いので、前半戦に稼がせた方が楽でしょうね。



GETゲージをMAXにした事で、サラブレッドが生産可能に。
その後はユニットの経験値稼ぎに専念し、下記の機体を開発できました。
既に開発済みの機体もありますが、お金の節約の為に、開発で作った形。

画像

■ 開発
・ガンダム試作2号機 (MLRS仕様) Lv3 → ガンダム試作3号機ステイメン
・ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) Lv3 → バーザム
・ガブスレイ Lv4 → メッサーラ
・量産型Zガンダム Lv3 → 量産型百式改
・デルタ・プラス Lv4 → ガンダムデルタカイ

・ギラ・ドーガ改 Lv4 → ギラ・ドーガ (サイコミュ試験型)
・ローゼン・ズール Lv5 → ハンマ・ハンマ
・ノイエ・ジールII Lv6 → α・アジール

・リ・ガズィ・カスタム Lv3 → Zガンダム
・シルヴァ・バレト Lv2 → ドーベン・ウルフ
・フェネクス (ユニコーンモード) Lv3 → ユニコーンガンダム (ユニコーンモード)



今回作成したνガンダム (ダブル・フィン・ファンネル装備型)は、νガンダムのバリエーションとしては有名な部類ですね。
HGUCのガンプラにも、ダブル・フィン・ファンネルにする為のパーツが付属しているくらい。
ファンネルは1機分しかないので、キットをもうひとつ買う必要がありますが。
その割にゲームに登場する事は少なく、Gジェネに出たのもこれが初めてかも。

画像

性能的にはνガンダムと大差なく、むしろ機動力が下がり、武装「パンチ」が無くなると弱体化。
この機体が好きだと言う以外に、使う理由が無かったりします。
ファンネルの威力が上がれば、まだ差別化できたと思うのですけどね。

ディープ・ストライカーは、宇宙専用かつサイズがXLですが、ユニコーンにも匹敵する性能。
武装の威力も高く、それでいて貫通属性付きだったりするので、火力は非常に高いです。
ALICEの効果で命中・回避に補正がかかり、Iフィールドでビーム射撃属性ダメージも半減。
覚醒値の低いパイロットでも問題なく扱え、MAP兵器も持っていると、なかなか優秀な機体でした。
ただ宇宙専用かつサイズの問題があるので、Ex-SガンダムやZZガンダムの方が便利そうではありますが。

画像

ガンダムデルタカイは、νガンダムと同等の性能を持つ機体。
武装も豊富でファンネル系の武器もあり、変形も可能と、用途だけならνガンダムより使いやすいかもしれません。
変形時にもファンネル使えますし。
アビリティの効果で覚醒値も50上がりますが、パイロットの性格が変わってしまうと言う効果も・・・。

画像
画像


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その17 [宇宙、閃光の果てに・・・] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる