西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その19 [ミッシングリンク]

<<   作成日時 : 2016/12/30 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク」シナリオを開始。
これはPS3ソフト「機動戦士ガンダム サイドストーリーズ」に収録されているシナリオですね。
サイドストーリーズは「THE BLUE DESTINY」、「コロニーの落ちた地で・・・」など過去の外伝シリーズのシナリオも収録されており、それらとリンクした物語なのが特徴。
直接的に繋がりがあるわけではなく、他の作品キャラと共闘したり、裏側で活躍すると言う感じでしたが。
アニメ「機動戦士ガンダムUC」のEP4に繋がる物語が収録されているのもポイントでした。

画像

■ STAGE 1 「隷属する亡霊ども」
連邦軍の第20機械化混成部隊には、AAA機密の特殊部隊「スレイヴ・レイス」と言う裏の顔がありました。
部隊員は訳ありの人間で構成され、死罪を免れる為に謎の連邦軍高官「グレイヴ」の私兵となり、表沙汰には出来ない任務を遂行するのが目的。

画像

今回スレイヴ・レイスに与えられた任務は、激戦区となっている北米の連邦軍基地の救援。
こちらの戦力は陸戦型ガンダムをベースに開発されたMS「スレイヴ・レイス」と、レイス隊仕様の陸戦型ジム2機。
フレッド機とマーヴィン機で武装が違います。

基地には守備隊の61式戦車が配備されていますが、プレイヤーが操作不能のNPCですね。
チャレンジ条件は、61式戦車を1機も破壊されずに、敵を全滅させる事。

画像

ここはマーヴィンを南下させ、中央にいるザクIIを攻撃。
次にトラヴィスを南下させ、ダメージを与えたザクIIを撃破。
後はフレッドを南下させ、トラヴィスとの支援攻撃でザクIIを倒して行くと良いですね。
上手くいけば、1ターン目に敵を殲滅できます。

敵を全滅させるとイベント。
基地を救ったレイス隊でしたが、守備隊の61式戦車から砲門を向けられます。
その時、上空に待機していたレイス隊のミデアが、61式戦車を爆撃。

画像

友軍を攻撃したわけですが、こちらがレイス隊に与えられていた本来の任務。
この基地の司令はジオンに通じていて、物資の横流しなど明らかな利敵行為を働いていました。
そんな裏切り者を粛清する為に、レイス隊が派遣されたと。
基地司令は自分達のしていた事がバレていたと知ると、ジオンの部隊にも救援を頼み、レイス隊を始末しようとします。

画像

と言う感じで、戦闘再開。
守備隊の61式戦車が全て敵となり、マップ南にザクIIが3機現れます。
マップ北には味方のミデアが現れますが、戦闘能力は低いのでその場に待機させた方が良いかと。

敵の方が数が多いものの、ユニットの質ではこちらの方が上。
とりあえず味方を集結させ、支援攻撃を活用して敵を撃破。
敵から攻撃された時は回避を選び、他のユニットに支援防御させて乗り切ると楽です。

敵を全滅させるとイベント。
基地司令は観念して軍事法廷に出廷すると言うのですが、レイス隊は容赦なく司令部を爆破。
基地ごと司令を暗殺します。
こういった暗殺が、レイス隊の主要な任務。

画像

その後、舞台は変わり、中央アジアのゴビ砂漠へ。
ここではジオンのマルコシアス中隊が行軍中でした。
マルコシアス隊に与えられた任務は、連邦のモビルスーツ運搬計画を阻止する事。

連邦軍の木馬へ新型モビルスーツが輸送されると言う情報をキャッチしたのですが、運搬部隊は3部隊いて、それぞれ別ルートで行動。
このなかの1部隊が本命で、残りは囮と推測されています。
そこでジオンは複数の部隊に、それぞれの運搬部隊を襲撃するように命令を出したという形。
CROSS DIMENSION 0079」で描かれた、ガンダムピクシーを巡る戦いの裏側と言う設定。

画像

しかし行軍中に連邦の部隊の襲撃を受け、マルコシアス隊は戦闘に突入します。
敵は61式戦車とガンタンクと言う編成。
こちらはシュナイド専用のイフリートと、ヴィンセント用の陸戦高機動型ザク、後はマルコシアス隊仕様のザクIIが3機ですね。
これにプレイヤー部隊が加わります。

チャレンジ条件は、ヴィンセントが最後のガンタンクを撃破する事。
ターン制限は無いので、じっくりと取り組めば達成は簡単です。
マルコシアス隊の機体が1体でも倒されると敗北となるので、そこに注意するくらい。
ガンタンクの砲撃を受けると、ザクIIは一撃で瀕死となりますから。

ガンタンクを全滅させるとイベント。
マルコシアス隊はターゲットのミデアを発見しますが、功を焦ったセベロが単身で突撃。
しかし連邦の陸戦型ジムに返り討ちにあってしまい、セベロは戦死します。
マルコシアス隊は初めてとなる対MS戦に浮足立ちますが、まだ素人同然の連邦パイロットに後れを取るわけには行かないと、戦いを挑むことに。

画像

と言う事で、戦闘再開。
マップ東からミデアと陸戦型ジム3機が現れるので、これを撃破する事になります。
ミデアは61式戦車を3機搭載。

チャレンジを達成していた場合、ジェット・コア・ブースターも出現。
リーダー機を倒せば捕獲できます。
戦闘機ではあるものの割と火力が高いので、序盤にプレイする時は注意が必要かも。
マルコシアス隊のMSにとっても、少々厄介な相手。
射程が短いので、相手の射程外から攻撃すれば楽に倒せますが。

敵を全滅させるとステージクリア。
パイロット「エドワード・リー」がスカウト可能になります。

画像

またヴィンセントで最後のガンタンクを撃破した為、オプションパーツ「強化装甲」が生産可能になりました。
最大HP+2,000と言う効果。



クリア後は下記の機体を開発。
序盤のステージだけに敵の数が少なく、経験値はあまり稼げませんでした。
敵の大部分が61式戦車でしたし。

■ 開発
・マラサイ Lv4 → マラサイ [ジオン残党軍]
・ガルスJ Lv4 → ガルスK

■ 設計
・ジム・キャノン + ガンダム = ジム・キャノン (ホワイト・ディンゴ隊仕様)
・量産型ガンキャノン + ガンダム = 量産型ガンキャノン (ホワイト・ディンゴ隊仕様)
・ジム・スナイパーII + ガンダム = ジム・スナイパーII (ホワイト・ディンゴ隊仕様)

・グフ + ホバートラック = グフ (闇夜のフェンリル隊仕様)
・陸戦高機動型ザク + ザクII (マルコシアス隊仕様) = 陸戦高機動型ザク (ヴィンセント・グライスナー機)
・高機動型ザクII + ザクII (マルコシアス隊仕様) = 高機動型ザクII改 (ヴィンセント・グライスナー機)
・高機動型ゲルググ + ザクII (マルコシアス隊仕様) = 高機動型ゲルググ (ヴィンセント・グライスナー機)
・リック・ドムII + ザクII (マルコシアス隊仕様) = リック・ドムII (ギー・ヘルムート機)
・ザクII改 (フリッツヘルム仕様) + ザクII (マルコシアス隊仕様) = ザクII改 (フリッツヘルム仕様/リベリオ・リンケ機)

画像



■ STAGE 2 「ジャブローは紅く染まる」
連邦軍のレビル将軍はオデッサを攻略する為、ドーバー海峡を渡ってワルシャワへ向かおうとしていました。
沿岸部にはジオンが大部隊を配置しているので、レイス隊はその露払いとして、ジオンの基地を破壊する任務を与えられます。

今回はミデアを目標地点に移動させることが目的。
フレッドはここからピクシーに乗り換えていますね。
まともな戦力はスレイヴ・レイスとピクシーしかありませんが、ピクシーが強いので、ピクシーを主力にすると楽です。

画像

フレッドのピクシーですが、リーバー・ザ・リッパーと言う攻撃が可能。
これを使えば、マゼラ・アタックは一撃で撃破可能。
チャンスステップを使ってマゼラ・アタックを倒し、トラヴィスは分離したマゼラ・トップを倒すと良いですね。
その後は支援攻撃を活用し、ザクなどのMSを倒していく流れ。

画像

チャレンジ条件は、5ターン以内にミデアを目標地点に移動させる事。
毎ターン全力で移動させれば、5ターン以内の到着は可能。
ただ道中には大量の敵が待ち構えているので、支援攻撃を活用して上手く排除する必要がありますね。
目標地点には、マルコシアス隊のMSも立ち塞がっていますし。

ここはチャンスステップと支援攻撃の使い方、EN管理が重要になってくるかと。
フレッドが超一撃状態になると、低燃費のビームダガーで大ダメージを与えらるので、フレッドのテンションを上げておくと楽になります。
フレッドへの攻撃は支援防御を使い、テンションを下げないようにすると万全。

ミデアが基地に到着するとイベント。
レイス隊は基地に爆弾を仕掛け、爆破する事に成功。
無事脱出したレイス隊は、基地で戦ったマルコシアス隊の事を話していました。
普通の部隊では無さそうだと。
戦闘狂のフレッドは、シュナイドのイフリートを、次こそ仕留めると息巻いていました。

画像

その後、ハッカーであるドリスはマルコシアス隊の事を調べ、隊員の中にヴィンセント・グライスナーがいる事を突き止めます。
レイス隊の隊長である、トラヴィスの息子。
ドリスが突き止めてくれなければ、トラヴィスは何も知らないまま、息子を殺していたかもしれないと言う話。

ちなみにトラヴィスは連邦軍人としてサイド3に駐留している時に、現地の女性と子供を作ったのですが、軍の意向で地球へと戻され、妻と子供と引き離された形。
何とかサイド3の家族と連絡を取れないかと独自に動いていた所、スパイ容疑をかけられてしまい、それが切っ掛けでレイス隊に引き抜かれたと言う設定。

画像

一方、マルコシアス隊は、シャアのマッドアングラー隊と行動を共にしていました。
ここで補充隊員として、アンネローゼとアルバートが配属されます。
マッドアングラー隊はジャブローへと向かっていて、マルコシアス隊もジャブロー攻略に参加。
マッドアングラー隊が水中からジャブロー内部へ突入している間、マルコシアス隊は地上にある対空防衛施設の破壊を行うと言う作戦。

画像

そしてジャブローでは、レイス隊が警戒任務に就いていました。
レイス隊と同様に、グレイヴから暗殺任務を与えられているゴースト隊も一緒。
グレイヴの暗部を担ってる部隊が一ヵ所に集められたことで、トラヴィス達は警戒心を抱いていました。
用済みとなった自分たちを始末するつもりではないかと。

画像

そんな時、ジオンの部隊が襲撃してきて、ゴースト隊は全滅。
敵にマルコシアス隊がいない事を確認したトラヴィスは、襲撃してきたジオン軍を迎撃します。

と言う感じで、後半戦がスタート。
ここからマーヴィンは、ガンキャノン重装型タイプDに乗り換えていますね。
他はスレイヴ・レイスとピクシー、ホバートラックと言うメンバー。
四方を敵に取り囲まれた状態でスタートしますが、ゲスト部隊のすぐ近くにプレイヤー部隊を配置できるので、合流して戦えば楽。
ちなみにスレイヴ・レイス、ガンキャノン重装型、ピクシー3機で支援攻撃を行うと、特殊連携となります。

画像

チャレンジ条件は、フレッドが8体以上の敵を倒す事。
敵を12体倒した時点でイベントが発生する為、条件を達成するまでフレッド以外は敵を倒さないようにしたいもの。
プレイヤー部隊やゲスト部隊で敵のHPを削った後、フレッドに止めを刺させると楽かと。
フレッドが起点になっていれば、支援攻撃で敵を倒しても大丈夫です。
クエストにフレッドが10体以上の敵を倒すと言うものもあるので、ついでに達成しておくと楽でしょう。

敵を10体倒すとイベント。
敵の増援が現れるのですが、その中にはマルコシアス隊の姿もありました。
息子と戦う事を躊躇うトラヴィスでしたが、相手は歴戦のエース。
逃げるのも容易くないと、対応に困っていました。

画像

その時、ジャブローに謎のモビルスーツが出現。
連邦の機体に見えるのにも関わらず、味方の陸戦型ジムを撃破してしまいます。
それを見たトラヴィスは、用済みとなった暗殺部隊を始末する為に、グレイヴが放った刺客と推測。
マルコシアス隊もただ者ではないと感じ取り、謎のMSをターゲットに定めていました。
そしてレイス隊とマルコシアス隊、謎のMSと、三つ巴の戦いに突入。

画像

と言う感じで、戦闘再開。
マップの東西からジオンの援軍が現れ、北に謎のMS・ペイルライダーが配置されています。
マルコシアス隊はマップ西にいますね。
ペイルライダーはプレイヤー、ジオン軍どちらにも敵対する、第三軍のユニット。

チャレンジを達成していた場合、マップ南からズゴックが出現。
リーダー機を撃破すると、捕獲できます。
このステージで捕獲できるのは、ズゴック2機のみ。

後は敵を全滅させるだけですね。
ペイルライダーやマルコシアス隊は序盤だと強敵ですが、支援攻撃や支援防御を活用しながら戦えば、それほど苦労せずに倒せるかと。
ペイルライダーは機動力が高いので、命中率が低くなってしまうかもしれませんが。

画像

敵を全滅させると、ステージクリア。
クリア後はパイロット「リベリオ・リンケ」、「フレッド・リーバー」がスカウト可能になりました。
リベリオはステージ2のクリア、フレッドはピクシーに乗ったフレッドが、敵を10機以上撃破する事が条件。

またGETゲージをMAXにした為、「ピクシー (フレッド・リーバー機)」が生産リストに登録されました。
チャレンジ達成した時点でGETゲージが半分以上溜まっていたので、そのままMAXまで上げた形。

画像



クリア後は下記の機体を開発しました。
GETゲージを稼ぐ為に大部分の敵をフレッドで倒したものの、稼ぎには悪くないステージですね。
それなりの数の敵がいて、向こうから攻めてきてくれますし。
ただチャレンジを達成しようとするとプレイヤーが倒せる敵の数が減り、チャレンジを達成しないと経験値が美味しいシークレットユニットが出て来ないと、色々もどかしいステージ。

■ 開発
・TR-4 [ダンディライアン] Lv5 → バウンド・ドック
・νガンダム (ヘビー・ウエポン・システム装備型) Lv4 → Hi-νガンダム

・ドワッジ Lv4 → ドワッジ改
・ガルスK Lv3 → シュツルム・ガルス

Hi-νガンダムを開発した為、パイロット「ベルトーチカ・イルマ」がスカウト可能になりました。

画像



Hi-νガンダムですが、νガンダムの強化版と言う感じですね。
射程5-9マスのハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーが追加され、覚醒値が低いパイロットでも長射程・高威力の武器が使えます。
貫通属性の武器も2種類あり、実弾のバズーカ、MAP兵器まで持つので、高い次元でバランスのとれた機体。
アビリティの効果で、ビーム射撃ダメージを半減する事も出来ます。

画像
画像

かなり優秀な機体ではあるのですが、νガンダムとは大きな性能差はありません。
HWSなら実弾ダメージも軽減出来て、HPやENが少なくなったらパージで回復する事も可能なので、攻略と言う点ではHWSの方に軍配が上がるかと。

しかし開発で作れる機体が、いよいよ少なくなってきました。
残ってるのは、設計で作れるバリエーション機が多数と言う状態。
開発ではガザ系のMSが大量に残っているのですが、現状でガザ系の機体を作るにはジャムル・フィンから開発するしか手はなく、ジャムル・フィンは宇宙専用でSFSにも乗れない為、地上ステージが続く現状では育てられないのがもどかしい・・・。
ミッシングリンクの後半は宇宙ステージもあると思われるので、それまで待つ予定ですが。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その19 [ミッシングリンク] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる