西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その10 [コロニーの落ちた地で・・・]

<<   作成日時 : 2016/12/08 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で・・・」シナリオを開始。
ドリームキャストで発売されていたゲームが元になったシナリオですね。
コックピット視点の3Dゲームで、ブルーディスティニーに並ぶほどの人気があります。
ガンダム系のMSは登場せず、ジムなどの量産機で最後まで戦い抜く、渋い展開も人気のひとつ。
元のゲームだとキャラクターは劇画調でしたが、Gジェネなど他のゲームに登場する際は、アニメ調のデザインになっています。
私もゲームソフトは持っているのですが、ドリームキャスト本体が壊れているので、遊べないんですよね・・・。

画像

■ STAGE 1 「ホワイト・ディンゴ」
ジオンのコロニー落としで、オーストラリア大陸のシドニーは消滅。
跡地には巨大なクレーターが出来てしまいました。
そんなオーストラリア大陸を舞台に、物語は展開されます。

連邦軍はオデッサ奪還を契機に、地球各地で反攻作戦を実施。
オーストラリアでも、連邦軍の大陸奪還作戦が開始されます。
マスター・ピース・レイヤーを隊長とする連邦軍の精鋭「ホワイト・ディンゴ隊」は、オーストラリアの連邦軍本隊を支援する為、独自の任務を与えられていました。
そして進軍中にジオンの部隊を発見し、戦闘に突入します。

画像

こちらの戦力はホワイト・ディンゴ仕様のジムとジムキャノン、オアシス(ホバートラック)の4機のみ。
敵はザクIIとマゼラ・アタックですが、性能的に大差ない相手なので、味方との連携が大事。
オアシスは周囲3マス以内の味方の命中率を10%アップさせるので、この効果を活用しつつ、支援攻撃で敵を倒して行くと良いかと。

ちなみにホワイト・ディンゴのMS3機で支援攻撃を行うと、特殊連携になりますね。
キャラクターの掛け合いが行われた後、通常の戦闘シーンに移行します。
使用する武器は、何でもいいようでした。

画像

チャレンジ条件は、同一ターンにザクIIを3機撃破する事。
これは反撃でダメージを与えておき、チャンスステップと支援攻撃を活用すれば、それほど難しくありません。
レイヤーを前進させつつ、一撃で倒せるザクを撃破。
次にレオンを前進させ、レイヤーとの支援攻撃でザクを撃破。
最後はマイクを前進させ、レイヤー、レオンとの支援攻撃でザクを撃破すると言う感じ。

2ターン目になると、プレイヤーが操作できない味方の援軍が出現。
味方の援軍は61式戦車で、ひたすら右方向に向かって進んでいきます。
戦車隊が全滅すると敗北となるので、ホワイト・ディンゴで道を切り開く必要があります。

3ターン目になると、マップの南北からドップが出現。
61式戦車にとってはドップも脅威なので、ホワイト・ディンゴで守る必要がありますね。
前方にいるザクも脅威なので、チャレンジ達成の為にも先にザクを倒し、その後でドップを倒しに戻ると良いかと。
戦車隊は一切の攻撃を行わず、敵から攻撃されても回避を選ぶので、割と生存力高いです。

画像

敵を全滅させるとイベント。
ホワイト・ディンゴのメンバーであるマイクは、敵部隊の動きに疑問を抱きます。
連邦部隊の進路に急遽敵部隊が配備されると言うのは、連邦の反攻作戦の情報が漏れているのではないかと。

しかしレオンは、スパイや暗号が解読された可能性は無いと言います。
もし本当にスパイがいたなら、ジオンはもっと大掛かりな対応をして来るだろうと。
それに今回のような峡谷ではなく、目的地のアリス・スプリングスに動きがあるだろうと持論を展開。

レオンの予想では、今回の敵部隊は、連邦の通信を傍受して動いたのではないかと言う話。
暗号を解読できなくとも、連邦の通信量が急に増えたので、攻勢に出る事を予測したと。

画像

その後、ホワイト・ディンゴは、アリス・スプリングスへ向かうように命令されます。
都市にはトーチカ群が設置されているので、これを破壊し、敵軍を混乱させることが目的。
主力部隊レッド・ポッサムが都市の攻略を行うので、その支援ですね。
ただし民間人への被害は、最小へ抑えるようにとの事。

と言う事で、アリス・スプリングス周辺のトーチカを破壊する事になります。
ここからプレイヤー部隊も出撃可能。
敵はトーチカしか配置されてないので、積極的に前に出て、攻撃していきたいもの。

画像

チャレンジ条件は、3ターン以内にトーチカを全滅させる事。
戦艦に移動力アップ系のオプションパーツを付けておけば、1ターン目からトーチカ群の中にプレイヤーユニットを送り込めるので、達成するのは難しくありませんね。
序盤にプレイすると、1グループしか出撃させられずに、苦労するかもしれませんが。

トーチカを全滅させるとイベント。
鉄道を利用したジオンの輸送隊が、アリス・スプリングスを通過しようとしていました。
アリス・スプリングスに連邦軍が現れたという連絡を受けた輸送隊のマヤ・コイズミは、物資を無事に届ける為、荒野の迅雷の異名を誇るヴィッシュ・ドナヒューに出撃を要請。
その要請を受け、ヴィッシュは輸送列車通過の時間を稼ぐ為、自ら出撃します。

画像

と言う所で、戦闘再開。
チャレンジを達成していた場合、マップ北側にザクIIが3機現れます。
リーダー機を破壊すると、捕獲可能。

ヴィッシュ・ドナヒューですが、専用機のグフに搭乗。
他の敵に比べるとステータスが高いので、油断しないようにしたいですね。
とは言え、敵の大部分はザクIIとマゼラ・アタック。
ヴィッシュにさえ気を付ければ、それほど苦労せずに敵を殲滅できるかと。

画像

敵を全滅させるとイベント。
再びヴィッシュが現れるのですが、連邦軍に呼びかけてきます。
これ以上の戦いは街に住む民間人にも被害が出ると前置きし、ジオンはこの街を明け渡す用意があると話していました。
交換条件として、ジオンの撤退を黙認する事を要求されます。
輸送列車と街の守備隊の撤収を見逃してくれるなら、この街を明け渡すと。

画像

マイクは罠だと疑っていましたが、レイヤーはその提案を受け入れます。
その直後、輸送列車が街を通り過ぎ、ヴィッシュ達守備隊も街から撤退。
イベント後は、ステージクリアとなります。

ステージ1をクリアした事で、パイロット「アニタ・ジュリアン」をスカウト可能になりました。
前半戦で同一ターンにザクIIを3機倒した事で、オプションパーツ「増設ハンガー」も生産可能に。
戦艦のチーム数+1と言う効果。

画像

序盤に入手できれば便利なパーツなのですが、私は既に2チーム配属できる戦艦を2隻購入したので、必要が無くなりました。
クエストリストを見ると報酬は「〇ランクのパーツ」としか書かれていないので、どのパーツが入手できるかは、順番が決まっているのかもしれませんね。
もしくは完全にランダムか。
どちらにせよ、増設ハンガーは星1個のパーツなので、これが欲しい場合は星1個のパーツが報酬になってるクエストをクリアしていくと良いかと。



ステージクリア後は、下記の機体を開発しておきました。
敵の数は少なかったのですが、その分サクっとクリアできますし、シークレットユニットも弱め。
1〜2体のユニットを集中的に育てるには、悪くないステージだと思います。
と言う事で、もう一度プレイし、経験値を稼いでおきました。

■ 開発
・ロト Lv3 → ガンタンクII
・リック・ディアス [レッドカラー] Lv3 → シュツルム・ディアス

・ゾゴック Lv4 → ゾック
・ゼーゴック Lv4 → ゼー・ズール
・キュベレイMk-II (プルツー専用機) Lv6 → クィン・マンサ

・ユニコーンガンダム (ユニコーンモード) Lv4 → ユニコーンガンダム (デストロイモード) [緑]
・フルアーマーガンダムMk-III Lv3 → ガンダムMk-IV

・ギラ・ズール Lv3 → ギラ・ズール (親衛隊仕様)
・クィン・マンサ Lv3 → クシャトリヤ

■ 設計
・ガンダム4号機 + ジェット・コア・ブースター = ガンダム4号機 [Bst]
・ブルーディスティニー2号機 + イフリート改 = ブルーディスティニー2号機 (ニムバスカラー)

EXAM搭載機を全て生産リストに登録した為、パイロット「マリオン・ウェルチ」がスカウト可能になりました。
ステータス的にはララァに匹敵する、NTパイロット。
過去作の傾向から考えて、ララァはスキルが優秀そうですけどね。

画像



今回のプレイ中ですが、クエストリストを開こうとすると、アプリケーションエラーでゲームが強制終了しました。
再現性も高く、何が原因なのだろうと思ったら、ユニットの上でクエストリストを開いていたのが原因でした。
私は△ボタン+R1ボタンのショートカットをクエストリストにしているのですが、ユニットの上でショートカットを使うと、必ずアプリケーションエラーになります。
他のステージでも試しましたが、ステージに関係なくエラーが発生しますね。

画像

クエストリスト以外の機能を割り当てている場合、ユニット上でも普通にショートカットは機能するので、ショートカットにクエストリストを設定している時にだけ起きるエラーみたいでした。
ショートカットをシステムコマンドにして、そこからクエストリストを開いた場合は、何の問題もありませんでしたから。
クエストリストをショートカットに設定している場合は、ユニットの上でショートカットを使わないように気を付けた方が良さそうです。

画像



■ STAGE 2 「アスタロス」
ホワイト・ディンゴは戦略的要所であるアリス・スプリングスを無傷で手に入れた功績により、休暇が与えられました。
そんな時、連邦軍は北米のキャリフォルニア・ベースの奪還に成功。
そのニュースは、大々的に放送されたようです。

オーストラリアの部隊も勢いに乗り、アデレードを奪還。
休暇を終えたホワイト・ディンゴは、レッド・ポッサムの分隊と共に、オーストラリア南部への侵攻を開始しました。
ホワイト・ディンゴには新型機が受領され、マイクは量産型ガンキャノンに乗り換えています。

画像

次の任務はアデレードの沿岸地帯の警備ですが、司令の口ぶりでは何か裏がある様子。
事情通のレオンの話では、ジオンは沿岸地帯のどこかに、軍事施設を建設していたという噂。
この辺りからレイヤーは、レオンの正体を疑い始めているようです。
噂話と言って誤魔化していますが、あまりにも情報を知り過ぎていますから。

画像

その時、ジオンのMSと潜水艦を発見。
レオンはキャリフォルニア・ベースから敗走してきた部隊である可能性を示し、重要な情報や物資を持っているかもしれないと話しますね。
そしてレイヤーは、敵MSと潜水艦を撃破する命令を出します。

と言う事で、戦闘開始。
敵はザクとグフ、ゴッグですね。
潜水艦のユーコンを含めた敵の全滅が目的ですが、ターン制限は無し。
初期配置付近で敵を待ちかまえ、攻めてきた敵から倒して行くと良いですね。

画像

チャレンジ条件は、超強気以上でユーコンを撃破する事。
味方ユニット1体に集中して敵を倒させていけば、達成するのはそれほど難しくありません。
超一撃状態で被弾するとテンションが下がるので、その時は支援防御で守ると良いかと。
ユーコンは攻撃してこないので、超強気状態で敵MSさえ全滅できれば、クエスト達成したも同然。

敵を全滅させるとイベント。
少し離れた所に敵のヘリが現れるのですが、マイクが独断で撃墜してしまいました。
その事をレオンから責められますが、マイクは敵を倒して何が悪いのかと開き直ります。

画像

レオンは何かを言いかけるのですが、あのヘリは何か不自然だったので、後で調査できるようにしたかったのだと言い直していました。
レイヤーからはその判断は隊長の自分がすると窘められるも、レオンは潜水艦とヘリの残骸を調査するように要請すべきだと提案。

敵は地理に不慣れな動きだったので、キャリフォルニア・ベースの敗残兵と思われるものの、先ほどのヘリはオーストラリア駐屯地のマークを付けていた模様。
そこでキャリフォルニア・ベースから、何か重要なものがオーストラリアに運び込まれたのではないかと言う話。
レイヤーは何か思う所があったようですが、レオンの言うように調査隊の派遣を要請する事にした模様。
調査隊が到着するまでは、レオンがこの地の調査をするようです。

その後、調査隊が到着するのですが、レオンは調査隊とやり取りして、キャリフォルニア・ベースで開発されていた生物兵器「アスタロス」が、オーストラリアに持ち込まれた事を突き止めます。
どのような兵器なのかは不明ですが、地球の生態系に大きな影響を与える効果がある模様。

画像



ホワイト・ディンゴが次に派遣されたのは、ブロークン・ヒルの採掘基地。
命令の内容は、ある部隊を追撃すると言うもの。
その相手とは、キャリフォルニア・ベースから脱出した、ジオンの特殊部隊。
キシリア直属で、部隊名はマッチモニード。
生物兵器のアスタロスを所持していると思われるので、その正体を分析する為にも、アスタロスを入手するように命令されます。

画像

そしてブロークン・ヒルに向かうホワイト・ディンゴでしたが、ミデア輸送機による空路を使った為、敵に発見されて包囲されてしまいました。
ホワイト・ディンゴはミデアを守りつつ、周囲の敵を殲滅する事になります。

と言う感じで、戦闘スタート。
ミデアは行動不能ですが、その両脇にプレイヤー部隊を配置できる為、守るのは楽ですね。
2グループ出撃させられない場合は、苦戦するかもしれませんが。

画像

チャレンジ条件は、ミデアを被弾させずに、敵を12体以上撃破すると言うもの。
東西はプレイヤーの戦艦が盾になるので安心ですが、南から来る敵が厄介ですね。
北にはゲストのホワイト・ディンゴがいるものの、南は手薄になってますから。

2グループ・2チーム出撃させられるのであれば、1チームを東西の敵部隊、もう1チームを南北の敵部隊を殲滅するのに差し向けると良いかと。
初期配置の敵が全てではなく、一定範囲内に入ると敵増援が現れますが、即座にミデアが攻撃されることは無いので、冷静に対処すれば問題無いですね。

敵を12体倒すと、マップ北側から敵増援が現れます。
敵はガウとドップの集団ですね。
チャレンジを達成している場合、グフ3機も現れます。
ガウはドップを搭載しているので、捕獲する事も可能。

画像

これ以降はミデアが破壊されないように気を付けながら、敵を全滅させるだけ。
ガウはミデアを優先的に狙うようなので、その点に注意する必要がありますね。
航空ユニットは地上ユニットを飛び越えて移動できますし。

敵を全滅させると、ステージクリア。
私は戦力が充実してきたので、かなり簡単にクリアできました。
ユニコーンなんかはザクもグフも一撃で倒せますし、その他のユニットもかなり火力が上がりましたから。

画像

ステージ2をクリアすると、パイロット「マクシミリアン・バーガー」がスカウト可能に。



ステージクリア後は、下記の機体を開発・設計しました。

■ 開発
・メタス Lv3 → 百式
・ハイザック (連邦仕様) Lv4 → マラサイ

・ゾック Lv2 → ゴッグ
・ドム・トローペン Lv4 → ドワッジ
・ギラ・ズール (親衛隊仕様) Lv3 → クラーケ・ズール

■ 設計
・ザクII + 百式 = ザクII (ドズル・ザビ専用機)

百式とザクでドズル機が設計できるのは、シャアがドズルの部下だったからかも。
もしくは格闘を得意とするパイロット繋がりで、この組み合わせなのかもしれませんね。
設計は何かしらの関連があるものの、色が同じと言うだけの場合もあるので、組み合わせパターンは予測がつかないです。

画像
現在の構成


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その10 [コロニーの落ちた地で・・・] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる