西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その12 [ジオニックフロント]

<<   作成日時 : 2016/12/14 10:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079」シナリオを開始しました。
PS2で発売されていたゲームですが、ガンダムゲームにしては珍しく、ジオンの部隊が主役。
連邦側では、一切プレイできません。
ゲーム内容もリアルタイムストラテジー(RTS)となっていて、プレイヤーはMSの進攻ルートを決めて、攻撃等はAIの判断に任せると言うシステム。
一応、プレイヤーが操作する事も出来ますけどね。
そういったガンダムゲームには珍しいタイプで、コアな人気がありました。
私も結構好きで、そのままのシステムでリメイクして欲しいものです。

画像

■ STAGE 1 「フェンリルの牙」
一年戦争初期、ジオンはコロニー落としで混乱した地球への、降下作戦を開始していました。
そして北米攻略作戦に先駆け、ジオンの特殊部隊「闇夜のフェンリル隊」が地球へと降下。
大規模な作戦の前に、連邦の橋頭保を叩くことが目的。

フェンリル隊の目的は連邦の航空基地。
ただ基地は制圧後、ジオンがそのまま利用するので、施設への被害は最小限に抑えるように命令されます。

画像

そして連邦に気付かれずに基地へ侵入したフェンリル隊でしたが、基地には陸上戦艦のビッグ・トレーが配置されていました。
他にも61式戦車が配置されていて、数の上ではフェンリル隊の方が劣っていますが、敵の態勢が整う前に襲撃する事になります。

と言う事で、敵部隊との戦いに突入。
こちらの戦力はザクIIが2機と、旧ザクが1機のみ。
敵は61式戦車とビッグ・トレーですね。
ミデアもいますが、放置して構わない相手。

画像

ターン制限は無いので、3機まとまって進みたいですね。
支援攻撃を活用すれば、敵の撃破は簡単です。
敵から攻撃された場合は回避を選び、他のユニットに支援防御させると良いかと。

チャレンジ条件は、ニッキがビッグ・トレーを撃破する事。
支援攻撃を活用しても構いません。
61式戦車を全滅させた後、ピンポイント攻撃でダメージを与えて行けば楽に達成できるかと。
ビッグ・トレーの射程は3〜7マスなので、懐に飛び込めば攻撃されませんし。

画像

ビッグ・トレーを撃破するとイベント。
連邦軍は降伏し、フェンリル隊はそれを受け入れます。

航空基地を制圧したフェンリル隊は、キャリフォルニア・ベース攻略の支援を行う事になりました。
基地の地下施設に繋がる水路が発見されたので、そこから攻め込んで奇襲を行う形。
地下施設は連邦の潜水艦基地と見られ、それを奪取できれば、ジオンの地球攻略作戦を優位に進められると言う話でした。

画像

今回の作戦から、シャルロッテのザクIIも参加。
フェンリル隊の戦力も増強されました。
そこで戦力を二手に分け、ベテランのル・ローアとマット・オースティンは基地の深部へ。
新米のニッキとシャルロッテは、基地の発電施設を破壊する事になります。

そして後半戦がスタート。
チャレンジ条件は、ニッキとシャルロッテが全ての発電施設を破壊する事。
ターン制限は無いので、じっくり挑めば楽ですね。
プレイヤー部隊もすぐ後ろに配備できますし。

プレイヤー部隊はマップの西と東に配置できますが、東側の部隊は潜水艦に周囲を取り囲まれています。
潜水艦を破壊すると敗北となるので、破壊しないように注意したいですね。
発電施設の破壊は西側の部隊に任せ、東側の部隊はしばらく待機していると良いかと。

発電施設を全滅させるとイベント。
ル・ローアとマットのザクが、マップの東から現れます。
そして予備の発電施設を発見し、これを撃破する事になりました。
敵の潜水艦は発進準備を整えており、7ターン以内に発電施設を全て破壊する必要があります。

画像

チャレンジを達成していた場合、マップ北側から戦闘ヘリが3機出現。
かなり弱いですが、シークレットユニットだけに経験値が多いので、稼がせたいユニットに倒させると良いかと。

新たに発見した発電施設ですが、全部で4か所。
その周囲には61式戦車も配置されているので、これを突破する必要があります。
発電施設は誰が壊しても良いので、プレイヤーユニットを南北へ派遣すると良いかと。

発電施設を全滅させるとイベント。
敵潜水艦が1隻逃げ出すのですが、施設を再利用したいフェンリル隊は、あえて見逃します。
潜水艦を破壊する事で、貴重なドッグをひとつ潰す必要は無いと。

そして地上施設、地下中枢も他のジオン部隊が制圧し、キャリフォルニア・ベースはジオンのものとなりました。
別エリアにあったドッグも、ジオンのマルコシアス隊が占拠した模様。
マルコシアス隊は、サイドストーリーズに登場する部隊ですね。
ここで触れられると言う事は、本作はサイドストーリーズ基準の物語なのかも。

画像

イベント後は、ステージクリアとなります。
ステージ1をクリアした事で、パイロット「ル・ローア」、「マット・オースティン」がスカウト可能に。

ニッキとシャルロッテが序盤の発電施設を全て破壊した事で、オプションパーツ「耐ビーム・コーティング」が生産可能になりました。
ビーム属性のダメージを30%軽減すると言う効果。
戦艦にも装着できるので、セットしておくと防御能力が高まるかと。

画像



クリア後は、下記の機体を開発・設計しておきました。

■ 開発
・カプール [ジオン残党軍] Lv4 → ガルスJ
・クシャトリヤ Lv4 → クシャトリヤ・リペアード
・シャンブロ Lv3 → ノイエ・ジール

■ 設計
・高機動型ザクII + ノイエ・ジール = 高機動型ザクII (アナベル・ガトー機)
・リック・ドム + ノイエ・ジール = リック・ドム (アナベル・ガトー専用機)
・ゲルググ + ノイエ・ジール = ゲルググ (アナベル・ガトー専用機)

画像

クシャトリヤ・リペアードを開発した為、パイロット「マリーダ・クルス」がスカウト可能になりました。



■ STAGE 2 「オデッサ最前線」
北米でガルマ・ザビが戦死して間もない頃、連邦軍はオデッサ攻略作戦を実行に移そうとしていました。
オデッサの司令マ・クベの支援要請を受け、フェンリル隊はオデッサへ向かう事になります。
ギレンは弟の国葬をTV中継していましたが、フェンリル隊やそれを輸送する潜水艦の艦長は興味ない様子。
ジオンも一枚岩ではなく、全ての人間がザビ家を信奉しているわけではないと言う事が描かれていました。

そしてオデッサ近郊の港に到着したフェンリル隊には、新たに「リィ・スワガー」が配属されます。
元はアフリカ戦線にいた、ベテランパイロット。

画像

本来はこのままオデッサへ向かう予定でしたが、近くの基地が連邦に襲われている為、フェンリル隊はそちらの救援に向かいます。
敵にはモビルスーツが配属されているという情報も有り。
そこでフェンリル隊は基地の救援に向かうチームと、敵司令部を急襲するチームに分けて事態に対処します。

と言う事で、戦闘に突入。
序盤はル・ローワとリィ・スワガーのザクII、基地守備隊であるレンチェフのグフ、マニングのザクIIだけで敵部隊と戦う事になります。
フェンリル隊は戦車部隊の後方に現れるので、敵を突破して基地の中心部へ辿り着くことが目的。

画像

チャレンジ条件は、敵より先に目標地点へ辿り着く事。
先頭の戦車は1ターン目から基地へ進入可能な地点にいるので、守備隊のMSで進路を塞ぎたいですね。
その間にフェンリル隊は、チャンスステップを利用して前進。
上手くいけば、2ターン目には目標地点に辿り着けます。

目標地点に辿り着くとイベント。
別行動を取っていたチームが、敵の司令部を襲撃。
基地を襲っていた連邦部隊は降伏します。

画像

これで前半戦の戦闘は終了。
イベントが終わるとクリアとなるので、大した戦闘も無く、すぐに終わりますね。

基地の救援に成功したフェンリル隊でしたが、守備隊のマニング、レンチェフを部隊に加えます。
冒頭で部隊に配属されたスワガーも含め、一気に戦力が増強されました。
その戦力をもって、オデッサの防衛にあたります。
黒い三連星が後方の敵を叩くので、その間、フェンリル隊が戦線を支えると言う作戦。

画像

ただ防衛目標の丘陵地帯が既に敵に占拠されていたので、まずはここを取り戻す為に敵を殲滅する事になりました。
フェンリル隊は右ルートと左ルートに部隊を分けていますが、右ルートのスワガーは、連邦の地雷によって機体を損傷し、撤退しています。

と言う事で戦闘がはじまりますが、中央の丘には量産型ガンタンクが4機配置されています。
これを全て撃破する事が目的。
チャレンジ条件は、5ターン以内に量産型ガンタンクを全滅させる事。

プレイヤー部隊も出撃可能となりますし、戦艦で乗り込んで崖下から攻撃すると楽ですね。
進路上には地雷が埋められているので、これに注意するくらい。
敵も61式戦車ばかりですし。

量産型ガンタンクを全滅させるとイベント。
レンチェフは敵の61式戦車を破壊し、脱出した連邦兵士もグフで殺してしまいます。
その事をル・ローアは問い詰めるのですが、レンチェフはこれは戦争だからと、悪びれた様子もありません。
ル・ローアはレンチェフを見て、この戦いに疑問を抱くと言うシーン。

画像

ちなみにレンチェフがサカキを撃破すると言うクエストがありますが、単にイベントを発生させるとクリアになるようです。
サカキが搭乗したユニットは配置されておらず、イベント発生時にクリアとなりましたから。
もしくはチャレンジを達成すると、クリアになるのかも。

イベント後は、マップ南から連邦の増援が現れます。
この増援にはエイガーの乗るガンキャノン、ビッグ・トレーには陸戦型ジムも配備されていますね。
チャレンジを達成していた場合、ガンタンクと量産型ガンタンクも現れます。
敵のMSが多いものの、特にクエストなどは設定されていないので、普通にプレイヤー部隊で倒してしまえば良いかと。
レンチェフはイベント時に敵の目前へと移動しているので、後方に下げて味方と合流させる必要がありますが。

画像

敵を全滅させるとイベント。
司令のマ・クベが基地を捨て、宇宙へ脱出するのをフェンリル隊は目撃します。
その事に憤るル・ローアでしたが、マットは生き延びて世の中を変えて欲しいと言う感じの事を、ル・ローアに伝えていました。
その励ましにル・ローアが礼を言って、ステージクリアとなります。

画像

ステージクリア後は、パイロット「レンチェフ」、「リィ・スワガー」、「マニング」がスカウト可能に。
レンチェフはクエスト達成、後者2名はステージ2をクリアする事が条件。



クリア後は、下記機体を開発・設計しました。

■ 開発
・フルアーマーガンダム7号機 Lv3 → 重装フルアーマーガンダム7号機
・マラサイ Lv3 → ロゼット [ダンディライアン] コア・モジュール
・プロト・スタークジェガン Lv3 → ジェガン (エコーズ仕様)
・バイアラン・カスタム Lv4 → バイアラン・カスタム2号機

・イフリート Lv3 → イフリート (ダグ・シュナイド機)
・シュツルム・ディアス Lv4 → ディジェ

■ 設計
・ザクII + イフリート (ダグ・シュナイド機) = ザクII (マルコシアス隊仕様)

予想はしてたのですが、やはりバイアラン・カスタム2号機が収録されてましたね。
私はプレミアムバンダイの商品を見て初めて知ったのですが、ティターンズカラーに惚れ込んでしまい、今回のGジェネにも登場しないかと密かに期待していました。
残念ながらティターンズカラーは収録されていないようですが、こちらが登場するだけでも嬉しいですね。

画像

ちなみにプレミアムバンダイでは、1月発送分のガンプラが、今でも予約受付中のようです。
興味があるなら、そちらもチェックしてみると良いかと。

画像

[リンク]
HGUC 1/144 バイアラン・カスタム2号機



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その12 [ジオニックフロント] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる