西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その21 [ミッシングリンク]

<<   作成日時 : 2017/01/08 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■ STAGE 5 砕かれた墓石
地上に戻ったレイス隊は、ジオンの残党軍と接触し、物資と引き換えに情報を集めていました。
そうして準備を整えたレイス隊は、ペイルライダーを開発したとされるオーガスタの秘密研究施設を襲撃。
グレイヴを失脚させる為のネタを手に入れようとします。
ペイルライダーはグレイヴの罪の象徴で、正体を隠し続けるグレイヴへ繋がる唯一の接点でもある為。

画像

そして基地へ向かうレイス隊でしたが、表向きは民間製薬会社の研究施設となっているにもかかわらず、大量のMSが防衛の為に配置されていました。
戦力不足に悩むトラヴィス達の前に、ピクシーに乗ったドリスが救援として駆けつけます。
キャリフォルニア・ベースでフレッドが乗り捨てた機体を、連邦軍が回収。
その機体を裏ルートで手に入れたと言う形。
そしてレイス隊はグレイヴの正体を掴むために、基地の防衛部隊と戦います。

画像

と言う感じで、戦闘開始。
敵はジムと量産型ガンタンクで、ユニットの性能的にはこちらの方が上。
支援を受けられる状態で戦えば、苦戦することは無いかと。

チャレンジ条件は、3ターン以内に敵を9体以上撃破する事。
こちらを達成するには、積極的に前に出て行く必要がありますね。
とりあえずトラヴィスとマーヴィンはミデアに収納し、ドリスは量産型ガンタンクへ特効。
その後ミデアを前進させてグループ攻撃を仕掛けると、量産型ガンタンクを1体撃破できます。
敵フェイズになったら、ピクシーは反撃でダメージを与えておくと後が楽。

2ターン目になったら、ミデアを敵陣の中央へと移動。
その後、搭載していたトラヴィスとマーヴィンを出撃させます。
ドリスが反撃でダメージを与えていた機体を撃破させ、チャンスステップを獲得。
後は支援を利用して敵を倒して行けば、チャレンジ達成は難しくないかと。
上手くいけば、2ターン目には達成できます。
ガンタンクのキャノンには対空属性が有り、ミデアには脅威となる為、早めに倒しておくと安全。

画像

4ターン目を迎えると、マップ北側から陸上戦艦のヘヴィ・ホークが出現。
陸戦型ジム3機も現れます。
後はこれらを全滅させるだけですね。

ターン制限は無いので、ミデアで補給と回復をしながら、接近してくるMSを処理。
最後にヘヴィ・ホークにピンポイント攻撃を仕掛け、撃破してしまうと良いかと。
サイドストーリーズだと結構な難所でしたが、Gジェネだと割と楽な展開。

画像

敵を全滅させると、イベント発生。
ドリスが基地にアクセスし、研究所からグレイヴの正体や、レイス隊の作戦記録、研究所で行われていた非人道的人体実験のデータを入手します。
その際、逃走中のレイス隊が独自に行っていた戦闘やジオンへの物資の横流しも、グレイヴからの命令だったと細工。
その後で、研究施設も爆破します。

レイス隊は手に入れた証拠を、反レビル派の将官に密告。
レビル派のグレイヴは政敵に言い逃れの出来ない証拠を握られ、軍事法廷で全てを失っていくと。
これでミッシングリンクの連邦編は終了ですね。

画像



その頃、宇宙ではマルコシアス隊が、ア・バオア・クーの防衛に就いていました。
かつてはエース部隊への昇格を目指し、身内に戦死者が出た事を喜んですらいたギーやリベリオも、今では隊員を仲間だと認識。
新米のアルバートやアンネローゼに生きて戻ろうと発破をかける等、精神的な成長を見せていました。

画像

そしてマルコシアス隊が守るNフィールドに、連邦の大部隊が出現。
しかし、こちらにもエースパイロットのジョニー・ライデンが現れ、共に連邦の旗艦を潰す為に戦いを仕掛けます。

と言う感じで、戦闘開始。
この戦闘では、ヴィンセントは高機動型ゲルググに乗り換えています。
その腕を見込んだジョニー・ライデンが、機体を回したと言う事。
他のメンバーは、前と同じ機体に乗ってますね。

画像

チャレンジ条件は、3ターン以内にマゼランを撃破する事。
誰で倒しても構わないので、プレイヤー部隊が育っているなら戦艦ごと突っ込むと楽ですね。
戦艦に移動力アップのオプションパーツを付けていると、達成しやすくなるかと。

ただマルコシアス隊の誰かがマゼランを撃破すると言うクエストがあるので、足の速いヴィンセント辺りも突っ込ませておきたい所。
普通に移動しても間に合いますが、一度チャンスステップを発生させておくとピンポイント攻撃が狙えるので、楽になります。

マゼランを撃破するとイベント。
敵の旗艦を沈めたジョニー・ライデンは、マルコシアス隊に生き延びろと声をかけて別の戦場へ向かいます。
ジオンを代表するエースからエースだと認められ、皆は喜んでいました。
エースパイロットのみで結成される特殊部隊への選抜が目的だったマルコシアス隊でしたが、そのマルコシアス隊が既にエース部隊になっていたと。

画像

そんな時、一度補給へ戻ろうとした所、母艦のドロスが撃沈。
帰る場所を失ったマルコシアス隊の前に、ペイルライダーが立ち塞がります。

と言う感じで、戦闘再開。
マップ西側からペイルライダーとサラミス3隻が現れ、これと戦う事になります。
チャレンジを達成していた場合、ガンキャノンIIも現れますね。

画像

ターン制限は無いので、じっくりと戦えば苦労しません。
敵のサラミスはジム・コマンドを3機ずつ搭載。
初期配置のサラミスもジムを3機ずつ計12機搭載している為、捕獲して売るといい稼ぎになります。

ペイルライダーですが、空間戦仕様に装備を換装してますね。
ゲストのMSには脅威となる性能なので、侮れません。
リベリオ、ギー、アンネローゼがそれぞれペイルライダーと交戦後、ヴィンセントがペイルライダーを倒すと言うクエストも有り。

画像

こちらから戦闘を仕掛けると反撃が痛いですし、アルバート以外のマルコシアス隊が倒されると敗北となるので、敵から攻撃して貰えるように配置を工夫すると楽です。
こちらからの攻撃は命中率が低めなので、支援攻撃を活用して攻撃を当てて行きたいもの。
格闘攻撃でも命中率60%くらいにしかならないので、最悪セーブ&ロードで粘るしかないかも。

画像

敵を全滅させるとステージクリア。
Gジェネだと再現されてませんが、マルコシアス隊は連携攻撃でペイルライダーを撃破するも、ヴィンセントとアンネローゼ以外のパイロットは戦死。

機体を損傷したヴィンセントは生身でペイルライダーのコックピットに乗り込むのですが、そこにいたのはまだ幼い少女。
仲間たちを倒したMSのパイロットが、戦争の道具として利用されていた少女だったという現実に、ヴィンセントは叫びをあげます。
これで「機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク」シナリオは終了。

画像

ステージクリア後は、戦艦「ミデア後期型(レイス仕様)」が生産可能に。
クエストをクリアした為、パイロット「ヴィンセント・グライスナー」、「トラヴィス・カークランド」がスカウト可能になりました。
ヴィンセントはマルコシアス隊がペイルライダーと交戦した後、ヴィンセントでペイルライダーを倒すと言うクエスト。
トラヴィスは、ヴィンセントをスカウト可能にする事が条件。

画像

また3ターン以内にマルコシアス隊のユニットでマゼランを倒したため、オプションパーツ「ソーラーパネルIII」が生産可能になりました。
毎ターンEN15%回復すると言う効果。
戦艦やマスターユニット辺りに装備させておくと、便利そうですね。



ちなみにGジェネだとこれで終わりとなりますが、サイドストーリーズの方だと後日談も収録されています。
ヴィンセントはペイルライダーとパイロットの少女クロエを回収し、ジオン残党軍に参加。
そのままクロエの面倒を見ながら戦い続けていましたが、シャアの反乱の間際、グレミーの残党軍の中に、元マルコシアス隊のアンネローゼを見つけます。

画像

アンネローゼはかつての隊長のヴィンセントが、仲間の命を奪ったペイルライダー(正確にはトーリスリッター)と共に行動している事に逆上し、こちらに攻撃しかけてきて、トーリスリッターと相打ち。
脱出カプセルを回収された後、ヴィンセントとは和解したらしく、後にコロニーで楽しそうに過ごしていると言う終わり方。

画像

トラヴィスは戦争の後もジャンク屋を営みつつ、息子のヴィンセントの行方を捜していました。
そしてドリスからの情報で、ヴィンセントがネオ・ジオンと行動を共にしている事を知ります。
そこでアナハイムから購入していたZIIに乗り込み、ヴィンセントの元へ向かっていたら、上記の戦闘に遭遇。
ヴィンセントと協力してアンネローゼのクィン・マンサと戦い、その後はヴィンセントとクロエ、アンネローゼと平和に暮らしたと言う終わり方。

画像

キャリフォルニア・ベースで別れたフレッドは、シュナイドのイフリートを譲り受け、ジオン残党軍として活動。
後にトリントン基地の襲撃に、改修したイフリート・シュナイドで参戦すると言う終わり方でした。
こちらはガンダムUCシナリオで、再現されているかもしれませんね。

画像
※上記はサイドストーリーズの画像

そんな感じで、後のシナリオが用意されていなかったのは残念。
クロエも音声が用意されていたのに、パイロットとしては使えませんね。
私はペイルライダーが好きなので、クロエを乗せて使いたいと思っていたのですが、それが叶いませんでした。
まぁクロエが使えない事は、ギャラリーのキャラクターリストを見た時に気付いていたので、既に諦めが尽きましたが。

画像
画像



ステージクリア後は、下記の機体を開発しました。
捕獲可能なユニットも多いですし、お金を稼ぎつつ経験値を稼ぐには良さそうなステージ。

■ 開発
・ガ・ゾウム Lv3 → ガ・ゾウム [袖付き]
・サザビー Lv4 → ナイチンゲール
・シナンジュ Lv8 → ネオ・ジオング

・タイタニア Lv4 → ジ・O
・デルタガンダム Lv5 → デルタプラス

お金に余裕もできたので、新たにパイロット「リディ・マーセナス」もスカウト。
バンシィ・ノルンを生産し、これに乗せて置きました。

画像
画像

ナイチンゲールは、サザビーの強化型と言う感じの性能ですね。
キックが無くなったものの、代わりにMAP兵器が追加されています。
貫通属性かつ射程5-9マスの大型メガ・ビーム・ライフル(収束)も追加され、覚醒値が低いパイロットでも長距離射撃が可能。
覚醒値が高いパイロットは低燃費のファンネルも使えると、なかなか使いやすそうな機体。

画像

ネオ・ジオングですが、通常開発出来る機体では、Gジェネ史上最も強力な機体かと。
機体サイズはXXLと大型で、宇宙専用ではありますが、攻撃力と防御力は370と非常に高め。
燃費は悪いものの、長射程・高威力の射撃武器を多数備えています。

画像

アビリティでは、サイコフレームで命中・回避率+5、覚醒+30。
覚醒値200以上のパイロットが乗ると、攻撃力と機動力+20。
Iフィールドでビーム射撃ダメージを半減し、パージでシナンジュになる事も可能です。

そして最も強力なのが、サイコシャードのアビリティ。
これは周囲9マスにいる敵ユニットが、射撃系の武装を使用できなくなると言うもの。
特定の射撃ダメージを無効化するアビリティは過去にもありましたが、射撃そのものを封じるアビリティはこれが初登場でしょうね。
使い方次第では、恐ろしい事になるかも・・・。
MAP兵器や格闘攻撃を持たないユニットは、近くにいるだけで完全に無力化できますし。

画像

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その21 [ミッシングリンク] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる