西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS VITAの「チェインクロニクルV」が2017年5月12日でサービス終了

<<   作成日時 : 2017/03/15 07:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

VITAの「チェインクロニクルV」ですが、2017年5月12日15時にてサービス終了となるようです。
スマホ版から1年遅れでスタートしたVITA版ですが、スマホ版を後追いしつつも、独自のイベントを実施。
海外版のキャラクターを逆輸入し、スマホ版にいないキャラクターを使えると言った特徴もありましたが、約2年10ヶ月でサービス終了となります。
先日のアップデートで2部の最終章が実装されたので、一応の区切りは付いた形。

画像



チェインクロニクルですが、私にとっては思い入れの強い作品なんですよね。
私はスマホで長時間ゲームをする気になれないので、チェンクロVが初めてプレイしたスマホゲーの類でした。
プレイ開始当初は、基本無料にしては遊べるくらいの認識だったのですが、アップデートで絆アビリティが実装されてから、一気に面白くなりました。

絆アビリティとは、パーティメンバーのサポートに付ける事で、特有の効果を発揮すると言うアビリティ。
Lv40以上まで育てる必要がありますが、種類も豊富で、キャラクターアビリティや絆アビリティを意識したパーティ編成が面白かったです。
それまでは惰性で続けていたのですが、絆アビリティが実装されて以降、キャラクターを育てたり、新しいキャラクターを手に入れるのが楽しくて、一気にのめり込みましたね。

画像
画像

もしもチェンクロVをそこまで続けていなかったら、今でもスマホゲーの類には手を出していなかったかもしれません。
私が今プレイしている「スーパーロボット大戦X-Ω」も、チェンクロをベースにセガが開発していると聞いたので、プレイし始めたくらいですし。

画像
スーパーロボット大戦X-Ω

そんな感じで思い入れが強いのですが、チェンクロVはVITAで展開している関係で、いつかはサービス終了する事がわかっていましたからね。
スマホ版とはプレイ人口が違いますし、PSPのように、いつかはVITA自体が市場から消えてしまうでしょうから。

画像

そう言う事もあり、私は1年くらい前にスマホ版に移行し、VITA版と並行してプレイしている状態でした。
今ではスマホ版の方をメインにプレイしているのですが、やはり終わってしまうのは寂しいですね。



と言うことで、サービス終了が決定したチェンクロVですが、残り2ヵ月でイベントも行うようですね。
精霊石の有料販売は既に終了しましたが、Huntミッションが追加され、こちらを達成する事で一定数の石を入手できる模様。
精霊石1個で義勇軍コイン200枚を購入できるようになっており、イベントガチャは義勇軍コインで回すことになるようです。

画像

過去に実装されていた義勇軍ガチャは、コイン200枚でSSR確定でしたが、今後のイベントでどうなるかは不明。
精霊石の入手方法が限られてしまったので、割と緩くなりそうな気もしますけどね。
まぁ石を残しておいても意味がないですし、せっかくなので私も手持ちの石をすべて使い、サービス終了までのイベントを楽しむつもりです。

画像

ただ・・・。
スマホ版の方も戦力が整ってきましたが、プレイ時間の差から、まだまだVITA版の方がユニット充実してるんですよね。
個人的に気に入っているリンリーなんかは、スマホ版では入手すらしてない状態ですし。
そういったスマホ版で持ってないユニットを使えなくなってしまうのは、残念だったり。

画像
画像

画像
スマホ版の状況

[リンク]
サービス終了のお知らせ
ゲームバランスの調整と今後のイベントについて

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
VITAの「チェインクロニクルV」が2017年5月12日でサービス終了 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる