西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS HGUC 1/144 バーザム

<<   作成日時 : 2017/05/30 21:58   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

HGUC 1/144 バーザム」購入しました。
こちらは2017年5月20日に発売された新作。
バーザムは機動戦士Zガンダム後半で登場する量産型MSなのですが、1985年にアニメが放送開始されてから、今まで一度もプラモ化されていない機体だったりします。
そのバーザムがついにガンプラで発売されると言う事で、発売前からかなりの注目が集まっていました。
予約が開始されてからは、アマゾンのランキングで上位に入ったほど。
発売後もちょっとしたお祭り騒ぎで、今もっとも熱いガンプラと言えるかもしれません。
私も前々から気になっていたのですが、騒ぎを見ているうちに我慢できなくなってしまい、ついに購入。

画像

全体的にはよく出来ていて、小顔で細めなスタイリッシュなデザインになっていますね。
かなり洗練されて、格好良くなっています。
ただ劇中のずんぐりとしたデザインが好きな人は、違和感を覚えるかも。

画像
画像

色分けは完璧と言っても良く、バーニアの内部などの一部を除いて見事に色分けされています。
シールで再現している部分もありますが、他のキットに比べてシールの数は少なめ。
シール無しでも、かなりの再現度になっていました。

画像
胸の赤い部分はシールで再現

画像
画像

さらに関節部は、非常に可動域が広いです。
気持ち悪いくらいに良く動き、ポージングも自由自在。
通常のガンプラでは取れないようなポーズも取れますし、バーザムが今後のフォーマットになれば、ガンプラはさらに進化するのではないかと感じられました。

画像
画像
肩は外に引き出して、内側に傾ける事が可能

画像
股関節は可動部分が3ヵ所あり、非常によく動きます

画像
画像
画像

付属品は、専用ビームライフル、ビームサーベル2本、頭部用バルカンポッド、握りと平手が左右1個ずつ。
ビームライフルのエネルギーチューブは2種類あって、どちらかの選択式。
伸びた方のチューブは、肩のマウントに接続できます。

画像

別売りではありますが、HGUCガンダムMk-IIのバックパックを、改造せずに取り付ける事も可能な様子。
私はRG版のMk-IIしか持っていませんが、こういった遊びがあるのは良いですね。
Mk-II用のGディフェンサーはバックパックに接続する形らしいので、バックパックを換装したバーザムにも取り付けられる模様。

画像

そんな感じで、今回のバーザムは可動域が広く、動かしていて楽しいです。
デザインもかなり格好良くて、このキットが切っ掛けでバーザム好きになりました。
劇中のデザインが好きな人には気になる部分があるかもしれませんが、バーザム好きなら購入して損は無いかと。
この調子でボリノーク・サマーンやバイアラン、バウンド・ドックなどのHG・MG化されてないMSも、これを機に販売して欲しいものです。

画像
画像
画像

ちなみにバーザムですが、ガンダムMk-IIの量産型と言う設定が後付けながら存在。
ただMk-IIどころか、他のMSともかけ離れた異質なデザインの為、その設定を疑問視する声もあったんですよね。
その為か、Mk-IIの量産型と言う設定を強く意識した、バーザム改が誕生。
しかしバーザム改はMk-IIらしくなったものの、バーザムからかけ離れたデザインとなり、バーザム好きからは賛否両論と言う結果に。

画像
バーザム改

画像
HGUCバーザムとRGガンダムMk-II

それくらい両機のデザインがかけ離れている為か、本キットに付属の説明書にはMk-IIの量産型という記述はなく、Mk-IIの後継機として開発されたと書かれていました。
ガンダムの設定はコロコロ変わりますし、最近ではMk-IIの後継機と言う扱いになっているのかもしれませんね。

画像

[リンク]
HGUC 1/144 バーザム (バンダイホビーサイト)
HGUC 1/144 バーザムを作ってみた!!! (電撃ホビーweb)



話は変わりますが、ガンプラは需要と供給のバランスが取れているのが凄いですね。
今回のバーザムは一人で複数個、多い場合は十数個買ってる人もいて、それでいて品薄にもならず、需要に供給が追い付いています。
初回生産分は売り切れたとも聞きますが、二次生産も始まっているようで、今でも普通に買える状態。
アマゾンやヨドバシでは二次生産分も売り切れているようですが、まだ在庫あるお店も多く、難民になるほどではなさそうです。

私はプラモ熱が再燃してからガンプラ以外のプラモデルも作りたいと思っているのですが、コトブキヤが販売している「フレームアームズ」 (ガールじゃない方) のバーゼラルドやフレズヴェルクが前々から気になっていて、欲しいと思ってるんですよね。
ただ、こちらは結構な人気らしく、私が見た時はいつも売り切れ状態。
再販までも長く(次回は7月)、なかなか購入の機会に恵まれません。
予約は可能なので、確実に欲しい場合は予約すればいいのですが・・・。

画像
バーゼラルド:RE

画像
フレズヴェルク=アーテル

それを考えると、ガンプラは割といつでもどこでも買えますし、古めのプラモでも在庫あったりしますからね。
いつでも買えるのは結構凄いことなのではないかと、最近思っていたりします。
売れるから大量生産できるのでしょうが、改めてガンダム、ガンプラ人気の高さ、バンダイの資本力に気付かされました。

[リンク]
フレームアームズ YSX-24 バーゼラルド:RE
フレズヴェルク=アーテル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
HGUC 1/144 バーザム 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる