西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーロボット大戦X-Ω [制覇モード1]

<<   作成日時 : 2017/07/10 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月8日に制覇ステージがリセットされました。
制覇ステージは難易度が非常に高く、一部の敵には特殊な性能が付与されています。
こちらもそれに対抗した性能を持つユニットが必要となるので、制覇モードはユーザーの間で持ち物検査とも呼ばれていたりします。
基本的には5の倍数のステージで強敵が現れるのですが、それ以外に出現するザコ敵も強いので、手持ちのユニットが育っていないとクリアは難しいですね。
このゲームのエンドコンテンツと言った所。

画像

その分、クリア時に得られる報酬が魅力的で、一番の報酬はSSR限界突破素材2個。
1ヵ月で制覇のクリア状況はリセットされ、再挑戦する事で再び報酬も貰えますから、クリアできるようになると非常に美味しいですね。
電撃オンラインの公式wikiの方に攻略法や役立つユニットなどが記載されているので、そちらを参考に手札を揃えていくと良いかも。

画像

[リンク]
スパロボ クロスオメガ】超難易度の“征覇モード”ステージ1〜70攻略まとめ(#118) (電撃オンライン)



画像
画像
我が家のバランス型基本編成

範囲必殺技を持ち、味方全体の回避率アップのリーダースキルを持つ大器射νガンダムがリーダー。
それに加え、貫通射撃で集団戦に強い大器射ウイングガンダムゼロ(EW版)。
攻撃力が高く、回避に優れた大器拳フリーダムガンダム。
耐久性の高い大器拳キサラギ(オーバーマスター)◇。
バフ役の盾光武二式(大神機)☆と、拳ハインヘルム(オリーヴ機)と言う編成。

大神機は大器の光武二式(大神機)◇に変えたい所ですが、まだ凸出来てないので通常タイプの方を使用。
キサラギはまだ2凸ですが、4凸済みの大器3体を投入していると言う事もあり、大抵のステージは楽にクリア可能。
序盤はいちいち編成変えるの面倒なので、35ステージまでこの編成のフルオートでクリアしています。
ステージ36以降は対応した編成に変えたり、通常ステージでも拳単、盾単などの編成に変えていますけど。



■ ステージ15
ビーム系以外のダメージを軽減するSEED系ガンダムがボスとして出現。
初期の頃はここを突破するにも苦労していましたが、手札が揃ってきた今となっては、上記のバランス編成で楽々突破できるようになりました。
凸済みの大器を複数投入できるなら、ビーム属性のユニットを連れて行かなくても余裕ですね。

画像



■ ステージ20
Iフィールドを持つサイコガンダムが大量に出現するステージ。
それぞれが範囲必殺技を使ってくるので、初期の頃は非常に苦労しました。
昔は手持ちにアタッカーで範囲攻撃を持つユニットが少なく、サイコを潰すのに時間もかかりましたし。
こちらも今となっては、上記のバランス編成で余裕なんですけどね。

画像



■ ステージ25
サベージ軍団と戦うステージ。
敵はかなりの高火力で、相性的に有利なはずのディフェンダータイプのユニットすら、一瞬で蒸発してしまうほど。
ただ戦艦に与えるダメージは少ないので、アーバレストやM9のクルツ機、ブリッツガンダムなどのECS持ちのシューターで戦うと楽でした。

が、昔はECS持ちのユニットで苦労してクリアしていたのに、今となっては上記のバランス編成で、オートでも楽々クリア。
大器の力でごり押ししてるだけなんですけどね・・・。

画像



■ ステージ30
中盤の難所と言えるステージ。
最初はキュベレイMk-IIが現れ、燃焼付きのファンネルで全体攻撃してきます。
これを解除する為、精神コマンドに絆を持つユニットが必須。

画像

キュベレイMk-IIを倒すと、次はクシャトリヤが出現。
こいつは回避率が非常に高く、半端なユニットでは攻撃を当てられません。
命中に優れたユニットや命中バフを持つユニットを投入し、地道に削るしか無い為、手札が揃ってない頃はかなり苦戦しました。

ただ今となっては大器の力で、オートでもクリア可能に。
タイプ的に相性の悪い大神機や必中攻撃に弱いフリーダム辺りは、途中で落ちてしまいますけどね。

画像



■ ステージ35
1万以下のダメージを無効化するエヴァ初号機と戦うステージ。
まともに攻略するなら、精神コマンドの直撃を使えるユニットを集め、バリアを無効化しつつ攻撃。
直撃の効果が切れたらわざと敵に倒され、コアを獲得。
最後に大火力の必殺技を持つユニットで止め・・・と言うのが、攻略法になるかと。
私はシューターでトップクラスの必殺技火力を持つ射コンバトラーVを所持していましたが、直撃組の削りが甘いと止めを刺すに至らず、なかなか苦戦しましたね。

画像

ただ最近ではバリア無効のアビリティを持つユニットが増えたので、ブラスター2〜3機で敵を足止めしつつ、バリア無効持ちで削っていく方が楽です。
私は射ビルバイン(夜間迷彩)、射ハインヘルム(アヤメ機)(私服)を活用。
どちらもバリア貫通の発動条件がクリティカル発生時なので、クリティカル率の上がる戦艦とサポートユニット、チョコ蜃気楼でサポートしている形。

画像

以前の報酬ユニットだった射ズワァース☆もバリア貫通持ちなのですが、発動条件がHP1/8以下になる事。
一度でもHPを減らすと戦闘が終わるまで発動し続けるのですが、HP調整の手間がかかるので、普段は使っていません。

画像
画像

最近手に入れたウォクス・イグニスも、クリティカル時にバリア貫通の効果が得られるのですが、タイプの相性的に活躍は難しいかも・・・。
先日復刻されたモイモイは、通常タイプのユニットで唯一、無条件でバリア貫通を持つユニット。
手札が揃っていないのであれば、こちらを投入するのも手かもしれませんね。



■ ステージ40
マジンガーZ、グレートマジンガー、グレンダイザーを相手にするステージ。
こいつらは特殊な性能で、状態異常にすると装甲が大幅にダウン。
逆を言えば、状態異常にしなければ、まともにダメージを与えられません。
主に有効なのはスタン、暗闇、燃焼なので、これらの状態異常を付与できるユニットを投入するのが基本。

画像

手持ちが育っているなら楽なステージで、ブラスター2機で敵を足止めしながら、状態異常持ちのシューターで攻撃。
そして削り役のアタッカーをぶつけると言う感じ。
ただ手札が揃ってないと有効打を与えにくく、人によっては中盤の鬼門になるようです。

私の場合は、状態異常のエキスパートである光武二式(紅蘭機)◇、SRながらブラスターで燃焼を付与できる炎竜、同じくブラスターで暗闇を付与できるヨーコMタンク。
最近はブラスターのZZガンダムとダンクーガノヴァマックスゴッドも手に入ったので、かなり楽にクリアできるようになりました。

画像
画像



■ ステージ45
各属性の強めの敵が出て来ますが、大器混じりのバランス型編成組めると楽。
昔も苦労はしたものの、ここで詰まった事は無いですね。



■ ステージ46
超回復能力を持った敵が現れるステージ。
敵はディフェンダータイプなので、アタッカーの火力高めのユニットで編成し、回復される前に削り切るパターン。
大器アタッカー投入できると楽で、最後の敵はHP高めなので、必殺技で叩き潰す形。
拳ビルバインはアビリティ全取得で必殺技を1コアで打てるので、1体ずつ必殺技で倒しても良いかも。
私は4WAVE目まで通常攻撃だけで敵を倒せる状態なので、最後の1体にだけ必殺技使ってますけど。

画像



■ ステージ47
ステージ30の強化版。
今回はクシャトリヤの少し後にキュベレイも現れ、暗闇効果付きの全体攻撃を定期的に使ってくるのが厄介。
クシャトリヤ自体の性能も上がっているようで、私が長らく悩まされていたステージ。
クリアできるようになってからも、何度もリトライしてようやく勝利できると、攻略が安定しませんでした。

画像

ただ最近になってフルアーマーZZガンダムを手に入れたのですが、このステージでは救世主的な存在ですね。
ビームコーティングによって、ボスから受ける攻撃は10ダメージのみ。
必殺技ではそれなりにダメージを受けますが、精神コマンドでド根性を使える為、かなり長い間敵を食い止めてくれます。
その間にシューターが全力でクシャトリヤを攻撃。

画像

キュベレイは4凸済みの大器盾ジ・Oなら、1対1で撃破可能。
キュベレイさえ倒してしまえば戦艦がダメージを受ける事も無くなり、暗闇で命中率ダウンも無くなるので楽になりますね。
それでも戦艦前まで押し込まれてしまいますが、1ヵ月前に比べるとかなり楽に勝利できるようになりました。
ブラスター投入してクシャトリヤを押し返すべきかと考えていますが、まだ実際に試してはいない状態。

画像



■ ステージ48
こちらはステージ40の強化版。
敵のステータスが強化され、最後にマジンカイザーも現れます。
自軍エリアも横2マスに縮小されていて、中盤最大の難所と言えるステージ。
私は47の方が苦戦しましたけどね・・・。

画像

基本的はステージ40と同じなのですが、いつの間にかオートの挙動が変化したらしく、公式wikiでも紹介されている同一マスでの射撃技が使えなくなっていました。
今まで最後のマジンカイザーはブラスター3体で完封していたのですが、同一マス射撃が使えなくなって、先月よりクリアするのが若干難しくなってしまいました。
手札が増えた分、総合的には楽になりましたけどね。
敵エリアで射撃させれば、やはりブラスター3体で完封できますし。

画像



■ ステージ49
ここでも一定以下のダメージを無効化するユニットが出てきます。
複数現れる分、1体1体はHPも少なく、範囲必殺技で一掃する事も可能。
ただコア管理が大事となってくるので、その辺りのやりくりを考える必要があります。

画像

私は初期コア持ちの機体を投入して、射νガンダムの必殺技で敵を殲滅していました。
1WAVE目の零号機はタイプの相性が悪いので、精神コマンドの奇跡を併用して撃破。
2WAVE目はHP半減でバリアが消えるので、必殺技後に集中攻撃。
最後の初号機もHP半減でバリアが消えるので、味方を落としてコアを確保した後、射コンバトラーVの熱血+必殺技で大ダメージ。
後はブラスターで敵を抑えつつ、ダメージを与えていくだけ。

この方法で安定していたので今まで試さなかったのですが、バリア貫通持ちを使うのも悪くありませんね。
敵のHPが低めなので、必殺技無しでも楽に倒せました。
投入したブラスター不足で初号機を抑えられず、アヤメやディフェンダーのウォクス・イグニスが落とされてしまいましたが、編成を工夫すればこちらの方が楽かも・・・。

画像



■ ステージ50
ボスのマスターガンダムに加え、大量のデスアーミーが出現。
ここは貫通射撃持ちのユニットが輝く場面で、耐久力高めのアタッカーがボスを抑えている間に、貫通射撃持ちのシューターがザコを一掃。
ブラスター2体でマスターの動きを封じると言う風に分担すると、楽にクリアできます。
私は大器の射ウイングゼロを持っているのですが、わざと敵を大量に並べて、まとめて一掃するのが好きですね。
貫通射撃の気持ちよさを一番味わえるステージかと。

画像



■ ステージ51
攻撃力とHP高めの敵が突っ込んでくるので、スロウの状態異常を付与して遠距離からシューターで倒すステージ。
スロウ持ちのユニットがいないとクリアは困難ですが、入手しやすいR氷竜を育てると幾分楽になります。
他にスロウ持ちのSSRが1〜2体欲しい所ですが。

画像

私は状態異常付与のエキスパートである光武二式(紅蘭機)を持っていたので、これにR氷竜、SSRアリオスガンダム、セラヴィーガンダムを加えて対処していました。
ただ手札が増えた今では、セラヴィーの代わりにアークツージェイワン、アリオスの代わりに火力&貫通射撃枠の射ウイングガンダムゼロを投入しています。
特にアークツージェイワンは通常攻撃時に高確率スロウを付与できるので、入手以降、攻略が楽になりましたね。

画像

後は適当なブラスターユニットと、初期コア持ちのイシュタルMk-IIを投入。
最終WAVEは公式wikiの情報を参考に氷竜の必殺技でスロウを付与し、敵が2体以上いる列は貫通射撃持ちのウイングガンダムゼロで対処。
敵の藤堂機はブラスターで押し戻しつつ、アークツージェイワンでスロウ付与。
他の機体は違う列にいる敵を攻撃しながら、スロウを付与すると言う感じで完封。

画像

敵陣深くで敵をスロウ状態にすると、後から出てくる敵がラインを変えてしまう事。
2体以上で攻撃していると、敵が攻撃不可能なエリアまで押し戻されて、スロウが切れるまで出てこない事。
さらにその場合、スロウのかけ直しに失敗すると一気にピンチになってしまう事に注意するくらい。
敵が1列1体になったら、スロウ持ちの機体が1対1で対処した方が安全ですね。

画像

[関連記事]
スーパーロボット大戦X-Ω [制覇モード2]

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スーパーロボット大戦X-Ω [制覇モード1] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる