スパロボZ 8日目

なんとか1周目クリアしました。
クリア後はノーマルモードとEXハードモードが選択可能に。
両主人公でクリアすると、もう一つ難易度追加されるようです。
EXハードモードでは機体や武器の改造が不可能。
パイロットの養成も出来ず、強化パーツの購入も不可。
敵ユニットは改造済みで、各ステージの難易度は常にハードになるとか・・・。

引継ぎは2周目がPP&資金&BS50%。
3周目が75%、4周目以降は100%となる模様。
それ以外にも撃墜数なんかも引き継いでいるようですね。
以下は変わらずネタバレに注意で。


ステージ56では、いよいよザフトとの決戦。
敵の数も多いですが、こちらの出撃部隊数も18と過去最多。
敵にアクシズの部隊もいる事から、ザフトだけでなくシロッコやフロスト兄弟との決戦の場でもありそうです。
初期配置にはいませんけどね。
ただSRポイント獲得条件も8ターン以内のクリアと、現状の敵部隊相手にしては結構余裕がありますし、増援があるのは間違いないでしょう・・・。。

ある程度敵を倒すと増援出現。
ジェリドやヤザンといった連邦軍部隊に、シンやレイといったミネルバ勢、イザークやハマーンのキュベレイも・・・。

シンを倒すとルナマリアも撤退。
そしてやはり生きていたステラが登場。
すぐ撤退しましたが。
イザークはアスランで説得すると離脱していきました。

ミネルバを倒すとネオがムウに。
そしてキラが離脱。
ネオほどではないですが、ムウも声の印象違いますね・・・。

ハマーンを倒すとアクシズの部隊は撤退。
ドゴス・ギアを倒すとジ・O、ボリノーク・サマーン、パラスアテネが出現。
シロッコのジ・Oを倒すと、サラとレコアは撤退。

クリア後はシンとルナマリアが復帰。
レイとタリアは原作同様・・・。
そしてイザークとステラがこっそり仲間になっていました。

ステージ57は堕天翅との決戦。
2ターン目にはギンガナムやフロスト兄弟も現れて、さらに入り乱れた展開に。
何気にオーバーデビルもいたりします。
しかも2体・・・。
さすがに前回のボスVerよりは弱体化してますが、それでもこいつのオーバースキルは厄介ですね。
早めに始末しないと危険そうです。

ある程度敵を倒したらアネモネ率いるアゲハ隊が敵の増援として出現。
詩翅を倒すと頭翅と音翅が出現。
シリウスが復帰して、神話型アクエリオン復活。
太陽剣なる技も追加されていました。
そして強攻型アクエリオンは麗花、ピエール、リーナで運用。
何気に吸血のシルバークロスも使えますね。

勝利条件を達成すると、デューイの銀河号が出現。
多数のボスユニットを相手にした後だけに、結構厳しいですね・・・。
クリア後はアクエリオンの乗せ変えのパターンが変化。
アクエリオンアルファのパイロットが麗花固定ではなくなり、A~Eどの組み合わせでも強攻型を出撃させられるようになりました。

ステージ58はビッグオーの最終シナリオ。
見たこと無いので本当にそうなのかはわかりませんが・・・。
最初はロジャーとアレックスだけの戦いですが、ビッグファウに一定以上のダメージを与えると敵味方ともに増援。
厄介な事にここにもオーバーデビルが3体出現します・・・。
このオーバーデビルが曲者で、こいつのMAP兵器は範囲が広い上に威力も高く、食らうと1ターン行動不能になるという追加効果付き。
行動不能状態だと回避行動も取れず、2体のオーバーデビルのMAP兵器範囲内にいたユニットが5~6体撃破されてしまいました。
ゴッドΣグラヴィオンなんかも落とされましたからね・・・。
オーバーデビルは最優先で倒したほうが良さそうです。
敵も巻き込んでくれるので回避の高いユニットを送り込んで、わざとMAP兵器使わせて、敵を行動不能にしてもらうという手もありそうですけど。

ゴッドファウと倒すとイベント。
このイベントの中で選択肢がありますね。
どういった変化があるのかはわかりませんが・・・。
そしてビッグオーやビッグデュオ、ビッグファウの大群が登場。
勝利条件は指定されたポイントへロジャーを移動させるになりました。
この時ロジャーの行動終了が解除されますね。
アレックスのビッグファウは、ターンの最初にロジャーに倒させると良さそうな感じ。

しかしザ・ビッグ軍団は装甲が固い上にHPも多いので、殲滅するのはかなり大変ですね。
オーバーデビル戦で味方が撃墜されているので余計に・・・。
こういう時は∀のMAP兵器版月光蝶や、ニルヴァーシュのセブンスウェルといった広範囲のMAP兵器は便利ですね。
どちらも移動後に使えないのが難点ですが。

ステージ59はオリジナルキャラとの決戦の様子。
他に残っている勢力もいないので、そろそろ終わりも近いようですね。
HPの多い敵が大量にいますが、増援もなかったので結構楽なステージでした。
ここのツィーネはセツコで説得できますね。
セツコと2回ほど戦闘するか、ツィーネのHPを減らした上でセツコと戦闘を行う必要があるかもしれませんが・・・。
まぁセツコがツィーネの事を知りたいなんて会話があれば、説得可能になるようです。
説得後に撃破すると、クリア後に投降してきました。
そのまま仲間に加わってますね。

ステージ60、どうやらここが最終話。
とりあえずの目標は、ボスユニットのレムレースの撃破。
こいつは気力130以上になるとスキル「極」が発動し、命中・回避・クリティカル率が30%アップ。
脱力が使えるメンバーはかかせませんね。
まぁ今回脱力使えるメンバー多いので、自然と配置されていそうですけど。

2ターン目になるとアサキムのシュロウガが出現。
3ターン目にはアネモネとアスハムが味方増援として出現。
ついでにエンゲとケジナン、ユルゲンス、ドミニクも。
そしてニルヴァーシュがとうとう・・・というよりやっとSpec3へ。
最終話で使えるようになるだけあって、さぞかし・・・と思いきや、そこまで飛びぬけた能力でもないですね。
とは言え攻撃力はかなり高い上に、使い勝手も良いですけど。

しかし相変わらず種割れ状態での会話は不気味・・・というより怖いですね。
目が死んでいるというか・・・。
画像


しかし敵の数は多いですが、それほど苦戦はしないですね。
レムレースの方は移動後に使用可能なMAP兵器が厄介ですが、ただHPが多いだけの敵ですし。
アサキムも全力でぶつかれば1ターンで倒せますしね。
レムレースはかませ犬という印象・・・。

レムレースを倒すと後半戦。
ここでは5ターン以内にレントンを目標地点へ移動させることが目的。
敵は抗体コーラリアン。
数は異様に多いですね。
さすがにラストなだけはあります。

レントンが目標地点へ到着すると真のラスボス出現。
ボスはレムレースの完全版というカオス・レムレース。
ここで黒のカリスマの正体もわかりますが、予想とは違っていましたね。
大きく外れていたというわけでもないですが、この展開は予想していませんでした・・・。

しかしカオス・レムレースは面倒ですね。
HPは502400と異様にタフな機体。
それでいて2回行動してきて、広範囲もMAP兵器も持っています。
さらにボスと一緒に登場するザコ敵は、全滅させても延々沸いて出てくるという・・・。
ザコは1部隊だけ残して、ボスに全力で当たる方がいいですね。
精神コマンドも全開でぶつかったのに、倒すのに2ターンもかかってしまいました。
これで女主人公編はクリア。

結構長かったですね・・・。
全60話ですから、最近遊んだスパロボの中では一番長かった作品でしょうか。
OGsも1本のゲームとして見れば長かったですけどね。
まだ男主人公の話と今回選択しなかったルートもありますし、結構遊び応えはあります。


スーパーロボット大戦Z
バンプレスト
2008-09-25
ユーザレビュー:
個人的に最低のスパロ ...
すごい マジ感動今ま ...
クリアしました(感想 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ブログパーツ

この記事へのコメント