西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Gジェネレーション オーバーワールド その3

<<   作成日時 : 2012/09/28 08:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今作では戦艦の値段が非常に高くなっています。
優秀な万能艦は、前作の倍近い値段になっていたりしますね。
ただ宇宙専用、地上専用といった戦艦は手頃な値段で売られている為、そういった戦艦の使い道が増えたと言う事かもしれません。
まぁ戦艦のチーム数を増やす増設ハンガーのオプションパーツが、最初から安価で販売されているので、当分は初期戦艦のキャリーベースで十分でしょうが。

画像

チーム数が増えたところで、グループ編成。
前回捕獲したエールストライク、ガザCを配置し、新たにジムとM1アストレイを生産。
パイロットにはニキ・テイラーをスカウトし、残りは金欠だった為、マイキャラクターを3名・・・。

A2「ガンダム強奪」開始。
これは0083のGP02強奪の話ですね。
敵はガトーのGP02、ドムトローペンx3、ザメルx1という陣容。
こちらはアルビオンとコウのGP01、それに自軍部隊となります。
ブレイクトリガーは、コウとガトーが交戦する事。
サーベルで交戦すると、チャレンジ達成。

画像

ガトーは画面端に向かって移動し、その後動かなくなるので放置。
ザコ敵を待ち構え、撃破すると良いですね。
その後にコウを送り込んで、サーベルで斬り付けるとOK。
何気にコウvsガトーのサーベル戦闘は、専用の特殊デモが挟み込まれるので必見。

画像

ブレイクが発生すると、ガトーは撤退。
味方援軍として刹那のエクシアが現れます。
マップ西からは敵増援として、サーシェスのアグリッサ、AEUヘリオン陸戦型x4が登場。

シークレットユニットは、ソシエのカプル。
マップ北から現れ、僚機にカプルを2機引き連れています。

次のブレイクトリガーは、刹那がサーシェスと交戦する事。
刹那がサーシェスを倒すとチャレンジ達成。
交戦するとブレイクトリガーを満たしてしまうので、初戦闘時にサーシェスを撃破する必要がありますね。
事前に味方で削っておいて、相手の射程外から一気に飛び込めば、何とか達成出来るかと。

画像

サーシェスは射程内に敵がいる場合、ENにダメージを与えるMAP兵器を使ってきます。
自軍が受けると面倒ですが、HPにダメージを受ける事は無いので、アルビオンを囮に使えば安全に足止め可能。
その間に他の敵を倒しておくと楽になります。

ブレイクが発生すると、マップ東側にウッソのシャッコーが出現。
その周囲にはクロノクルのゾロ、お供のゾロ2機が現れますね。
4ターン以内にウッソがクロノクルを倒すと、オーバーインパクト。

2回目のシークレットは、ノインのエアリーズ。
僚機もエアリーズが2機。
ステータスは大した事無いので、誘き寄せれば簡単に倒せるかと。

インパクト条件のクロノクル撃破ですが、レッドバスターのマスタースキルがあると楽ですね。
これは赤いユニットに対し、ダメージが3,000加算されるというもの。
効果は1ターン続くので、ウッソにレッドバスターを使ったら、接近してサーベル攻撃。
敵フェイズで再度サーベルで反撃を行えば、簡単に条件達成出来ました。

画像

レッドバスターが無い場合ですが、クロノクルはウッソを追いかけて来る為、ウッソは味方に向かって移動。
味方部隊もウッソの元へ派遣して、合流後に倒してしまえば良いかと。
2回目のブレイク発生前に、味方を派遣しておいても良いですね。
サーシェスはノーダメージで足止めして置けますから。

オーバーインパクトは相変わらず事前に調整を行っておけば、そんなに苦労する事はありませんね。
味方ユニットで囲んでおいて、敵になったと同時に攻撃を仕掛けるだけ。
アルビオンを先に倒すと、GP01を捕獲する事も出来ます。

ただ、今回は敵フェイズにオーバーインパクトを発生させた所、敵フェイズ終了後にNPCが行動し、先制攻撃を受ける形になってしまいましたが。
オーバーインパクトを発生させるなら、出来るだけ自軍フェイズで発生させた方が安全そうです。

このステージで気が付いたのですが、今回多段武装が無くなっていますね。
ミサイルなどは複数回攻撃で、ヒット数によってダメージが増減する事が特徴でしたが、今回は普通の武装となっています。
その分攻撃力に調整が入っているので、安定したダメージが期待出来る様になったかと。

画像



クリア後、OP「第一世代AI学習機能」が生産可能に。
捕獲品は、カプルx2、エアリーズx2、ガンダム試作1号機でした。

今回の開発・設計は下記の通り。

□ 開発
・フェニックス・ゼロ → フェニックスガンダム
・ジム → ジムII
・ジム → 陸戦型ジム
・ザクII → 高機動型ザクII


□ 設計
・メビウス・ゼロ = M1アストレイ + トルネードガンダム
・ライデン専用高機動型ザクII = ガザC + 高機動型ザクII


この段階でコレクションが10%になり、キャラクター「ユリン・ルシェル」を獲得。

画像

お金も増えたので、新たにシェルド・フォーリーとフローレンス・キリシマをスカウト。
一時的に配置していたマイキャラクターと交換しておきました。
先ほど手に入れたユリンは、空いていた副長の座へ。
別のマイキャラクター男女1名ずつは、今後も使っていく予定。

画像



A3「戦いを呼ぶもの」開始。
これはSEED DESTINYのステージですね。
宇宙MAPだったので、陸戦型ジムをカプルに入れ替えて出撃。

敵はカオス、ガイア、アビスの3ガンダムに加え、ダークダガーLx3、ガーティ・ルーという編成。
こちらはシンのフォースインパルスとミネルバ、自軍となりますね。
シンがアウルかスティングと交戦するとブレイク発生。
どちらかを撃破すると、チャレンジ達成となります。

チャレンジ狙いなら、不意のブレイク発生を防ぐ為、シンをミネルバに収容。
そのままミネルバを前進させ、味方ユニットで削った後にアウルかスティングを倒させると楽です。

ブレイク発生前には、他の敵を全滅させておきたいですね。
ガイアやガーティ・ルーはミネルバのMAP兵器でHP削ると、簡単に倒す事が可能。
アウルかスティングのどちらかが残っていれば良いので、それ以外は全滅させてOK。

画像

ブレイクが発生すると、マップ北側からフル・フロンタルのシナンジュと、アンジェロ率いるギラ・ズール部隊が出現。
周辺地域に、バナージのユニコーンも現れます。
ブレイクトリガーは、バナージとフロンタルが交戦する事。
バナージが超強気状態で条件を達成すると、チャレンジ達成。

今回のシークレットユニットは、カイのガンキャノン。
僚機もガンキャノン2機
マップ南から現れる為、味方ユニットの所まで誘い込んでから戦いたい所。

ブレイクを発生させるのは簡単ですが、チャレンジ達成するにはバナージのテンションを上げる必要がありますね。
とりあえずバナージは全力で南下し、味方と合流させたい所。
その上でバナージに敵を倒させ、テンションを超強気まで上げると良いかと。

画像

3体ほど敵を倒させると超強気になるので、後は敵から攻撃を受けない場所に退避。
シナンジュが接近してくる間に他のザコを倒し、その後で攻撃を仕掛けるとブレイク達成出来ます。

ブレイクが発生したら、マップ北に刹那のエクシアリペアが出現。
敵増援として、ジニン、ルイス、アンドレイのジンクスIII部隊も現れます。
インパクト条件は、4ターン以内に刹那がジニンを倒す事。

画像

2回目のシークレットは、アンナマリーのダギ・イルスですね。
僚機はエビル・Sが2機。
ジニン達のさらに北側に現れるので、一緒に対処出来ます。

インパクトの条件ですが、味方さえ合流してしまえば、簡単に達成可能。
ただ敵は北の奥に現れるので、事前に味方を移動させておきたいですね。
ゲストのバナージとフロンタルが交戦しなければブレイク発生しないので、シンなどを囮にシナンジュを引きつけ、その間に部隊を北進。
マップ北端に近付いたら、ブレイクを発生させると良いかと。
シナンジュは撃破する必要があるので、十分弱らせておいて、ブレイク発生後に止めを刺したい所。

ジニン及びアンナマリーですが、ミネルバのMAP兵器でHPを削ると楽に倒せます。
事前にミネルバを移動させておけば、出現と同時にMAP兵器で攻撃可能。
後は誘き寄せた上で、味方ユニットで止め。

画像

オーバーインパクト後はインパルス、ミネルバ、ユニコーンが敵になりますが、ミネルバを倒せばインパルスを捕獲出来ます。
敵全滅でクリアにならないよう、敵は1体残しておきたいですね。
その為ルイスかアンドレイのジンクスIIIを放置しておくと良いかと。
刹那は攻撃力アップのマスタースキルを持つので、オーバーインパクト発生前に味方ユニットへ使わせておくと便利。



クリア後はOP「インスタント・リペアキットII」が生産可能に。
今回捕獲出来たのは、ダークダガーL、ガンキャノンx2、エビル・S、フォースインパルスガンダムでした。
この時点でクロスボーン・バンガードのMS手に入るのは嬉しいですね。
デナン系のMSも結構好きなので。

画像

今回の開発・設計は下記の通り。

□ 開発
・ガザC → ガザD
・M1アストレイ → M1アストレイ(シュライク)
・トルネードガンダム → フェニックス・ゼロ
・高機動型ザクII → 宇宙用高機動試験型ザク
・ユニコーンガンダム(ベーシック) → ユニコーンガンダム


□ 設計
・ジムキャノン = ガンキャノン + 陸戦型ジム
・ザクキャノン = ガンキャノン + 宇宙用高機動試験型ザク
・フェニックスガンダム(能力開放) = ユニコーンガンダム + フェニックスガンダム


フェニックス・ゼロは生産リスト登録が目的だったので、ガンキャノンと交換。
フェニックスガンダムも設計で開発先が登録出来たので、デルタガンダムと入れ替えておきました。
次は地上ステージだったので、宇宙用高機動試験型ザクと陸戦型ジムも交換。



A4「東方は赤く燃えている!」開始。
Gガンダムのステージですね。
新宿で東方不敗と出会い、デスアーミー軍団を突破する為に共闘するという話。

画像

味方はドモンのシャイニングガンダムに、東方不敗のクーロンガンダム。
敵は16体のデスアーミーという構図。
4ターン以内にデスアーミーを10体倒すと、ブレイク発生。
3ターン以内に達成出来れば、チャレンジ成功となります。

敵は規定ターンになるか、射程内に進入しないと動かないので、積極的に進軍したいですね。
2チームを交替で動かし、常に前進しながら攻撃して行けば、3ターン以内に目的を達成する事は難しく無いかと。

マスターユニットが強力ならば、片方の敵はマスターユニットに任せても良いですね。
私の場合、前回開発したユニコーンが大暴れしてくれました。
バナージはテンションUPのマスタースキルを持つので、即デストロイモード発動させられますし。

ブレイクが発生すると、味方増援としてガロードのガンダムX、ジャミルのフリーデンが現れます。
マップの東西からはヴァルチャー部隊、マップ北にはデスビースト。
そして敵となった東方不敗のマスターガンダムという布陣ですね。

シークレットユニットは、シャアの専用ザクII。
僚機は通常のザクIIが2機。
解体してお金にするのでなければ、僚機は倒して経験値の足しにすると良いかも。

画像

次のブレイクトリガーは、ドモンがマスターガンダムを倒す事。
シャイニングフィンガーで倒すと、チャレンジ達成。

四方を敵に囲まれているのが厄介ですが、ブレイクのタイミングはプレイヤーで調整出来るので、状況的には楽なものですね。
とりあえずマスターガンダム以外の全ての敵を倒し、十分に体勢を整えてから条件達成すると良いかと。
ガンダムXは固定ダメージ1万のMAP兵器を持つので、これを利用すると便利だったりします。

ブレイクが発生すると、マップ南からポゥのウォドム、ウァッドx6が登場。
マップ中央部には、味方増援としてロランのターンAガンダムも出現します。

シークレットユニットは、グラハムの専用フラッグカスタム。
僚機はユニオンリアルドが2機。

インパクト条件は、4ターン以内にロランがウォドムを撃破する事。
ポゥは移動してきてくれますし、ロランは全力で南下させれば、かなり余裕ある状態で接触出来ますね。
後はガンダムXのMAP兵器でHPを削り、ロランで止めを刺すだけ。
オーバーインパクトでの捕獲を狙うなら、ウァッドは1体残しておいた方が良いです。

画像

オーバーインパクトは、やはり事前に対象ユニットを囲い込んでおき、敵になった瞬間に一斉攻撃を加えると、簡単に殲滅する事が出来ます。
ドモンは攻撃力アップのマスタースキルを持つので、敵になる前に使っておくと便利。



クリア後はOP「簡易OS」が生産可能に。
捕獲出来たのは、ジェニスx2、ドートレスx2、ユニオンリアルドx2、ガンダムXでした。
今の所、毎回ガンダム系MSが捕獲出来ているので、戦力的にはかなり充実していますね。
開発を優先しているので、ほとんどが倉庫で眠っていますが。

今回の開発・設計は下記の通り。

□ 開発
・陸戦型ジム → ブルーディスティニー1号機
・ジムII → ジムIII
・ガザD → ガザD(UC)
・ユニコーンガンダム → バンシィ
・カプル → コレンカプル
・エールストライク → デュエルガンダム


□ 設計
・ドートレス・ウェポン = ドートレス + ガンキャノン
・バリエント = ドートレス + エアリーズ
・ジュラッグ = ドートレス + トルネードガンダム
・ティエレン地上型 = ユニオンリアルド + トルネードガンダム
・サンドロック = ブルーディスティニー1号機 + ストライクガンダム
・ベルフェゴール = ブルーディスティニー1号機 + エピオン(EW)


これでコレクションが15%になり、キャラクター「ブランド・フリーズ」を獲得。

画像

今回のブルーディスティニーですが、EXAMシステムが命中・回避+5、覚醒値+30、特殊攻撃武装使用時にMP-10と言うものに変化しています。
BD1号機の特殊攻撃武装はEXAMシステム起動のみなので、実質的にはこれの消費MPが20になるだけというもの。
これはBD好きには嬉しい改善点ですね。
前作では命中・回避+10でしたが、戦闘する度にMP消費されていたので、扱いに困る機体でしたから。

画像

バンシィは今回から追加されたMS。
ユニコーンガンダム2号機という設定だけあって、基本的な能力はユニコーンと同じですね。
テンションが超強気になると、デストロイモードに変身する所も同様。
ただアビリティからIフィールドが無くなった分、防御面ではユニコーンに劣ります。

画像

武装面でも、ユニコーンとは見劣りしてしまいますね。
距離3〜6辺りの敵を攻撃する際の、手頃な武器が少ないという理由で。
一応アームド・アーマーBSという、射程2〜7の特殊覚醒武器があるのですが、MPを消費するので気軽に使えないと。
ただ近距離用の武器は威力が高く、射程1〜2のアームド・アーマーVNという格闘武器も持つので、接近戦では頼れる存在かも。

デストロイモードになると、アームド・アーマーVNが特殊格闘に変化。
射程も1〜3となり、使いやすさがアップしますね。
特殊格闘は防御系のアビリティで防ぐ事は出来ない為、どんな相手にも高い攻撃力を発揮出来そうです。

画像

アームド・アーマーBSの射程は、2〜9まで伸びますね。
超一撃状態になると、射程2〜10と言う状態。
特殊覚醒属性なので防御手段に乏しく、射程も長いという事で、使い勝手は良さそうです。
MP消費するのが難点ですが、敵を倒せば回収出来る量。

ユニコーンと同じくサイコミュジャックのアビリティも追加され、特定の覚醒武器に対する回避+50という特性に。
武装やアビリティの面でユニコーンより若干劣ると言うだけで、十分強力なユニットですね。


SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド
バンダイナムコゲームス
2012-09-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Gジェネレーション オーバーワールド その3 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる