西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS GRAVITY DAZE その6 [EP12〜EP16]

<<   作成日時 : 2012/02/29 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

電車の運行が再開されたので、「ヴィン・ダ・センタリアレ」に移動。
パッケージで描かれている街です。
ここは大都市といった様相の街で、高層ビルなどの立ち並ぶ区画があったり、街の南北を繋ぐロープウェーがあったりと、かなり広大ですね。
広さ的には、今までで一番だと思います。
一通り見て回ったつもりですが、見逃してる所も多そう・・・。
時空の旅人も、一人しか発見出来ませんでしたし。

画像

ちなみに発見した時空の旅人は、街の下層部にある足場の上。
エリアオーバーぎりぎりまで下に降りていった所ですね。
結構広いですが、足場の上を飛び回っていると発見出来るかと。

ロープウェーに乗って街並みを見て回るのも良いですね。
場所によって風景も違って見えますし、製作者もオススメしてるみたいです。

画像

エピソード12「下側に気をつけろ」
街の住人から手紙探しを頼まれるという感じでスタートする物語。
ここはマーカーに従って、街の下層部に降りていく事になりますね。
結構深さがあって、落下していくのが気持ちいいです。

画像

先へ進んでいくと柱の中に入りますが、ここでは重力操作が行えません。
ここでは道となるようにジェムが配置されているので、それを取りながら進みたいですね。
落下ダメージとかは受けないので、目的地に向かって落下し続けるというのも手なのですが、大量のジェムを取り逃すのも勿体無いので。

柱を抜けると、再び重力操作が可能に。
そのまま下を目指す事になりますが、やはりジェム回収しながら進んだ方がお得ですね。
全部拾っていくと、結構な量になりますし。

画像

目的地点に辿り着くと、再び柱の内部。
そして柱を出てからまた落下という事を数回繰り返す事に。

しかし、街からひたすら下へ降りていく事になるのですが、結構な深さがありますね。
今更ながら、マップの広大さには驚かされます。
このゲーム始める前までは、携帯機と言う事で過小評価していた部分はありますが、グラビティデイズをプレイしてその認識を覆されっぱなしです。
PS3レベルのゲームが作れるという話も、過言では無いと感じられますね。

先へ進んでいくと、重力操作が可能な柱の内部に到着。
ここでは再びクロウと遭遇します。
そしてクロウの攻撃を回避しつつ、柱の下を目指して行く事に。

クロウを倒すのではなく、ひたすら攻撃を回避し続ける戦いですね。
落下中にも左スティックで移動する事が出来るので、クロウが攻撃の構えを見せたらレバー入れ続けるという感じで何とかなるかと。
垂直方向に落ちていく事になりますが、自由落下よりは重力チェンジで降りていく方が良いかもしれませんね。

画像

目的地点まで落下する事が出来たらイベント発生。
そのままエピソード終了となります。



エピソード13「子供は判ってくれない」
前のエピソードから連続発生。
ダスティ(黒猫)とはぐれ、最下端の街・ボトゥヌに辿り着いたキトゥンは、謎の子供たちに捕まるという感じでスタート。

画像

行動可能になったら、ジャンプを連打すると脱出可能。
その後は徘徊している子供たちに見つからないよう、先に進んでいく事になります。
子供たちは結構動きが早いですが、後ろを向いている時に大胆に通り過ぎると大丈夫。
段差はしがみ付きを利用して登っていく事に。

画像

ある程度進んでいくと、ネヴィの集団が現れます。
ダスティとも再開出来たので、今度はネヴィを殲滅する事に。
弾を吐き出して来る個体が多いので、一ヶ所へ留まらない事がコツ。
空を飛んでいる奴は、隙を見て接近するか、必殺技で対処したい所。

この辺から敵のダメージが馬鹿に出来なくなってくるので、体力も強化しておいた方が良さそうですね。
とは言えしばらく他の街に戻れないので、手持ちのジェム少ないと厳しいでしょうが。
まぁボトゥヌにもいくつかジェム落ちているので、それを拾って強化するというのも手。

画像

ネヴィを撃退後、子供たちの信用を得る事が出来たキトゥンという感じで、エピソードは終了。
相変わらず街から出ることは出来ませんが、自由に探索する事が可能になります。
セーブポイントも用意されてますね。



エピソード14「ロスト・チルドレン」
ここではいきなりボス戦に突入。
子供たちがヌシと呼ぶ巨大なネヴィが現れるので、こいつを倒す事になります。

画像

ヌシは後頭部が弱点ですが、普段は露出しておらず、口から巨大なビームを吐き出すときにだけ現れますね。
地形を上手く活用して敵の弾を防ぎ、チャージ音が聞こえたら重力キックを連発すると良いかと。
必殺技で突撃するのも有効ですね。

ある程度ダメージを与えると、クロウが登場。
今まで散々敵対してきた彼女でしたが、今回は彼女の方から共闘を持ちかけられ、一時的に手を組む事になります。
といってもクロウは罠担当で、キトゥンはヌシに攻撃後、クロウが待ち受けているポイントに移動するだけというもの。
これを数回繰り返すとヌシは去り、エピソードは終了。

画像

ここでクロウの過去を垣間見る事が出来ますね。
どうやらボトゥヌの子供たちと、なにやら関係がある模様。
詳細は語られませんけどね。
恐らくは、浦島太郎的な物語・・・。

画像



エピソード15「世界の全ての記憶」
想像主(誤字でなく)を名乗る人物に、謎の空間へと運ばれたキトゥン。
ここではキトゥンの失われた過去に関係あると思われるセリフを聞く事が出来ますが・・・。
酷く抽象的で、セリフから真実を導き出すのは難しいですね。
判断材料となる情報はいくつか提示されますが、想像が正しいのか確認する術は無し。

画像

ストーリーに関しては賛否わかれていましたが、この辺が受け入れられないという人も多いのでしょうね。
私はこういう情報の断片から、アレコレと想像するの好きですけど。

ステージの内容は、はっきり言うとパズル。
謎の空間ではダスティがおらず、重力を操作する事が出来ません。
ただ各地に配置されている四角柱に触れると、重力が逆転。
この現象を上手く活用し、目的地に辿り着くことになります。

画像

途中では罠の道も出てくるので、道の先を見て進んでいく必要があります。
失敗しても直前からやり直しになるので、特に問題は無いでしょうけど。
先に進んでいくと広い空間に出て、岩に貼り付けにされているキトゥンの像が見つかります。
そこから背後を振り返るとお城が出来ており、中に入るとお姫様のような人物と相対するという所で現実世界に戻り、エピソード終了。
お姫様らしき人物の顔は光で隠されていますが、一瞬見える顔立ちはキトゥンにそっくりという・・・。

画像



エピソード16「さよなら子供たち」
不思議な空間に戻り、新たな力に目覚めたらしいキトゥン。
この力があれば、箱舟と呼ばれる乗り物の入り口を見つけられ、子供たちを助ける事が出来るとか。

と言う事で箱舟に向かう事になりますが、その前にジェム集めをしておきたいですね。
新しい力に目覚めた影響と言う事で、街中には大量のジェムが現れていますから。
一通り回収するだけで、2,000ジェムほどになります。
ボトゥヌではチャレンジミッションが2つしかなく、他の街に向かう事も出来ないので、能力強化が難しいですし。

画像

箱舟の元へ向かうと、隠されていた入り口を発見。
制御する事も出来るようになったらしく、子供たちを乗せて上の街に向かう事になります。
しかしここでヌシが再登場し、ボス戦に突入。

画像

ヌシは背中に弱点が見えるようになっているので、これを破壊する事に。
ただヌシは常に移動し続け、重力キックを当てるのは大変ですね。
真上に移動して必殺技のグラビティタイフォンを使ったり、瓦礫拾ってきてぶつける方が楽かも。

画像

全ての弱点を破壊すると、ヌシは黒い稲妻のようなものを放出しながら飛ぶようになります。
しばらく待っていると口からビームを吐くので、その時露出する後頭部の弱点を攻撃。
ビームを吐いている間は動きが止まるので、背中から吐き出される弾にさえ気をつければ楽なものですね。
この辺は前回と同じ。

ヌシを倒すと、箱舟は上層目指して飛んで行きます。
ここでクロウの正体も語られますね。
予想通り、行方不明になっていた少女・サニアがクロウ本人と言う事。
何故年齢が違うのかについては語られていませんが、やはりボトゥヌとヘキサヴィルとでは時間の流れが違うのでしょう。
この辺はヘキサヴィルに戻れると判明するはず。

画像

クロウがキトゥンと敵対していたのは、子供たちを助けると約束したヘキサヴィルのとある議員の差し金とか。
しかしボトゥヌでの出来事から、クロウとキトゥンは和解。
今後彼女が敵として現れる事は無さそうです。

画像

後はヘキサヴィルに戻るだけだったのですが・・・。
しぶとく生き残っていたヌシの攻撃により、キトゥンだけ箱舟から放り出されるという形でエピソード終了。
次のエピソードも連続して発生するのですが、とりあえずはここで中断。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GRAVITY DAZE その6 [EP12〜EP16] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる