西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS GRAVITY DAZE その9 [スパイ編]

<<   作成日時 : 2012/03/24 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月22日にグラビティデイズのDLC第一弾「スパイ編」が配信されました。
価格は400円。
内容はコスチュームがひとつ、サイドミッションが2つ、チャレンジミッションが2つセットになったもの。
DLCは本編をある程度進めておく必要があるみたいです。
ちなみにDLC第二弾「軍隊編」は来週3月29日、最後の第三弾「メイド編」は4月5日に、こちらも400円で配信されると言う事。

画像

・DLC情報(公式HP)
http://www.jp.playstation.com/scej/title/gravitydaze/download_page.html


私は春の感謝キャンペーンで貰った1,000円分のチケットがまだ残っていたので、早速購入してみました。
これはVITAを持っている人が対象で、4月8日までにアンケートに答えると、全員にもれなく1,000円分のPSNチケットが貰えるというキャンペーン。
かなりお得なので、まだ参加してない人は、早めにアンケートに答えておきたいですね。
グラビティデイズの場合、DLC2つが無料となり、第三弾も200円で購入出来る形になりますし。

・春の感謝キャンペーン
http://www.jp.playstation.com/psvita/cp/index.html



と言う事でゲーム開始。
DLCを適用するには、まずゲーム本編をアップデートする必要があります。
これはグラビティデイズのLiveAreaから、右上の更新アイコンをタッチ。
次に左上に表示される黄色い矢印をタッチすると、データのダウンロードが始まります。
ダウンロードが終わってからもう一度黄色い矢印をタッチすると、データのインストールが開始され、アップデートは終了。

画像

アップデートが終わったら、普通にゲーム開始。
ミッション欄にDLCミッションの項目が追加されているので、これを頼りにミッションを始める事になります。
スパイ編で追加されるミッション「殿方ごめん遊ばせ」は、歓楽街プレジューヌに開始ポイントがありますね。
インダストリエのネヴィ大量発生事件の後の話だという事なので、そこまでストーリーを進めておく必要もあるかと。

画像

と言う事で、殿方ごめん遊ばせを開始。
DLCのサイドミッションは前・後編で、こちらは前編の方。
シドーと遭遇したキトゥンは、最近問題ばかり起こしている暴飛行チーム「ラビットスネーク」への潜入調査を頼まれます。
最初は乗り気でなかったキトゥンですが、ラビットスネークの暴走を目の当たりにし、放っては置けないと言う事で潜入調査を開始する・・・という感じでミッションスタート。

画像

ここでキャットスーツに着替え、潜入を試みるキトゥンですが・・・。
あっさり正体がバレ、逃走するラビットスネークのメンバーを追跡する事になります。
ここでは実際に逃げるメンバーを追いかける事になりますが、相手を見失ってしまうと失敗。
相手は結構早いので、上手くカメラに捉えながら追いかける必要が。

画像

追いかけっこをしばらく続けていると、イベント進展。
ラビットスネークで結構な影響力を持つと思われる人物(リーダー?)キシと出会ったキトゥンは、チームに入りたいと懇願。
まぁそういう演技なんですけどね。
そこでチームに入る為の試験をすると言う事で、空中レースを行うことに。
所々にチェックポイントがあるので、これを通過しながら相手より早くゴールする事が目的。

画像

チェックポイントは線路の上に設置されているのですが、線路から外れすぎると失敗となる模様。
相手はそんなに早くないので、所々で加速しながら進んでいけば楽にクリアできると思います。
途中でネヴィが現れますが、相手をする必要は無し。

次はチーム最難関のコースで勝負。
やはり相手より早くゴールする事が目的ですが、コースは単なる直線。
しかし周辺の船が進路を塞ぐように飛んでくるので、上手く避けながら飛んで行く必要があります。
まぁ落下速度強化してあれば、多少妨害された所で余裕で勝利できるかと。

画像

このレースでキトゥンの飛びっぷりにすっかり惚れ込んだメンバー。
そんな時にネヴィが大量発生し、今度はこれを殲滅する事に。
結構数が多い上に厄介な突撃タイプの奴も混ざっているので、必殺技も効果的に使って数を減らしたいですね。
単体で強い固体はいないので、確実に数を減らしていけば問題無いかと。

戦闘後、ネヴィから守ってくれたキトゥンに、さらに感動したラビットスネークのメンバー達。
そしてラビットスネークの新しいリーダーとして迎えられました。
しかし新リーダーとなったキトゥンの命令により、ラビットスネークは解散。
旧リーダーも暴走飛行(非行)はただの逃げだったと、意外と素直に命令を受け入れ、そのままチームは本当に解散となりました。
という所で、前編は終了。

画像



次は後編「亡霊が見た夢」を開始。
旧市街オルドノアからスタートしますね。
突如街のモニターがエイリアスにジャックされ、街で爆発も発生。
シドーと遭遇したキトゥンは、エイリアスから予告のあった爆弾探しと処理を頼まれるという感じで物語りは始まります。

画像

爆弾探しでは、占い師のアキのお告げを元に探す事になりますが・・・。
占いの文章に”黒猫の化身”というものがあり、これは前回のキャットスーツの事ではないかと言う事で、再びキトゥンがキャットスーツ姿に。

画像

着替えたキトゥンは、次のお告げである「鉄の馬の憩う」場所を探す事になります。
これはマーカーなどが表示されないので、自力で謎を解いて場所を探し出す必要がありますね。
まぁ”鉄の馬”という言葉から連想されるのは、車や列車などの乗り物。
このゲームには車は出てこないので、列車関係の施設・・・つまりは駅に向かえばOK。

駅ではラビットスネークの元リーダーであるキシと再会。
彼はキトゥンに恩を返す時だと、旧メンバーを招集。
爆弾探しに協力してくれる事になりました。

画像

次に探すべき場所は、”祈りし者の森”。
これは結構すぐにわかりますね。
”祈りし”という言葉から連想されるのは、宗教関係の施設。
と言う事で、街の教会に向かえばOK。

教会の建っている島の端に林のような所があるのですが、そこに向かうとラビットスネークのメンバーがいて、同時に爆弾も発見出来ます。
後は重力グラブで爆弾を持ち上げ、指定されたポイントに運ぶだけ。

画像

爆弾を運んだ後は、次の爆弾を探す為の託宣を授かる事が出来ます。
最初のキーワードは、”白き使者が導く偽りの扉”。
これは本編でもあった展開で、鳩を追いかけて飛び続ければ目的地に到着出来ます。

辿り着いた場所で爆弾を発見しますが、今回は重力グラブでも持ち上げる事が不可能。
爆弾を動かす事は出来ないので、解除できる人間を運ぶ流れに。
まぁこの辺はマーカー表示されるので、それに従って行動しておけば迷いませんね。

画像

2つめの爆弾を解除したら、今度はエイリアスから3つめの爆破予告。
場所はキトゥンが最初に降り立った所。
このゲームのスタート地点だった公園ですね。
ただマーカーは表示されず、2分以内に爆弾を見つけて解除する必要があります。

公園のある場所は、土管の家の近く。
爆弾探しの始まる場所から下の層に降りると、近くに土管の家があります。
まずはそこに向かいたいですね。
土管の家を正面に見て、右手方向にある壁の裏側辺りに目的地の公園があります。
ある程度近付くとマーカーが出るので、それを頼りに探し出すと良いかと。

爆弾を見つけたら、次は指定されたポイントまで運ぶ事に。
今回の解除にはパスワードが必要で、このパスワードはクイズ方式。
問題と一緒に解答が4つ表示されるので、その中から答えを選ぶ流れ。
全部で3問正解すると、爆弾の解除に成功します。

画像

問題はそこまで難しくなく、このゲームをプレイしていれば知っている事ばかりですね。
一応答えは、「シャワー」、「ダスティ」、「土管」。
もしかしたら問題文がランダムだという可能性もありますけど。
ただクイズに正解するまで時間制限は続いている為、じっくりと考えている時間が無いのが大変かも。
それはそうと、やたらとキトゥンの日常に詳しいエイリアス・・・。

画像

次はエイリアスを捕まえる事になりますが、アキの神託のあった場所は工業都市インダストリエ。
現在は列車が停止していると言う事もあり、ラビットスネークのメンバーが船で運んでくれる事になりました。
前編とはこういう繋がりになっていたんですね・・・。

インダストリエでは、かつてエイリアスを倒した場所に向かう事になります。
到着地点からは左手方向、長い階段の最上段ですね。
近付くとマーカー出るので、そこに向かって飛べば良いかと。

画像

ここでいよいよエイリアスと遭遇しますが、突如ネヴィが出現。
そしてネヴィに怯え、逃げ出すエイリアス。
様子のおかしいエイリアスに疑問を感じるキトゥンでしたが、とりあえずはネヴィを殲滅する事になります。

結構な数のネヴィが出現し、かついくつかの集団に別れて登場しますが、基本的に弾を吐き出すタイプと空を飛んでいるタイプを優先的に倒し、地上の敵は後回しにすると楽。
数が結構多いので、必殺技も回復し次第使っていきたいですね。

敵を殲滅するとイベント。
どうにも様子のおかしいエイリアス。
その正体は、密かに前編の冒頭でも登場していた、キトゥンのファンでした。
キトゥンへの想いが行き過ぎてストーカー状態となり、さらに注目してもらう為にエイリアスの振りをして騒ぎを起こしていた模様・・・。

画像

最後は騒ぎを起こした少年を、シドーの元まで運ぶ事になります。
いつものように重力グラブで持ち上げて運ぶのですが、少年はキトゥンと重力散歩できて喜ぶ始末。
そんな時、画面に「○ボタンで重力グラブを開放」の文字が・・・。
もしやと思って○ボタンを押したら、少年を捨てる事が出来ました。
これには思わず笑ってしまいましたね。
捨てた場合もそのままイベントが進むので、運ぶの面倒なら捨てても良いかと。

画像

と言う事で私は少年を捨ててしまいましたが、少年はしばらく気が付かず、空中散歩に感嘆の声を挙げていましたが・・・。
最後の最後で捨てられた事に気付き、誤りだします。
その後場面は自動的に移り変わり、オルドノワのシドーの元へ。
なんだかんだで途中で少年を回収し、シドーへ突き出したみたいです。
さすがのシドーも、少年の行動に呆れ果てていました。
そして操作に協力していた占い師のアキですが、やはり無料ではなかったらしく、警官隊と犯人の少年に多額の費用を請求するというオチで終了。

画像



これでDLCのサイドミッションは終わりました。
思ったよりしっかりと作られていて、内容も面白かったです。
爆弾探しもちょっとした推理みたいでしたし。
ただ一度クリアしてしまうと再プレイ出来なくなってしまうので、サイドミッション開始前のセーブデータは別に取っておきたいですね。

サイドミッションをクリアするとキトゥンの評判が上がり、能力強化の上限がアップします。
他のDLCもプレイすると、最大値まで強化出来るみたいですね。
DLC無しの最大強化値でも特に問題無いので、この辺はオマケのオマケという感じですが。
また、土管の家でキャットスーツに着替える事も可能に。

画像

追加されたチャレンジミッションは、歓楽街での重力スローバトルと異次元のバイタルゲットレースの2つ。
前者は重力グラブしか使えない状態でネヴィを倒し、後者は体力の少ない状態でゴールを目指すというもの。
どちらもシルバー・ゴールド以上の記録を出すと、トロフィーを貰う事が出来ます。

そしてトロフィーの話ですが・・・。
今回のDLCのトロフィーは良く出来ていますね。
通常のゲームだと、トロフィーのアイコンをしているのが普通ですが、DLCのトロフィーは、キャットスーツ姿のキトゥンの絵になっています。
複数のトロフィーを獲得すると、キトゥンの立ち姿になるという感じ。
単純ではありますが、他のゲームでは見られなかった仕様なので、ちょっと面白かったです。

画像

と言う事で、サイドミッションはクリアし、現在はチャレンジミッションのバイタルゲットレースで、ゴールド取る為に頑張っています。
普段はそこまでトロフィー気にしていないのですが、絵を完成させたくて、ひたすら挑戦中。
ちょっとした違いでここまでやる気出るのは面白い・・・。
しかし問題のチャレンジミッションが難しくて、ゴールド取れるのはいつになるやら。
やっとの思いでシルバー取ったのですが、そこからさらに30秒縮めないと行けませんし。


GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012-02-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GRAVITY DAZE その9 [スパイ編] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる