西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷宮クロスブラッド インフィニティ その36

<<   作成日時 : 2013/06/28 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここしばらくは他のゲームをプレイする機会が多く、あまり進展していませんでしたが、メインパーティはLv47まで育ちました。
サブブラッドもお金の力で、Lv43〜45まで上げてあります。
ここまで育つと、オメガフィールドの敵とも問題無く渡りあえますね。
経験値稼ぎやアイテム集めも、かなり安定するようになりました。
このままLv50くらいまで育ててから、最後のボス退治に挑んでみる予定。

装備品も集まり、前衛3名は各ブラッドの最強防具に身を包んでいます。
レベルフリーコードが前衛分しか集まっていない為、後衛は最強装備あってもLv30代の防具を身に着けている状態。
まぁ全員分のレベルフリーコードを入手出来るだけのソウルトークンはあったのですが、これはブラッドフリーコードと交換してしまいましたから。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

最強クラスの防具を身に着けた事で、前衛のACは大幅に低下しました。
特に王騎士/暗術士は、エンアボイド(常時AC低下)+イージス効果で、AC-89と言う状態になっています。
ACは低いほど敵の物理攻撃に対する回避率がアップし、AC-99が最高値。
補助魔法のアボイドビルダーを1〜2回使うだけでAC-99に達するので、強敵相手でもかなり安定して戦えますね。

画像

ちなみにブラッドフリーコードは、ブラッド制限に関係無く、全ての装備を身に付けられるようになると言うアイテム。
タイプ制限は解除されないので、タイプが合わない場合はタイプフリーコードを併せ持つ必要がありますが、装備の制限無くなるのは便利。

入手するには、空き教室でソウルトークン30個と交換する事に。
レベルフリーコードは10個、タイプフリーコードは5個で交換して貰えます。
ソウルトークンは手配異形が稀に落とすのですが、オメガフィールドに出現する敵は全て手配異形なので、ここで戦っていれば自然と集まるはず。

画像



レベルアップで大きく変化したのは、聖術士/ILITHが全ての魔法を使えるようになったと言う所。
特にオープンパンドラの使い手が増えたのが助かりますね。
オープンパンドラは下記8つの効果がランダムで3つ選出され、プレイヤーが任意でひとつの効果を発動させられると言う魔法。
選ばれる効果は、ターン毎に変化します。

画像

■ オープンパンドラの効果
効果内容
スペルの強化味方の使う魔法効果がアップする
スペルの無効化敵からの魔法ダメージを完全に無効化
特殊攻撃の無効化敵からの特殊攻撃ダメージ、状態異常を無効化
ドレイン障害の回復レベルドレインを回復
瀕死からの完全回復パーティ全体の死亡・HP、一部を除いた状態異常を完全回復
防御値の増大パーティ全体のAC-30
マナポイントの最大化パーティ全体のMPを完全回復(WizコードLv8を除く)
結束力の向上ユニオンゲージを最大値にする
ただし戦闘後はユニオンゲージが半減

非常に優秀な効果ばかりですが、使用時にはWizコードLv8のMPを全て失ってしまいます。
マジックバーストを併用した場合は消費MPが1になりますが、事前に集中しておく必要が出てくると。
しかし聖術士が覚えるマナリアライズのスキルがあれば、神秘性41以上で毎ターンMPが回復するようになる為、オープンパンドラを連続して使う事も可能。

後半の敵は魔法や特殊攻撃のダメージが非常に高いので、オープンパンドラでこれらを無効化して戦うのが基本ですね。
ただランダムで効果が選出される為、狙った効果をなかなか引き当てられないと言う事も多いです。
スペル無効化を使いたいのに、他の効果ばかり選出されるとか・・・。

画像

しかし聖術士/ILITHが全魔法を習得し、オープンパンドラの使い手が2人になった為、その分狙った効果を引き当てやすくなったと。
今まではオープンパンドラ役の魔術士/聖術士が敵の魔法や特殊攻撃で倒され、パーティが壊滅状態になると言う事も多かったのですが、これからは幾分安定した戦いが行えそうです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
迷宮クロスブラッド インフィニティ その36 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる