西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア4 Return

<<   作成日時 : 2014/01/30 20:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

VITA用ソフト「魔界戦記ディスガイア4 Return」購入しました。
結局、体験版の再配信はありませんでしたね。
一応、体験版の配信は再開する予定だと言う話なので、気になる人は気長に待つと良いかもしれません。
待ちきれないと言う人は、思い切って製品版買った方が良いでしょうが。

画像

ちなみに体験版で作成したセーブデータは、問題無く引き継げました。
と言う事で、今回は体験版の続きから遊ぶ予定。
VitaTVにも標準で対応しています。

画像

今回の予約特典は、「ディスガイア ボーカルソング the BEST」。
初代ディスガイアのEDテーマから、ディスガイア2〜4のOPとED曲、人気のある挿入歌の計10曲が収録されています。
ディスガイアは名曲多いので、こういう特典は嬉しいですね。
フルバージョンで収録されていますし。
ディスガイア2のEDは初めて聞きましたが、かなり良い曲で気に入りました。

画像

[リンク]
魔界戦記ディスガイア4 Return 公式HP

[関連記事]
魔界戦記ディスガイア4 Return 体験版配信開始
魔界戦記ディスガイア4 Return 体験版 その2



ディスガイア3Rのセーブデータがあると、ルチルとステラを仲間に加える事が出来ます。
ディスガイア4RのLiveArea上部に青い箱のようなアイコンがあるので、こちらを選択するとセーブデータを取り込むことが可能。
その状態でプレイを開始すればOKですね。
既にディスガイア3RのセーブデータがVITA内にあるなら、最初から読み込んでくれる様子。

あとは普通にゲームをスタートし、暗黒議会が利用できるところまで進めれば良いと。

画像

またディスガイア4Rのタイトル画面で「△□×△□×○」と言うコマンドを入力すると、最初から追加シナリオをプレイする事が可能。
本来は本編をクリアしなければ遊べませんが、追加シナリオ目当てならこの方法を活用すると良いかと。

画像

ただ追加シナリオ以外にも、いくつかの邪シンボル、界賊エディットやマップエディットなどの拠点機能、DLCの「魔界一舞踏会」なども解放されてしまうので、初めてプレイする人はコマンド入力しない方が良いかもしれません。
後日談で加入するDLCキャラなどもコマンド入力直後から仲間に出来るので、そちらが目当てなら活用すると言う手も。

画像

何気にキャラ塗師も拠点にやってきますが、今回は特に条件満たさなくても拠点に現れるんですね。
PS3版ではアイテム界で一度遭遇する必要があったのですが、私はなかなか出会えず、かなり後になってから解放しました・・・。
修羅界解放より後でしたし、最初からやってきてくれるのは嬉しいです。
コマンド入力時限定かもしれませんが。



私はPS3版で本編と追加シナリオクリア済みですから、今回はコマンド入力状態でプレイしてみました。
ここで気が付いたのですが、議会では堕天使フロンを仲間にする為の議題がありますね。
PS3版ディスガイア4の予約特典だったキャラクター。
私は発売からしばらくたってから購入した為、予約特典は持っていなかったんですよね。
今回収録されているのは嬉しい・・・。

画像

と言う事で、さっそく堕天使フロンを仲間にしておきました。
可決率は高めですが否決される事もある為、セーブ&ロードを繰り返した方が良いかも。

次にDLCキャラを仲間にしてみました。
時空の渡し人に話かけると「新党地獄 求む党員!」と言う欄があるので、この中にDLCキャラを仲間にする為のステージがあります。
普通に仲間にする場合は、本編をクリアして後日談に突入している必要がありますね。
その場合はLv100の敵と戦う事になりますが、コマンド入力で出現させた場合、相手のレベルは一桁台なので問題無く勝利出来るかと。

画像

DLCキャラを仲間にする際には専用のイベントがありますが、ディスガイア4Rではイベント鑑賞屋で何度でも視聴できるのは良いですね。
アデルとロザリンドはどちらを先に仲間にしたかで展開が微妙に変わるのですが、見なかった方のイベントも登録されます。
イベント見たさにやり直したり、セーブデータを別に取っておく必要は無いと。

画像



そんな感じで、DLCキャラを一通り仲間にしておきました。
DLCシナリオでは新しい党員を募集する為、フェンリッヒが各地に広告をバラ撒いており、それを見たキャラクターが面接にやってくると言う展開。

すべての悪魔を魔改造」では、ディスガイア3の主人公マオが登場。
ディスガイア4魔界では怒ッキングや巨大魔チェンジが可能だと聞いてやってきたのですが、珍しいタイプの悪魔・デスコを見て興奮し、改造したさに襲い掛かってきますね。
それを迎え撃つと言う形で戦闘に突入。

画像

戦闘に敗北しても、まだ本気を出していないと言うマオ。
そしてフーカとアルティナに殴り飛ばされるも、無理やり魔界に住み着くと言う感じで仲間に加わりました。
ちなみにディスガイア3Rではデスコを改造出来たのか、量産型デスコが作品に登場しています。

画像

戦友よ!」では、ニジレッドが登場。
7人揃ってニジレンジャーなのに、一人しかいないので面接を受けに来たと言う事。
しかし冷たくあしらわれ、「仲間なんていらない」と言うニジレッドに対し、ヴァルバトーゼが反論。
仲間と絆の大切さを教え込むと言う感じで戦闘に突入。

画像

戦闘後、友達が欲しいと泣き崩れるニジレッド。
そしてヴァルバトーゼが友達になってやると言う事で、感激したニジレッドがそのまま仲間に。

ニジレッドが仲間になると、汎用ユニットのニジレンジャーが作成可能になります。
最初に作れるのはニジブルーだけですが、レベルを上げると他のキャラクターも作成出来る様子。
何気に説明文がそれぞれ違っていたり・・・。

画像

史上最強の看板娘!
このステージではプレネールさんが登場し、戦闘に勝利すると仲間に加わってくれます。
PS3版では勝ち抜き界賊バトルと言うDLCで10連勝する必要がありましたが、今回は普通に仲間に出来ますね。
コマンド入力しているからかもしれませんが。

イベントの内容的には、隠れファンの多いプレネールさんを採用しなかった時のデメリットを考え、フェンリッヒが採用を強く推薦するのですが、その必死さからフェンリッヒ自身がプレネールさんのファンだと勘違いされると言うもの。

画像

不良少女現る
ここではディスガイア3のキャラクターである、リリアンの狂子と折り鶴の明日禍が登場。
ディスガイアでは悪魔の価値観が基準となるので、悪魔にもかかわらず良い行いをすると不良になります。
悪いことをするのが優等生。

画像

と言う事で、人間基準では良い子な二人。
二人は行方不明になったラズベリルを探しており、魔界各地の情報を得る為にも党員になろうと思ったとか。

実技試験に敗れ、不採用となる二人でしたが、ヴァルバトーゼは社会見学生として仲間に加えました。
社会見学で魔界を見て回れば、いずれラズベリルも見つかるであろうと言う事で。

画像

狂子を仲間にすると、汎用キャラの忍者(女)が作成できるようになります。
忍者(男)は製品版に含まれていますが、忍者(女)はDLC専用。
何気に忍者(女)はカッコイイので、PS3版の時も欲しかったのですが、結局買わなかったと言うDLC。

画像

後方支援が得意です!
ここでは衛生兵が登場。
ディスガイア4のDLC用に書き下ろされたキャラクター。

画像

看護師としてやってきたのにも関わらず、実技試験で戦わされ、見事敗北。
フェンリッヒが強い口調で帰れと言い放ちますが、それは衛生兵を心配しての事だと勘違いされてしまい、結局衛生兵を仲間に加える事になりました。
以後、汎用ユニットの衛生兵を作成可能となります。

画像

魂をもらいに来ました
ここでは死霊魔術師が登場。
こちらもDLC用に書き下ろされたキャラクター。
彼女はいきなり戦いを挑んできますが、死神であるエミーゼルを気に入ったのか、そのまま居座る事に。
以後、汎用ユニットの死霊魔術師を作成可能となります。

画像

マジメな女の子
ファントム・ブレイブのキャラクターであるマローネが登場。
幼い人間の子供に魔界は厳しいからと追い返そうとするヴァルバトーゼでしたが、イワシのハラワタまで食べられると言うマローネに対抗心を燃やしてしまいました。

画像

そして実技試験を行った結果、主にイワシで心を打たれた事で、マローネを採用する事に。
イワシ担当として、悪魔にイワシを広める事が役割な様子。

画像

面接者はイワシ?
こちらもファントム・ブレイブのキャラクターであるアッシュが登場。
幽霊であるアッシュは、イワシに憑依して面接会場へやってきた様子。

画像

イワシを媒体に実体化したアッシュはイワシの能力を受け継いでいる為、その力を見せると言う形で戦闘に突入。
しかしイワシの力では勝てず。
弱音を吐くアッシュに対し、イワシの力を発揮できないのは自身の未熟のせいだと説くヴァルバトーゼ。
そしてイワシの力を真に発揮できるよう、ヴァルバトーゼが直々に教育する事になりました。

画像

ちなみにアッシュとマローネも、どちらを先に仲間にしたかでイベントの展開が変わります。
こちらもイベント鑑賞屋に両方登録されるので、一度見ておくと良いかも。

画像

絶対勝利!!
ここでは絶対ヒーロー改造計画のキャラクター・一文字ピロ彦が登場。
世界ヒーロー協会の活動を魔界にも広げる為やってきたと言う話。
ヒーローはいらないと不採用にしようとするフェンリッヒでしたが、ヴァルバトーゼがヒーロースーツの性能に興味を持ったため、実技試験を執り行います。

画像

その後、ピロ彦が無理やり仲間に。
専用のヒーロースーツを開発すると告げられたヴァルバトーゼは、魚強(イワシ)戦隊を結成出来ると乗り気な感じ。

画像



そんな感じで、主なDLCキャラは、全て仲間にしました。
PS3版で記事にしたことのあるキャラは省略。
他にも汎用ユニットの天使兵や邪猫族を仲間に出来るはずなのですが、こちらはもう少しシナリオ進める必要があるようです。

しかし、1話の時点でかなりの固有キャラクターが仲間になりましたね。
仕様変更により、土地制圧しなくても仲間を増やせるようになったので、最初からDLCキャラを投入する事が出来ます。
PS3版では本編クリアして後日談になるまでDLCキャラを仲間に出来ませんでしたし、DLCキャラいる状態で本編を楽しめるのは良いかと。
PS3版経験者としては、以前とは違った楽しみ方が出来て面白いです。

画像

ただDLCキャラの加入イベントで本編のネタバレ的な部分があるので、初プレイと言う人は本編クリアまで我慢するか、シナリオスキップして後で見るようにした方が良いかも。

今後の予定ですが、本編及び追加シナリオはPS3版でクリア済みなので、VITA版で追加されたタイムリープ編からプレイしようと考えています。
出現する敵のレベルは一桁台だったので、問題無く遊べそうですから。
恐らく追加シナリオクリアで新キャラ加入すると思われるので、それらを仲間に加えてから本編進める予定。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の移植も丁寧で面白くて良かったですね。
neku
2014/01/31 06:07
まだ違いがわかるほどやり込んでいませんが、良い感じの移植でしたね。
VITAだと場所を選ばずにプレイ出来るので、ゲームとの相性も良いですし。
Westwood
2014/01/31 23:56
衛星兵…
あああう
2014/02/02 17:47
申し訳ありません、修正しておきました。
Westwood
2014/02/02 20:11
3rのセーブデータ連動させて、議会でたけどルチルの議題が出ないのですがどうすればいいのでしょうか?
マナは100、ストーリーは一話の途中です。
トマト
2014/02/03 18:05
私は議会解放と同時に議題追加されました。
なので恐らくはデータの連動が上手く行っていないのでは無いでしょうか。
データの連動をやり直してみると上手く行くかもしれません。
Westwood
2014/02/04 01:50
ヴィータでラハール、エトナは仲間になるのでしょうか??
よければ方法を教えてください
6週目でキャラコンプできなくて困っています
朱雀
2014/10/06 00:05
ラハール達は仲間になりますよ。
本編クリア後の後日談を進めると加入します。
Westwood
2014/10/06 08:00
最近購入しましたとても参考になりました
める
2014/10/17 15:11
ありがとうございます。
個人的にディスガイア4はシリーズでも最高傑作と言っても過言では無いと思っていますし、ゲームも楽しんで頂けると私も嬉しいです。
Westwood
2014/10/17 21:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア4 Return 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる