西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS DARK SOULSII ダークソウル2 その23 [アン・ディールの館]

<<   作成日時 : 2014/06/29 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

王の指輪を手に入れたので、各地にある扉を開けて回りました。
それとは別にいくつか鍵を手に入れていましたから、今まで開かなかった扉も探索。
と言うわけで、まずはマデューラの竪穴を降りてみました。
渡し屋ギリガンが掛けてくれるハシゴで、もっとも高額の所を降りた先。

このハシゴを降りて行くと扉がありますが、黒渓谷で拾える捨てられた鍵があると開けられます。
中には宝箱が3つあり、妖木の枝(触媒)、妖木の鈴草(触媒)、渦巻くソウルの塊(魔術)、雷の大槍(奇跡)を入手可能。
何気にこの扉の存在は忘れていて、別キャラで遊んでいる時に思い出しました。

画像

次に向かったのは、朽ちた巨人の森の最初のボスである、最後の巨人前にある扉。
主塔の篝火からハシゴを降り、さらにエレベーターで降りた所ですね。
ここの扉は、溶鉄城で拾える溶鉄の鍵で開きます。

扉の中には複数の火トカゲがいるので、注意が必要。
こいつらはHPが多く、ガードしても火属性のダメージが貫通してきます。
さらに地面が炎で燃え上がっている為、この時期でも倒すのはかなり難しかったです。
遠方にいる個体が、火炎弾放って来たりしますし。

画像

まともに戦うのは厳しかったので、部屋の入り口から毒矢を撃ち、スリップダメージで撃破しました。
4発ほど当てればスリップダメージ発生しますし、今作でも強敵に毒矢は有効ですね。

最初の火トカゲが2体いる部屋では、反逆の大盾を入手可能。
奥にある鉄格子を抜けると、炎のロングソードを拾った部屋に出られます。

画像

別の坂道を登った所にも火トカゲがいますが、こいつも離れて毒矢でダメージ与えると良いですね。
曲がり角を上手く活用すれば、敵の攻撃を防ぎつつ射撃できます。
距離はそこまで離れていないので、普通の矢でもダメージ通りますが。

画像

奥の広場にも、火トカゲが1体。
こいつは篝火のハシゴを降りた所から、弓矢で撃破する事が可能。
先に倒しておくと楽になります。

画像

これで待機している火トカゲは全てですね。
広間では、鷹の指輪火晶石の指輪+1火竜石(素材)を回収可能。
所々に穴が開いているので、落ちないように気を付ける必要があります。

ちなみに反逆の大盾は、物理カット率は70%ですが、属性カット率が85%〜90%と高い大盾。
火晶石の指輪+1は炎耐性アップ、鷹の指輪は弓の射程距離アップと言う効果。

画像

弓には射程が設定されていて、射程外の敵にはダメージが大幅に低下しますから、弓での狙撃を多用する人には鷹の指輪は便利だと思います。
私も遠距離から弓を使う事多いですから、ここで手に入ったのは嬉しいですね。



現状で寄り道出来る場所は一通り回ったので、予定通り王の扉を探索。
近かったので、朽ちた巨人の森から回ってみました。
主塔の篝火からハシゴを降り、対岸の通路から外に出た所にある扉。

王の証を示せ」と言われる扉ですが、王の指輪を装備していると開けられます。
扉の先には、誰も知らない場所の篝火がありました。

画像

篝火の外は、主塔の篝火から外に出た所の対岸になりますね。
巨人のような姿をした樹がありましたが、現在では何もおきませんでした。
また別のアイテムを拾って来ると、何か起こるのかも。
他にも同様の樹がいくつかありますしね。

段差を降りた所では、死体から光る楔石x2を入手。
初めてこのエリアを訪れた時からずっと気になっていましたが、ようやく回収する事ができました。
他に進める道が無いのか、必死に探していましたし。
場所的に王の扉の奥になりますから、後々訪れる場所だと思って、諦めて先に進んだものです。

画像

現状では他に何もなく、アイテム回収出来るだけの場所でした。



次は王城ドラングレイグにある王の扉へ。
王の扉前の篝火から通路に出て、左手に進んだところにあります。
この扉を抜けると、渇望の玉座に到着。

画像

細長い通路の先に、白い霧があるだけと言うエリアですね。
王城ドラングレイグから繋がる場所ですし、如何にもな地名と雰囲気。
終盤のエリアのように感じられたので、探索は後回しにしました。

画像

ちなみに霧の前には、ウーゴのバンホルトヴァンガルの首のNPC2名を召喚できるサインがありました。



最後は虚ろの影の森にある王の扉へ。
分岐路の遺跡の篝火から、中央の道を進んだところですね。
ここを抜けると、アン・ディールの館に到着。

画像

順番的には2番目に訪れたのですが、別エリアに繋がっていたので探索は後回し。
その後ドラングレイグに向かったら、あちらの方が雰囲気的に怪しかったので、戻ってきて探索する事にしました。

ここは王の扉から直進した所に、前庭の篝火があります。
周辺には猿のような姿をした敵がいて、こいつらは出血と石化の状態異常を狙って来るので注意が必要。
HPは低いですが、1体に手を出すと4〜5体の敵が一斉に襲い掛かってくる為、非常に面倒です。
篝火を使うと、再度倒す必要がありますし。
ちなみに闇術の追う者たちを落としたので、欲しい場合はドロップ狙っても良いかも。

画像

篝火の奥、王の扉を背にして左手奥には宝箱がありますが、これはミミックですね。
倒すと日暮れの杖闇の仮面を落とします。

王の扉から右手奥に進んだところには、火の種が落ちていました。
階段脇の死角になる部分。

屋敷に入ると、NPC闇霊・ミラのアズラティエルが侵入してきます。
入口に霧がかかって、倒すまで出られませんね。
こいつはガードを固めたまま様子を見て来る事が多いので、背後に回り込んでバックスタブを決めて行くと楽に倒せます。
強靭も低いみたいですし、連続攻撃で押し切っても良いかも。

画像

ちなみに外見はミラのルカティエルに似ていますが、別人ですね。
兄がいるような話をしていたので、兄の方なんでしょう。

アズラティエルと戦った通路の扉を開けると、巨大なドラゴンの骨が落ちています。
これに近付くと、首を飛ばして攻撃してきますね。
通路まで戻ると安全らしく、骨は自滅して消えてしまいました。
前作のドラゴンゾンビみたいな敵だと思って警戒してましたが、一度きりのトラップだったと言うオチ。

画像

ドラゴンの骨のあった広間は、道が分かれていますね。
1階奥の通路を左手に進むと、奥にスイッチがあります。
その手前には公式メッセージが掛かれており、内容は全て「引き返せ」と言うもの。
スイッチの前のメッセージだけ、「やめておけ!」になっていました。
ただならぬ雰囲気を感じたので、スイッチを操作するのは後回しに。

画像

1階奥の通路を右手に進むと霧がありますが、その中にNPCが囚われています。
しかし話しかけても「僕に構わないでください」と言うだけで、現状では何も無し。

画像

階段を登って2階に進むと、右手側の通路から奥へ進めます。
ここには鏡がいくつも配置されていますが、特定の鏡からは敵が出現。
前を通りかかると鏡を突き破り、敵が出てくると言う感じですね。

画像

鏡から出てくるまでは結構時間がありますし、出てきた直後も無防備ですから、先制してバックスタブを決めると楽に倒せるかと。
少し時間を置かないとバックスタブは発動しませんが。

奥のエリアにある死体からは、北の祠祭の指冠+2竜の骨の化石(素材)を回収出来ました。
指輪は、最大HPが減る代わりに魔法の使用回数が増える効果。
+1をまだ入手してないので、どこか取り忘れがあるのかも・・・。
敵がドロップすると言う可能性もありますが。

2階に出て、右手後方に進んだところには宝箱も置かれています。
中身は大魔法防御(奇跡)。

2階の正面の階段には石化した敵がいて、懐かしい香木があると石化を解除して先に進めます。
が、解除しなくても進めるので、放置しておいた方が良さそうですね。
ちょっとしたショートカットにはなりますが、毎回戦うのも面倒ですし。

画像

2階から左手方向に進むと、3階に向かう階段があります。
3階に出ると巨大なトカゲがいますが、遠距離から弓などで攻撃すると簡単に撃破可能。
通路の入り口辺りから攻撃すると、トカゲはその場から届かない攻撃を繰り返すだけなので安全。

画像

3階に出たら、対岸にある通路に向かうと宝箱があります。
中身は篝火の探究者x2。
割と最近になって詳細な効果を知ったのですが、使うとその篝火周辺の敵が復活し、若干強化されるようです。
その篝火周辺だけ、次の周回に進んだ状態になると。

何気にボスも復活するようなので、一部のボスソウルが欲しい場合、無理に周回しなくてもアイテム集められるようになるみたいですね。
これは結構便利かも。
ゲームクリアして次の周回に突入した時、篝火の探究者を使ったエリアの敵は、さらに1段階強化されてしまうようですが。

画像

巨大トカゲの居た地点から奥に進むと、ドラゴンの像にスイッチが取り付けられています。
これを引くと入口が閉じますが、奥の扉が開いて先へ進めるように。

扉を抜けてすぐ右手にはファロスの仕掛けがあり、起動させると通路の明りが灯りますね。
かなり明るくなるので、ファロスの石に余裕があれば作動させたいもの。

画像

この通路は一見敵がいないように見えますが、絵画の裏などに潜んでいるので、注意しながら進みたいですね。
牢に囚われてるように見えるサイクロプスは、自力で牢を壊して襲い掛かってくる為、油断は禁物。
入口までは追って来ないので、弓などで後退しながら攻撃すると楽に倒せます。

サイクロプスから少し奥に進むと、左手方向に扉。
中は緑色の薬品が大量に置かれた部屋になっていますね。
棚の裏にファロスの石が落ちているので、回収しておきたいもの。

部屋にある階段を降りると、踊場の左手の壁に隠し扉。
内部に秘儀の棟の篝火があります。
探索が楽になりますし、忘れずに解放しておきたいですね。

画像

そのまま階段を下りて行くと、酸の沼のような部屋があります。
ここには巨大な犬のような敵がいるので、扉を開ける前に隙間から弓などで倒しておきたいもの。
少し広い隙間もあるので、魔法でも狙撃できるかも。

画像

酸は装備品を腐食するだけで、生身にはダメージありませんから、沼地の中は装備を全て外すと安心ですね。
部屋の中には、ソウルの奔流(魔術)、竜の骨の化石(素材)、アン・ディールの鍵が落ちています。

ソウルの奔流ですが、使用するには理力が64以上必要。
理力特化で育てているセカンドキャラは、理力50くらいで止めるつもりでいましたが、全ての魔法を使うとなるともっと上げる必要がありそうですね。
前作よりも高レベルでプレイする事を想定してあるようですし、ステータスはもう少し見直す必要があるかも・・・。

サイクロプスのいた通路に戻ると、右手側に扉があります。
アン・ディールの鍵があると、中へ入れますね。
ここを通り抜けると、強敵を無視して先へ進める様子。
酸を吐く巨大な敵は、離れて弓で倒すと安全。

画像

元の通路に戻って先へ進むと、またも巨大な敵が牢に囚われています。
こいつは自力で牢から出られないようなので、弓で攻撃すると簡単に撃破可能。

そのまま奥に進むと、サイクロプスが扉を破って襲い掛かってきます。
先ほどの巨大敵がいた牢左手にある通路にサイクロプスを誘導し、扉に攻撃を当てさせると、破壊された扉から中に入れるようになります。
内部には宝箱があり、異形の殻(大槌)を回収可能。

画像

サイクロプスはドラゴンの像があった部屋まで戻り、弓で攻撃すると楽。
この通路にある壁はサイクロプスの攻撃で破壊されるらしく、相手の行動を阻む目的では使えませんから。
アンディールの鍵を使う部屋は、大丈夫みたいですけど。
ちなみにアン・ディールの鍵を使う部屋を通り抜けると、サイクロプスの後ろに出て、戦わずに先へ進めます。

サイクロプスの居た地点には扉がありますが、この扉を抜けた先にも扉。
ここも近付くとサイクロプスが壁を壊して襲い掛かってくるので、注意が必要ですね。
アンディールの鍵を使う部屋に逃げ込み、弓で倒すと良いかも。
その奥にはボスエリアになっているので、回避して突入する手もありますが。

サイクロプスの奥には白い霧があり、その奥でボス戦となります。
霧の手前は外の風景が見えるのですが、かなり綺麗に感じますね。
このゲームは暗い雰囲気の場所が多いですし。

画像

今回のボスは護り竜
フロムソフトウェアにしては珍しく、ドラゴンらしい姿をしたドラゴンですね。
ワイバーンみたいな感じですが。

ボスの攻撃方法は、主にブレス攻撃。
見た通り火炎属性だと思われるので、火耐性を上げておくと楽になるかと。

ブレスは多彩で、地上にいる時は前方扇状を攻撃するブレスを多用。
ビームのようなブレスを吐いた後、ゆっくり回転する感じ。

画像

他にも空中に飛び上った後、足元にブレスを吐いてきます。
これはボスの足元に炎が広がるので、距離を取れば安全。

画像

壁に張り付いた後は、マップ中央にブレスを吐いてきますね。
中央周辺にしか攻撃判定は無いので、ボスの足元にダッシュすれば回避可能。

後は小ジャンプや壁に張り付いた後、火球を放ってきます。
これは着弾した後に炎が広がるので、急いで離れると回避できるかと。
突発的に使って来る事が多い為、素早く反応しないと難しいですけどね。
私は最後まで回避出来ませんでしたし。

ブレス以外では、近くにいると口でついばんできたり、足元に潜ると踏みつけ攻撃を繰り出します。
背後に回ると尻尾で叩きつけてきたり、尻尾を振り回して攻撃。

基本的には地上でブレス攻撃を誘い、足元にダッシュして攻撃の繰り返し。
近くにいると口で攻撃して来るので、少し距離を取った方がブレスを誘いやすいです。

また尻尾にダメージを与えると切断できるので、切断を狙うのも良いですね。
前方ブレスを誘い、尻尾にダッシュ攻撃を当てて離脱の繰り返し。
もしくは尻尾の叩きつけを誘い、ダメージを蓄積させていく形。

画像

ただ尻尾攻撃は割と素早いので、結構厳しいですけどね。
グルグルと回っていると空振りを誘いやすいですが、ガードするとスタミナの消費が激しく、連続攻撃の場合はガード崩される危険もありますから。
安全に行くなら、ブレスを誘って尻尾にダッシュ攻撃の方が良いかと。

ちなみに尻尾を切断しても、アイテムは何も落としませんでした。
前作だと切断でアイテム貰える敵も多かったのですが。

尻尾を切断すると、警戒すべきはブレス攻撃のみ。
背後よりに足元へ飛び込み、ダメージを蓄積させると倒せるかと。
足元にいると踏みつけ攻撃を多用してくるので、動きを見せたら離れる必要がありますが。

画像

私は何とか1回で倒せましたが、ブレスの回避方法を見つけるまでは被弾も多く、エスト瓶の消耗が激しかったです。
火球は最後まで避けられませんでしたし。
回復する余裕はありましたが、エスト瓶の残量1と言う状態。
NPCも呼び出せませんし、結構苦戦しましたね。



ボスを倒すと、護り竜のソウルを獲得。
奥に進むとエレベーターがありますが、その手前にある死体から竜の鱗を拾えます。
正面だけ見ていると、死角になる位置。

エレベーターに乗り込むと、護り竜の巣に到着。
入口にはNPCの緑衣の巡礼がいて、古びた鳥の羽根を貰えます。
使用すると最後に休憩した篝火まで戻る効果があり、何度でも使用可能。
帰還の骨片の上位版と言えるアイテム。

画像

これがあれば家路の奇跡も必要ありませんし、かなり楽になりますね。
家路の為だけに信仰上げようかと考えていましたから、こういうアイテムがあるのは助かります。

吊り橋を渡った先には、護り竜の巣の篝火がありました。
今後はここが探索の拠点になりますね。

と言う感じで、アン・ディールの館までクリアしました。
かなり奥まで来たと思いますが、まだまだ終わりが見えませんね。
開放していない篝火は残り1ヵ所のようですし、マデューラの地図もかなり奥まで炎が灯るようになりましたから、さすがに終盤に突入しているとは思いますが。

画像
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DARK SOULSII ダークソウル2 その23 [アン・ディールの館] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる