西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS DARK SOULSII ダークソウル2 その26 [渇望の玉座・巨人の記憶]

<<   作成日時 : 2014/07/05 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

私は基本的に相手の攻撃を回避し、その隙に攻撃していくスタイルなので、思い切って装備を軽量化してみました。
今までは獲得ソウル量アップとアイテムドロップ率アップ目当てで、奇術師の頭と小手を装備。
胴と脚は防御力目当てで、アルバ胴とハベル脚を身に付けていたと言う状態。

装備重量が70%以下なら通常のローリングができますが、%の数値が上がるほど移動速度が低下。
スタミナの回復量も減ってしまいます。
そこで軽〜中量の防具で身を固めてみたという所。

画像

新しい装備は、下記のような感じ。

頭は罪の仮面
胴はレディアの黒ローブ
腕は刻印のガントレット
脚は罪のタイツを選択。

指輪は三匹目の竜の指輪崩壊の指甲+2命の加護の指輪緑花の指輪+1を装備しています。

画像

罪装備は重量と防御力のバランスが良く、見た目も悪くないので選択。
刻印のガントレットは重量の割に防御力は低いのですが、稀にクリティカル攻撃が発生すると言う効果があります。
どの程度の効果があるのかわかりませんが、火力アップに繋がるのではないかと。

レディアの黒ローブも、重量の割に防御力が高いので選択してみました。
+5まで強化してみましたが、アルバの鎧並の防御力まで成長しますね。

これで装備重量を、45.9%まで減らせました。
以前は63%くらいでしたから、結構な軽減。
スタミナ使い切っても、4秒ほどで完全回復するように。

その反面、防御力が100くらい低下。
強靭もかなり下がりましたから、被弾すると危険ですね。
試しに祭祀場の巨大騎士の攻撃を受けてみましたが、一撃でHP半減するほどのダメージ受けましたし・・・。

画像

また防具の強化には、全て光る楔石を使うのも難点ですね。
胴は最大まで強化しましたが、他の部位は素材が足りなくて初期のまま。
強化出来ないと防御力下がっただけになりそうなので、状況次第で元の装備に戻すかも。



今回は渇望の玉座に向かってみました。
王城ドラングレイグ王の扉前の篝火に飛び、近くにある王の扉を抜けた所ですね。

画像

細長い一本道のエリアで、道中に敵は無し。
奥には入口を白い霧で覆われた塔が建っていると、如何にも最終決戦の場と言う雰囲気のエリアです。
その雰囲気から探索を後回しにしていたのですが、アン・ディールの館方面のルートが順路のようだったので、このタイミングで訪れたと。

塔の入り口には、ウーゴのヴァンホルトヴァンガルの首を呼び出せるサインもありますね。
生身の場合は、呼び出しておくと楽かも。

画像

白い霧の中に入るとボス戦。
今回のボスは、玉座の監視者玉座の守護者の2体。
NPCを呼び出しておけば楽な戦いで、ボスがNPCを攻撃している間に、1体を集中攻撃で撃破。
後は残ったもう1体を倒すだけ。

画像

ボスはHPが低下すると、それぞれ武器にエンチャントを行い、火力がアップする模様。
しかしNPCを囮に背後から攻撃しておけば余裕ですね。
割と攻撃範囲が広いので、1体に集中する余りもう1体の攻撃を受けないように気を付けるくらい。
あとボスエリアの奥は穴が開いているので、落下しないようにするだけですね。

画像

ボスを倒すと、玉座の監視者のソウル玉座の守護者のソウルを獲得。



渇望の玉座のボスを倒したので、今度は朽ちた巨人の森に向かいました。
ここには巨人の姿をした樹がいくつかあって調べられるのですが、祭祀場で貰った灰の霧の核があると、巨人の記憶の世界へ移動できます。

画像

巨人の居場所は、主塔の篝火の壊れた壁から外に出て、バリスタの仕掛けのある部屋の前。
火薬樽が大量に置かれた広間の隣にひとつ。
城壁に登るハシゴがある所の、ひとつ奥の広場ですね。

もうひとつは、呪縛者と戦った通路の奥。
忘却の牢へ運んでくれる鳥の巣の近くにあります。

最後は主塔の篝火からハシゴを降り、王の扉を開けた先。
誰も知らない場所の篝火の、すぐ奥にありますね。

兵の避難所の篝火付近にも巨人の樹がありますが、調べても何も置きませんでした。
巨人の木の実の種と言うオンライン用のアイテム貰えたので、ストーリーとは関係ない場所なのかも。

画像



バリスタ部屋近くの巨人を調べると、巨人ワムダの記憶に飛ばされます。
この世界では一定時間しか滞在できず、時間が過ぎると元の場所に戻されてしまいます。
探索する時はスピード勝負となりますね。
巨人の樹を調べると再突入可能ですが、入口からのスタートとなり、倒した敵も復活。

画像

坑道のような道を進んでいくと、王国隊長ドラモンドと言うNPCに遭遇。
何度も話しかけると、ジェスチャー「エイエイオー」を学ぶことが可能。
近くにある扉の奥には宝箱があり、中身はつるすべ石x5でした。

画像

奥にある扉を抜けると、巨人が壁を突き破って襲い掛かってきます。
動きが完全に止まるまでは突進判定が残っているらしく、動きが緩やかになっても接触すると吹き飛ばされてダメージを受けました。
接近する場合は、相手が完全に止まってからにしたいですね。
回避したのに罠に引っかかったようで、妙に悔しい気分になりますし・・・。

この巨人は拳を叩きつけて来ますが、その衝撃でプレイヤーの動きが一瞬止まってしまいます。
地面の揺れに踏ん張るモーションが入り、その間行動出来ないと。
これが結構厄介ではありますが、背面に回り込めば相手の攻撃は当たらないので、優位に戦う事が可能。
ドラモンドのいる部屋には巨人は入れないので、部屋の中から遠距離攻撃で倒すのも手。

壊れた壁を抜けると、広場に巨人が2体待機しています。
こいつらは通路の中までは追ってこないようなので、弓などの遠距離攻撃で簡単に倒せますね。
左手が緑色の巨人は毒の弾を投げて来る為、離れていても注意が必要ですが。

画像

2体の巨人がいた広場の先では、無数の巨人と王国兵が戦っています。
どちらも敵ですが、王国兵の方が弱くて巨人に一掃されますね。
時間制限もあるので、敵を無視して奥へ向かった方が良いかも。
黒渓谷で戦った、サイズの大きな巨人もいますし。

ちなみに王国兵と巨人が戦っている場所の少し手前、入口から見て右手側にはハシゴがあり、これを登ると屋根の上に出られます。
ここから対岸の屋根の上にジャンプで飛び乗れば、安全に奥の建物へ移動可能。
同じ高さの屋根には届きませんが、奥の方にある一段低い屋根に飛び乗り、そのまま建物の入り口に逃げ込む形。

画像

ただ両手棍巨人のいる所には、巨人兵の大槌が。
奥の建物の外側、入口に向かって左手の宝箱からは大輪のカイトシールドが回収できます。
これらが欲しい場合は、隙を見て回収に走りたいですね。

そのまま奥に進んでいくと、両手棍巨人が待ち構えています。
こいつは地形に引っかかって階段側にやってくる事ができない為、階段付近から遠距離攻撃で簡単に撃破可能。
HP多いので、それなりの火力が無いと厳しいですが。
時間制限さえなければ、毒矢などでじっくりと倒せるのですが・・・。

画像

ちなみにこいつの攻撃は柵を壊せるようなので、接近しすぎると柵を壊してこちらへやってきてしまいます。
その場合は建物の中まで戻って、体勢を整えると良いかも。

両手棍巨人の居た地点には巨人の死骸があり、調べると巨人たちのソウルを入手可能。
もう一度死骸を調べると、元の世界に戻って来れます。

画像



次は呪縛者と戦った通路にある巨人の樹に向かってみました。
ここにはウーゴのバンホルトが移動してきていますね。
「この剣が欲しかったら自分を倒して見ろ」みたいな事を言われますが、冗談みたいなもので実際に戦う事はありません。

画像

その後巨人を調べると、巨人ローの記憶に移動。
入ってすぐの場所には、バンホルトが待ち構えていますね。
どうやって入ったのかはわかりませんが、バンホルトも記憶の世界へ入れる様子。
ただ現状では、話しかけても何もありませんでした。

画像

バンホルトの部屋は道が分かれていて、右手の道に進むと巨人と王国兵が戦っています。
この広場に入ってすぐ右手の死体からは、ソウルの器を回収可能。

巨人は2体だけですし、部屋の中には入って来られない為、遠距離から毒矢などでダメージ与えると簡単に撃破可能。
広場の左手にはハシゴがありますが、入口の真上辺りに弓兵が配置されている為、弓兵を倒してから登らないと狙い撃ちされてしまいます。

画像

弓兵はHP少ないので、遠距離攻撃手段があれば簡単に倒せるかと。
ちなみにハシゴを登った先には、萎びた黄昏草高名な騎士のソウルを入手可能。

広間の奥には階段があり、その上に巨人の死骸。
これを調べると巨人たちのソウルを入手。
もう一度調べると、元の世界へ戻れます。

バンホルトの部屋から左手に進むと、建物の2階に到着します。
ここには王国兵が複数配置されていますが、HPが非常に高くなっているので注意。
ザコの感覚で戦うと、苦戦してしまうかもしれません。

2階にはファロスの仕掛けがあり、作動させると隠し扉が出現。
隠し扉の奥には英雄のソウルx3の入った宝箱と、別のファロスの仕掛けがありますね。

画像

しかしこの仕掛けを作動させると、トラップが起動するようになります。
壁に接近すると、円盤が飛んでくる仕組み。

仕掛けのすぐ右隣りの壁を調べると、普通に隠し扉が発見できます。
隠し扉の中には、火の種と鋼鉄装備一式の入った宝箱が置かれていました。

画像

階段を登って屋上に出ると、呪術を使う巨人がいます。
こいつは王国兵を攻撃しているので、その間に倒してしまうと良いですね。
奥には別の巨人がいるので、遠距離攻撃で倒す方が安全。

呪術を使う巨人を倒したら、もう1体は接近して倒すか、やはり弓での遠距離攻撃で倒すと良いかと。
背後に回り込めば安全なので、接近戦の方が楽かもしれません。
奥にいる王国騎士はバリスタを使っているので、バリスタの射線上に誘き寄せるのも有効。

城壁の一番奥にある滑車には、木の棒が取り付けられており、これを攻撃すると滑車が稼働。
滑車に取り付けられた木の板が登ってくるので、城壁の隙間から木の板に飛び乗ると、壁に開いた穴からジャンプで室内に移動出来ます。

画像

ただ木の板に乗るのが大変で、何度もやり直しました。
失敗しても運が良ければ落下ダメージを受けるだけで済むのですが、クッションを挟まずに1階の床まで落ちてしまうと、そのまま落下死してしまいますから・・・。

画像

壁の中には宝箱が2つ置かれており、中から篝火の探究者x3、グラン・ランスを入手可能。
これで巨人ローの記憶で手に入るアイテムは全て。



最後は誰も知らない場所の篝火先にある巨人を調べてみました。
ここからは巨人オジェイの記憶に移動できます。

ここは入口に召喚サインが2つありますね。
ひとつは王国隊長ドラモンド、もうひとつはウーゴのバンホルトを呼び出すサイン。
ただし一度に呼び出せるのは1名だけで、片方を呼ぶともうひとつのサインは見えなくなりました。
ここはHP高くてタフなバンホルト呼ぶと楽になるかも。

画像

入口には白い霧があり、この奥ではボス・巨人の王との戦いに突入。
手前側には両手棍を持った巨人がいるので、まずはこいつを倒したいもの。
一定間隔で火球が飛んできますが、当たるとダメージを受けるので注意。
火球は巨人にも大ダメージを与えるので、上手く誘導できると楽に倒せますが。

またマップ中央に行くと、巨大な石像が転がってくる為、潰されないように気を付けたいですね。
奥にいる巨人はこの石像をぶつけると倒せるので、早めにマップ中央まで移動すると楽。
後々気が付きましたが、この場所は朽ちたの巨人の森で呪縛者と戦った通路ですね・・・。

画像

巨人の王は最後の巨人に似たようなボスで、腕に持った剣で攻撃します。
基本は接近して、足元で攻撃する事になりますね。
足元にいると踏みつけ攻撃をしてきますが、軸足側に移動すると回避出来ます。

ただ稀に剣を振り回してくるので、相手に隙が出来るまでは攻撃を控えた方が安全かも。
剣での薙ぎ払いの後、突き刺し攻撃の2段構えですし。
また縦の振り下ろし攻撃には衝撃波も付いているので、離れていても回避するようにした方が良いかと。
ちなみに剣での攻撃は、ボスの股の下が安全地帯。

画像

割と打たれ弱く、攻撃力300程度あれば簡単に倒せるのですが、この世界も時間制限がある事に注意する必要がありますね。
手前の巨人やボスを、どれだけ短い時間で倒せるかがポイント。

また打たれ弱いとは言え火力も高く、即死級のダメージを受ける上、場所によっては火球のダメージが追加される事もあります。
HPは高めを維持して、焦らないように戦うようにしたいもの。

画像

ボスを倒すと、巨人の王のソウル巨人の共鳴を入手。
奥に進むと巨人の死骸があり、調べると巨人たちのソウルを入手。
もう一度調べると、元の世界へ戻れます。



ここで手に入れた巨人の共鳴は、キーアイテム。
説明を見ると、「王城の底の玉座の間に入ることができる」と書かれているので、このアイテムを手に入れてから渇望の玉座に向かうのが正解なのかも。

画像

試しに渇望の玉座へ向かってみた所、王の扉裏に緑衣の巡礼者がいて、フードを外して素顔を見せてくれるほか、自らの名前、出自を教えてくれます。
緑衣の巡礼者の名前は、”シャナロット”。

そしてこの先で王妃デュナシャンドラが襲って来るだろうと忠告してくれる上、彼女を鎮めてくれと頼まれますね。
奥に進むと塔の入り口に白い霧が復活していましたし、ここでデュナシャンドラ戦が発生しそうです。
バンホルトとヴァンガルのサインも復活。

画像

マデューラにいる猫に話しかけた所、「そろそろ、お別れの時がきたみたいね」と言われましたし、次が最終決戦となりそうですね。
ここまで長かった・・・。

画像

恐らくデュナシャンドラが最後のボスで、撃破後は2周目に突入すると思われます。
今まで情報を得ずに進めていましたが、ここで情報収集を解禁。
取り逃した要素やアイテムなどを回収し、十分に準備を整えてからデュナシャンドラに挑もうと考えています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の装備はオシャレな見た目ですね。
暗殺者のような雰囲気出てます。
今回は防御力の恩恵が前作よりも大きいとのことなので、純魔でもある程度の防御力は必要みたいです。

今回は巨人がキーワードになってますが、デモンズソウルでは壊れていた要石が確か「巨人の要石」でしたよね。
当時はDLCとかで巨人の世界に行けるのかなと想像してましたが、結局何もなかったんですよね…。
そういう経緯があって、今回は巨人について色々と想像しながらプレイしてました。

次でついにラストですね。
今回は仕様上、ラスボスを倒したら強制的に2週目に行くことにはならないので、安心してデュナシャンドラを討伐して下さい。
ORUTA
2014/07/05 23:48
今回はボス倒しても大丈夫なんですね。
そのまま2周目に突入するのだと思って、後回しにしようと考えていました。
これで安心して戦えます。

新しい防具にしてから気持ち軽快に動けるようになりましたが、やはり防御力と強靭の低下は痛いですね。
攻撃食らうと思わぬ大ダメージを受けてしまうので、早めに強化しないと危険かもしれません。
あと3か所の部位を強化するのに結構な数の光る楔石が必要なので、完成するのは当分先になりそうですが。

デモンズの巨人の要石は、噂だけが独り歩きして、結局何もありませんでしたね。
世界観的には似たような所のある作品ですし、デモンズの裏設定を今回取り入れてみたと言う可能性はあるかも・・・。
ダークソウル2のDLCでは設定の補足あるかもしれませんし、ちょっと気になっています。
Westwood
2014/07/07 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DARK SOULSII ダークソウル2 その26 [渇望の玉座・巨人の記憶] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる