西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ディアブロIII その6

<<   作成日時 : 2014/09/29 07:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何気に前回のプレイで第1章は終わりだったんですね。
次のクエストを受けたら、第2章に進みました。
ここでティラエルが流星になって降りてきた理由が語られます。
天使は人間に関与する事を掟で禁じられているらしいのですが、ティラエルは自ら天使である事を放棄し、地上へ降りてきた模様。

画像

デッカード・ケインの葬儀を終えたプレイヤーとリア、ティラエルは、東にあるカルディウムへとやってきます。
2章では秘密の野営地が拠点となりますね。
従者と鍛冶屋は野営地に移動してきていますが、商人は新しい人物になっています。

画像

カルディウムは悪魔ベリアルに支配されており、プレイヤーはベリアルに仕えるマグダを、リアとティラエルはベリアルの事を調べる事に。

プレイヤーはカルディウムのバザールで、傭兵部隊の指揮官アシェアラと出会います。
彼女もマグダとは敵対しているらしく、同じ目的を持つ者として情報を与えてくれました。

画像

マグダはアルカーナスにいるものの、街道を封鎖している模様。
しかし東門から出て断たれた谷を抜ければ、アルカーナスへ辿り着けるだろうと言う話

断たれた谷は、砂漠にある岩山みたいな風景ですね。
途中の道にはエンチャントレスがいて、話しかけると谷を抜ける手助けを申し出てくれます。
この先には邪教徒が術を施しているらしく、エンチャントレスならその術の対処ができると。

画像

先に進んで行くと、渓谷のような場所に出ます。
ここでは上から敵が降ってくるので、注意しながら進みたいですね。
行き止まりになっている所まで進むと、邪教徒の奇襲を受けます。
数は多いですが、こちらはプレイヤーと従者、エンチャントレスの3名で戦えますし、囲まれないように戦えば問題無いかと。

邪教徒を倒してからエンチャントレスに話しかけると、道に施された術を解除してくれます。
これで先へ進む事が可能。
ちなみにこの時の会話で、エンチャントレスがアイレーナと言う名前だと判明。

画像

先へ進むと、魔物に襲われる鉄狼団と遭遇。
アシェアラの所属する傭兵団ですね。
魔物を倒した後に鉄狼団のジャルルフに話しかけると、邪教徒が魔術で橋を封鎖していると言う話を聞けます。
そこで邪教徒の魔術を中断させる為、隠れ家を襲う事に。

北か東に向かうと邪教徒の足跡を発見できるので、この後を着いていけば隠れ家を発見出来ますね。
隠れ家は2ヶ所ありますが、どちらも一部屋くらいの小さな建物で、儀式を行っている教団員を撃破するだけ。

画像

2ヶ所の隠れ家で儀式を中断させると、北にある黒渓谷の橋が渡れるようになります。
ここでアイレーナが本当の事を話してくれますね。

彼女は1500年前から眠りについていて、この時代に起こるであろう悪魔との戦いに備えていたと言う事。
そして悪魔と戦おうとしているプレイヤーこそが、彼女の探していた人物だと言います。
アイレーナの事情を聞いたプレイヤーは、彼女を仲間に加える事に。

画像

と言う事で、新しい従者が加わりました。
他の従者とは、拠点でいつでも入れ替える事が可能。
エンチャントレスであるアイレーナは、魔法による攻撃や補助を得意としていますね。
レベルが上がると、敵集団を鶏に変えるスキルなどが使えますし、サポート役としては結構便利かも。
敵から距離を取って戦ってくれるので、倒されにくい所も助かります。

画像

橋を渡って北に進むと、カシム前哨基地
ここで副長ヴァケムと話すと、門を開ける鍵は指揮所にいる隊長が持っているので、そちらで受け取ってくれと言われますね。

そして指揮所に向かった所、待ち受けていたのはマグダの配下。
橋を突破された事を知ったので、罠を仕掛けていた模様。
敵は数が多いので、範囲攻撃可能なスキルなどを装備しておいた方が良いかも。

画像

襲ってきた魔物を倒し、囚われていた鉄狼団の団員を解放したら、彼らと一緒に近衛兵に化けた魔物を倒す事になります。
敵はそれなりに数が多いものの、こちらの味方も多いので問題無いかと。

前哨基地を取り戻したら、デイヴィッド隊長と会話。
門を開けてくれるので、砂漠を抜けてアルカーナスを目指す事になります。



と言う感じで、物語は第2章へ突入。
冒険の舞台も移り変わり、気分も新たにプレイできますね。

画像

今回の探索でレベル19となり、待望のスキル枠が拡張されました。
これで全てのスキルスロットに、スキルをセット可能。
パッシブスキルの枠は、まだ残っていますけどね。

Lv19になった所、新たなスキル「ガルガンチュアン」も習得しました。
これは大型のゾンビ1体を呼び出し、共に戦わせると言うスキルですね。
倒されるまでは、一緒に行動してくれます。

画像

ゾンビドッグが盾役だとするなら、ガルガンチュアンはアタッカー。
1回の攻撃でプレーヤーの武器ダメージの100%を与えるので、火力は高いですね。
ガルガンチュワン召喚前とは、明らかに殲滅力が変化します。

ゾンビドッグとガルガンチュアンを召喚する事で、3体のユニットで前線を支えられますし、以前より生存率も高くなりました。
こうなってくると、ゾンビドッグを爆発させてダメージを与えるスキルも、実用的になってきそうです。

ウィッチドクターのパッシブスキルには、一定範囲内で敵が死んだ場合、30%の確率でゾンビドッグを発生させるものがあります。
これを装備させておき、ガルガンチュアンが前線を支えている間に敵を倒し、ゾンビドッグを発生。

生まれたゾンビドッグが敵集団に突撃したら、ゾンビドッグを爆発させるスキルを使用。
これで複数の敵に大ダメージを与える事が可能。
上手くいけば、ゾンビドッグ爆弾で倒した敵からゾンビドッグが発生するので、連続して爆弾にする事が出来ますね。
そうでなくても発生率30%は高いですから、割と実用的なレベル。

画像

と言うわけで、ゾンビドッグ召喚のスキルを外し、代わりにゾンビドッグ爆弾のスキルを装備してみました。
ボス戦は厳しいかもしれませんが、ザコ集団との戦いは楽になるかも・・・。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ディアブロIII その6 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる