西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11 タカハマント入手

<<   作成日時 : 2014/12/09 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、ちょうど私がログインしたタイミングで七支公の1体・フルカンとの戦いを始めていた人がいたので、私もLSメンバーと一緒に参加してきました。
その結果、トザカブガントとからくり士用のジョブマント(2枚目)を入手。
侍用のジョブマントは手に入りませんでしたが、これで不要なマントが3枚揃ったので、欲しいマントと交換して貰えるようになりました。

マントの交換は、東アドゥリンにあるセレニア図書館で行えます。
レンタルハウスから外に出て、左手に進んだ所にある円形の建物ですね。
中に入るには、近くにあるスカウトワークスのNPCから、同盟戦績1000でメンバーズカードを入手する必要有り。

図書館に入ったら、部屋の中心部にいるタルタルに話しかけると、マントの交換をして貰えるようになります。
ここで不要なマントを3枚トレードすれば、欲しいジョブマントを入手出来ると。

画像

私は今までのプレイで、からくり士用のマント(2枚)、白魔道士用のマント、風水師用のマントを入手していました。
からくり士はLv99まで育てるつもりですが、2枚目が手に入ったので、これと他のマントを交換に出し、侍用のタカハマントを入手。

タカハマントは、防17、命中+15、攻+15、ストアTP+10と言う性能ですね。
命中とストアTPを大きくブースト出来るのが魅力。
特にマントだけで、ストアTPを10増やせるのはオイシイですね。

画像

侍はストアTPを高めて、ウェポンスキル(WS)の回転率を上げるのが基本。
最低でも1回の攻撃でTP200溜まるようにして、5回の攻撃でWS打てるようにしておきたいですね。
その為には攻撃間隔450の刀を装備し、メリットポイントでストアTPを5段階強化。
装備品でストアTPを+20しておく必要があります。

タカハマントがあれば、これだけでストアTPを10増やせますから、条件を満たすのがかなり楽に。
装備選択の幅が広がり、命中なども確保しやすくなるので助かります。



フルカン討伐で手に入ったトザカブガントも、なかなか優秀な装備ですね。
これはHP+50、命中+10、攻+10 と言うグリップ。

画像

グリップとは、両手武器を装備している時限定で、サブウェポンにセット可能な装備群。
両手武器を持つメリットが少なかった頃、それを改善する為に追加された装備ですね。
今回の逸品のように、補助的な性能を持つ物が多々存在します。

侍は両手刀をメインウェポンとするので、グリップは欠かせない存在。
今まではローズストラップ(ストアTP+4)を装備していましたが、ジョブマント入手によりストアTPの確保が容易となったので、トザカブガントに交換しておきました。
命中を確保しつつ、HPと攻撃力を上げられるのが魅力。
かなりいいタイミングで、理想的な装備が手に入ったのは幸運でした。



と言う感じで、フルカン戦で手に入った装備品で、ストアTPと命中・攻撃を大きくブーストする事に成功。
この2つだけで、HP+50、命中+25、攻+25、ストアTP+10ですからね。
ストアTPにも余裕が出て来ましたし、他の部位のストアTP装備も、攻撃力や命中アップ用の装備と交換できそうです。

後は七支公のチャッカが落とす小豆長光を手に入れ、命中+30と命中+15のオーグメントを付与出来れば、侍用の装備集めは一段落付くと言う所。

この小豆長光も、確実に入手する方法が用意されてますからね。
七支公を倒した時に手に入るだいじなものを7種全て手に入れれば、それと引き換えに七支公がドロップする装備を貰えるようです。
未討伐の七支公はユムカクスだけになりましたから、こいつを討伐すれば条件を満たせると。

画像

ただ入手した刀にオーグメントを付与するには、七支公討伐で手に入るだいじなものが必要ですからね。
命中+45の刀を作るには、フルカンのだいじなものが必須。
この方法で刀を入手したなら、もう一度フルカンを倒さなければならないと。

そこでもうひとつの方法で、刀の入手を狙っています。
上記のセレニア図書館ですが、中にいるミスラから簡単なクエストをクリアすると、以後プレイヤーが果たした実績に応じた報酬を受け取る事が可能。

実績の内容は、七支公を倒す、アドゥリンエリアのクエストをクリアする、ワークスコールを一定種類クリアするなど。
この実績報酬でも七支公ドロップの装備品が得られるので、その方法で刀を入手し、命中+45のオーグメントを付与するのが理想的かなと。
条件満たすのは結構大変そうですが。

ただ、こちらの方法を取る場合でも、ユムカクスを倒す必要があります。
どちらにせよ、ユムカクスを討伐しなければ始まらないと。

しかしLSメンバーが言うには、このユムカクスこそが一番の障害だとか。
こいつは広範囲にわたって死の宣告を振りまき、一定カウント後に即死。
死の宣告は白魔法のカーズナやアイテムの聖水で解除できますが、成功率は低めですからね。
戦闘エリアが狭いと言う事も有り、毎回死体の山が出来るそうです。

接近戦を挑むには危険な相手ですし、私はナイト用の装備がまだ揃っていないので、ナイトで挑むのも厳しそうですからね。
とりあえずはからくり士をLv99まで育て、それからユムカクス戦に挑戦しようと考えています。

からくり士はオートマトンと呼ばれる人形と一緒に戦うジョブ。
いわゆるペットジョブの1体で、オートマトンにユムカクスを攻撃させ、自分自身は離れて補助に徹しようかと。

ユムカクスに限らず、接近戦を挑むのが危険な七支公は多いですからね。
今回戦ったフルカンも範囲攻撃が激しく、ナイトならともかく、侍で挑むには不向きな相手でしたし。

からくり士が育てば、プレイヤー自身は離れた地点で安全に経過を見守れるので、侍やナイトに比べると楽に、戦闘で貢献できるのではないかと。
まぁオートマトンの攻撃が、七支公相手にどれくらい通用するのかに掛かっていますが。

[リンク]
実績報酬一覧

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FF11 タカハマント入手 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる