西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 剣の街の異邦人 〜黒の宮殿〜 その8 [陰の王宮]

<<   作成日時 : 2015/02/03 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回のクエストが終わった後、撃破した血統種が復活したと言う報告を受けました。
純血晶を奪われた血統種が真に復活する事は無いのですが、ダンジョンにある魔石の力を奪い、一時的に復活する事はあるそうです。
その際、魔石は力を失い、ワープで移動する事は不可能に。
魔石のあった地点に復活した血統種がいるので、こいつを倒せば魔石の機能が回復します。

画像

そんな感じで、一度倒した血統種と再び戦う展開もあるようですね。
純血晶は入手できませんが、再討伐に関係するトロフィーもありますし、復活したら積極的に倒しに向かうと良いかも。
以前はグループで現れた血統種も単体で現れるので、倒すのは難しくないと思われますし。



今までに鉄の廟雪と森の廟廃者の谷の血統種を撃破したので、今回は陰の王宮へ向かいました。
クエストで軽く足を踏み入れた事はありますが、本格的に探索するのは初めてですね。
体験版でも訪れていないダンジョンでしたから、ちょっと新鮮に感じました。

このダンジョンには、精霊系の敵が多数出現します。
精霊系の敵には通常攻撃のダメージが大幅に減少し、対精霊効果のある武器や魔法でしか、満足にダメージを与えられないと言う特徴。

画像

その為、最初に訪れるには難易度の高いダンジョンですね。
装備が整い、キャラクターが成長してから訪れた方が良いかも。
ウィザードがいれば、マジックウェポンで味方全員に対精霊効果を付与できるので、ウィザードは必須かもしれません。
消費は少ないとはいえ、戦闘毎にマジックウェポンを使うのはMP的に厳しいですから、対精霊効果のある武器を持ち込んだ方が楽になりますが。

画像

入り口となる下層放棄区Vは広い空間に見えるのですが、一方通行の通路が多く、実際には歩ける範囲がかなり限られてきます。
マップをよく見て、繋がりを確認しながら進まないと、意外と迷うかも。

画像

(X:02、Y:09)の地点に向かうと血統種:マーフィンが現れますが、たまたま通りがかったキョウのパーティが先に倒してしまいます。
キョウは横取りした事を詫びて、純血晶は主人公に譲渡。
その際、マーフィンの特徴を教えて貰えました。

血統種のマーフィンですが、魔石の力を奪わずとも、一定の時間が経過すると復活すると言う話。
さすがに純血晶は手に入りませんが、何度でも戦って経験値を取得する事が可能。

画像

本家ウィザードリィには、マーフィーズゴーストと言う敵がいます。
こいつは特定の地点で必ず出現する固有の敵で、強さの割に大量の経験値を所持。
しかも何度でも戦えると言う、一種のボーナスキャラでした。

ウィザードリィをベースにした作品にも、マーフィーズゴーストを模した敵や同じような役割の敵が登場する事が多く、一種の伝統になっていますね。
エルミナージュシリーズに登場する”アビ”も、そんな敵キャラの1体。

と言う事で、今回遭遇したマーフィンも、マーフィーズゴーストを意識した敵キャラなのでしょう。
名前的にもアレですし・・・。

(X:11、Y:16)の扉は、北側から調べると開けられます。
以後は大幅なショートカットが出来るので、忘れずに開けておきたいですね。



北へ進んで行くと、下層放棄区IVに到着。
ここには「絵画の敵に立ち向かえ」と書かれた石碑がありますね。
「東の敵には左翼、西の敵は右翼から攻めよ」とも書かれており、先へ進む為のヒントになっています。
まぁ意味深ではあるものの、特に気にしなくても先へ進めます。

画像

このエリアにある青い床はワープポイント。
踏むと別の地点へワープさせられます。
相互に道が繋がっている事が多いので、特に迷うような要素はありません。

先ほどの石版は、正しいワープポイントのヒントになっていますね。
石版から西にある部屋では、絵画に向かって右側のワープポイント。
東にある部屋では、絵画に向かって左側のワープポイントに入ると、それぞれスイッチのある部屋に辿り着けます。
このスイッチを両方動かしておくと、奥へ進めるようになると。

画像

上記のようにワープポイントは相互に繋がっていて、元の地点へ戻って来れますから、マップを埋めるつもりで探索していれば先へ進めます。
違うワープポイントに入っても、辿り着くのは待ち伏せポイントのある小部屋ですから、石版を意識する必要は無いかと。

このエリアの待ち伏せポイントで敵と戦っていたら、戦闘途中で血統種:ブルーヘッドが現れました。
最初から現れるわけでは無く、ターンが進むと乱入して来る感じ。
私は(X:15、Y:05)の待ち伏せポイントでハイゼバブが率いる輸送部隊との戦闘中、4ターン目に突入した時点で現れました。

画像

血統種手帳の説明文から察するに、ゼバブなどの肉体を持った敵が率いる輸送部隊との戦闘中、敵を一定数倒せば現れるのかも。
私の場合は、ゼバブ系3体を倒した所で現れましたし。

ブルーヘッドですが、回避が高い上にこちらの常駐魔法の効果を打ち消してきます。
ヒットなどの味方に掛ける魔法は効果を消される可能性があるので、スローなどの敵に掛ける魔法を使って行きたいですね。
ニンジャの暗撃は高い命中を誇るので、ニンジャがいるなら楽になります。

画像

最北端の鏡に触れると、下層放棄区IIIに到着。
ここにも石版があって、「北の敵は右翼、南の敵は正面から攻めよ」と書かれています。
考え方は前の石版と同じで、入るべきワープポイントの場所を示しています。

やはりワープポイントは行き来が可能ですし、間違ったルートも待ち伏せポイントに繋がってるので、両方のルートに進んでおくと良いですね。
マップを埋めるように歩いて行けば、迷う要素は無し。

画像

2つのスイッチを起動させると、東側にある階段から地下へ降り、下層放棄区IIへ出られます。
ここにも石版があり、「正しき道は扉の先」と書かれていました。

これは謎解きと言うより、エリアの特徴を示した言葉ですね。
ここは一方通行の場所が多く、迷いやすい構造になっています。
所々に扉があるのですが、扉のある方向が正しい道だと石版に書かれていると。

画像

迷いやすいエリアですが自動移動が優秀で、一方通行を判断した上で目的地まで移動できますから、一度歩いた場所へは簡単に移動出来ますね。
マップを埋める作業も楽でした。
(X:03、Y:03)の扉を裏から調べると、ショートカットが開通。

画像

このエリアで待ち伏せした所、血統種:エルダースライムが出現。
精霊系の敵なので、精霊対策をしておけば特に問題無い相手。
ただパーティメンバーを連れ去る事があるので、サブ盾のメンバーが居ないと苦労するかもしれません。
メイン盾のメンバーが連れ去られると、打たれ弱いメンバーが危険に晒されますから。

画像



南西の通路から西に進むと、下層放棄区Iに到着。
入口に魔石もあるので、ダンジョンからの脱出・再突入も楽になります。

このエリアはダークゾーンで、ワープポイントも設置されています。
暗い上に方向もわかり難いので、現在地を確認しながら進まないと迷いやすいですね。

画像

まず(X:12、Y:08)のワープポイントに突入。
(X:07、Y:13)の地点に出現するので、そこから東に進んで(X:13、Y:14)のワープゾーンへ。
(X:06、Y:07)の地点にワープしたら、南西にある隠し扉を見つけると奥へ進めます。

画像

(X:01、Y:06)の扉は、ロックが掛かっています。
新しい神気スキルを取得するとクエストが進行し、水龍の護符を入手。
この護符を持っていると扉が開き、湖の廟へ移動可能。
今回はまだ護符を貰っておらず、現状で探索できるのはこのエリアが最後でした。

画像

このエリアで待ち伏せすると、サージェントと言う甲冑兵が率いる輸送部隊が出現。
こいつは宝石マークの宝箱を持っている事があり、倒すとソシアルナイトの心臓石が手に入りますね。

ソシアルナイトの心臓石を持った状態でうろついていると、血統種のゴールドジェネラルに遭遇する事があります。
ランダムエンカウント時に出現するので、確実に出会いたい場合はシンボルエンカウントを利用すると良いかも。

画像

ただゴールドジェネラルは尋常ならざる強さで、この時点で勝てる相手では無いですね。
ナイトでも200を超えるダメージを受け、後衛は即死する危険性も。
さらに一定ターン経過でHP1,000以上回復するので、火力が圧倒的に足りません。

この時点で戦える相手では無いので、遭遇したら閃光退却で逃げるか、ソシアルナイトの心臓石を捨てるようにした方が良いかと。
心臓石はいくらでも拾えるので、捨てても問題ありません。
後々の手間を省くために、倉庫へ放り込んでおいた方が良いでしょうが。

画像



と言う感じで、陰の王宮の探索は終了。
今回手に入れた純血晶を使って新しい神気スキルを取得した所、ストーリーが進行。
新たに3つのダンジョンへ行けるようになりました。
水龍の護符もその際に入手し、新ダンジョン湖の廟へ繋がるルートも開通。
次回以降は、追加されたダンジョンを探索する予定です。

キャラクターのレベルですが、前衛はLv9〜Lv10、後衛はLv18になりました。
前衛は転職を繰り返しているので、その分レベルが低くなっていますね。
とは言え特性値はそのままですし、HP・MPにもボーナスが加わっていますから、戦力的には大きな差はありません。
レベルによって命中率などに補正が加わるので、その点では以前より弱体化してますが。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

前衛陣はあと1回転職すれば最終職になりますから、思ったより成長早かったですね。
新ダンジョンでは敵が強くなると思われますが、その分得られる経験値は増えるでしょうし、さらに成長速度は加速するかも。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
剣の街の異邦人 〜黒の宮殿〜 その8 [陰の王宮] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる