西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア5 その26 [後日談2]

<<   作成日時 : 2015/05/21 01:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

議会で「兎兎魔界を復興したい!」を可決させると、「呪いの魔女編」が解放されます。
可決率は6%しかないので、レベル高い議員にワイロを送り、味方につけておくと良いですね。
議員によって欲しがるアイテムは変わりますが、お店で売っているアイテムを欲しがっている議員は、好感度を上げるのが楽。
店売りしてないアイテムを欲しがる議員には、不要なレアリティ高いアイテムを渡せばOK。

錬金屋で好感度アイテムを量産しておくのも有効ですね。
ワイロで上げた好感度は他の議会にも持ち越されるので、マメに上げておくと楽になります。
議題によって好感度にマイナス補正がかかりますが、普通に可決される率も高くなりますし。

画像

蘇る禍根
新生兎兎魔界に仲間たちを招待するウサリア。
キリアから教わった特製甘口キリアカレーを、皆にご馳走する様子。
そんな一行の前に、ヴォイドダークに殺されたはずのマジョリタが姿を現します。

マジョリタは、自身の呪いで蘇ったと話しますね。
死人の状態から元の状態に戻るまで時間がかかり、今になってようやく姿を現せたと言う話。

画像

ウサリア達はマジョリタの顔など見たくないと言いますが、マジョリタは話す事があると言って引く気はありませんでした。
そこで力ずくで追い出すと言う形で、戦闘に突入。

このステージでは復活したマジョリタと戦う事になります。
他には巨大化した寝子猫族が数体いますね。
敵は全てLv300。

マジョリタですが、ザコを倒すと攻撃力が上がってしまうので、最初に倒してしまいたいですね。
レシーブで味方ユニットを運んだ後、逆方向にレシーブしてマジョリタをベースパネルまで移動。
その上で集中攻撃を仕掛ければ、1ターンで撃破する事も難しく無いかと。

画像

後は巨大寝子猫族だけ。
人型ユニットのダメージは軽減されてしまいますが、魔物型ユニットが育っていれば楽に倒せますね。
レベルさえ同程度まで上げてあるなら、そこまで苦労する事は無いかと。

戦闘後はイベント。
敗北したマジョリタは、ここから出ていけと言うウサリアの言葉に従い、この場から退却します。
マジョリタが生きていた事にショックを受けつつも、もう二度と兎兎魔界を荒らさせないと意気込みを新たにするウサリア。

画像



偽善者の溜息
王城の入り口にやってきた所で、再びマジョリタが登場。
マジョリタはそんなに毛嫌いするなと言いますね。
ウサリアにいい物を持ってきてやったので、少しは話を聞けと。

そしてマジョリタは、至高の甘口カレーを取り出します。
遠慮せずに食べろとマジョリタは言いますが、とてもカレーには見えない代物に一行は罠じゃないかと警戒。
ウサリアはマジョリタを追い出す為、実力行使に訴え出ると言う形で戦闘に突入。

画像

今回のステージでは、マップの奥にマジョリタが配置されていますね。
周辺の魔物型ユニットは、マジョリタとW魔チェンジしてきます。
最短距離には進入禁止の効果が発生しているので、回り道する必要有り。

しかしマジョリタ周辺には敵強化+50%の効果も発生している為、普通に戦うと厳しいですね。
マジョリタはLv500になっている上、W魔チェンジx2で能力も大幅にアップしていますから。
ここは1ターン目に連続レシーブを活用し、マジョリタをベースパネル方面に投げてしまうと楽かと。
5〜6人を投げ要員に使ってしまうので、1ターン目に撃破するのは難しくなりますが。

画像

戦闘後はイベント。
マジョリタを追い出そうとするウサリアを制止し、キリアは事情を聴こうとしていました。
最初から話そうとしていたのに、襲ってくるから話がこじれると文句を言うマジョリタ。
それでも、自分の置かれた状況を説明してくれますね。

マジョリタは自分にかけた呪いで蘇生したわけですが、マジョリタの呪いはかけられた者が心底嫌がるように作用すると言う話。
ウサリアにかけられた呪いは、嫌いなものを食べ続けないと狂暴化して死ぬと言うものでしたしね。
それと同じように、マジョリタは自分を一番恨んでいる相手の願いを叶え続けないと、死んでしまうようです。

画像

ウサリアの願いを叶えるのは嫌で嫌でたまらないものの、死ぬよりはマシだと言う理由で、強引にマジョリタが仲間に加わりました。
ウサリアは納得がいかないと膨れていましたが、仲間たちは危害を加える様子もないので、しばらく見守るつもりのようです。

画像



議会で「強大な魔力の原因を追いたい!」を可決させると、「悪しき憑依心編」が解放されます。
マナ1万必要で、可決率は1%。
ワイロ無しで可決させるのは難しいですね。
Lv220くらいの議員しか出ないので、無理やり可決させても良いでしょうが。

闇の再来
クリストの千里眼がとてつもない悪しき力を感じたので、調査にやってきたキリア達。
魔力だけなら、ヴォイドダークに匹敵すると言う話。
そんなキリア達の前に、死人が出現しました。

画像

マジョリタの仕業ではないかと危惧する一向でしたが、マジョリタは魔奥義を奪われているので、死人を操ることなどできないと言います。
理由はわからないものの、この事態を見過ごすわけにはいかないので、戦闘に突入します。

今回はLv500のザコ敵と、正面から戦うだけですね。
ゾンビが多いので、毒に注意するくらい。
毒は即座に治さないとダメージが大きいですし、ゾンビは毒状態のユニットに対してダメージ+100%になるので、放置するのは危険。
中央の高台にいる敵は、銃や魔法などの高低差に強い攻撃で撃破可能。

画像

敵のゾンビは、攻撃を受けた際、ダメージの30%分HPを回復します。
一撃で倒せる火力があるなら話は別ですが、かなりタフなユニットになっているので地味に厄介ですね。
1体ずつ確実に始末するか、範囲攻撃でダメージを蓄積させ、連続攻撃で倒すようにしたいもの。

戦闘後はイベント。
死人たちのあまりの強さに、背神の魔奥義が使われているに違いないと推測する一同。
しかしヴォイドダークは死に際に魔奥義をキリアに託しており、他の人物が背神の魔奥義を使ったとは考えられません。
そこでキリア達は、死人たちの後を追って真相を確かめる事に。

画像



絶えない腐心
歩みを続けていたキリア達は、この魔界の悪魔を発見します。
クリストの話では、魔力の発生源はこの悪魔だと言う話。
レッドマグナスはただのザコとしか見えないと発言していましたが。

しかしマジョリタは、その悪魔に対して「ヴォイドダーク」と呼びかけます。
その言葉に反応した悪魔を見て、キリア達は驚愕。
ヴォイドダークの悪心は死んでおらず、手ごろな悪魔に乗り移ったのだとクリストは判断していました。
背神の魔奥義を譲り渡す前に分裂したので、この悪魔「ヴォイドダーク?」も死人を操る能力を持っていると。

画像

そして今度こそ全てを終わらせる為、戦いに突入。
マジョリタもこれでウサリアの信頼を得られるなら安いものだと、共闘するようです。

ヴォイドダーク?ですが、見た目と特殊技は幻魔族と同じもの。
しかし常にリベンジモードを発動し、魔奥義・氷刻のアルマを使用します。
1ターンの間、攻撃が命中した相手を行動不能にすると言う効果。
Lv800でHPは57万もある為、本編で戦ったヴォイドダーク以上の強敵。

画像

ここは1ターン目にヴォイドダーク?をベースパネル方面に投げ、集中攻撃で倒してしまうと良いかと。
攻撃力が低いと1ターンで倒すのは難しい為、範囲攻撃を受けない配置にして氷刻のアルマの被害を少なくすると良いでしょうね。

ちなみにATK10万のユニットに威力A+の特殊技を使わせた所、ヴォイドダーク?のHPを半分ほど削れました。
この辺りまで来ると、可能な限りレベルを上げ、力押しで撃破する方が楽です。

画像

戦闘後はイベント。
再び究極奥義でヴォイドダーク?を消し去るキリア。
これで一安心と言う所で、マジョリタがこれで信用できたかとウサリアに問いかけます。
しかしウサリアは、まだ信用できないと答えていました。

それでも何かあれば自分を呼べと言って、マジョリタは去って行きます。
マジョリタは嘘を言っておらず、本当に願いを叶えようとしている事はウサリアも理解しているものの、まだ受け入れることはできないようですね。
まぁ両親殺した張本人なので、それも無理からぬことでしょうが。

画像

マジョリタの扱いはウサリアに任せ、一件落着と安堵する一向。
そんなキリア達の様子を、謎の黒い影が見ている・・・と言うシーンでステージクリア。

画像



怨念の依り代
またもヴォイドダークの悪い心が現れたと聞いて、駆けつけるキリア達。
キリアの心羅万掌でも根本的な解決にはなっていませんが、現状ではキリアに頼るしか対処法が無い状態。
そこにマジョリタが登場し、今回も手を貸すと言ってきます。
ウサリアは余計なお世話だと突き放すものの、キリアは助力を受け入れ、戦闘に突入します。

画像

今回のヴォイドダーク?は、小鬼族がベース。
常時リベンジモード状態で、魔奥義・氷刻のアルマを所持しています。
Lv1,000、HP140万ほどと、前回よりもさらに強くなっていますね。

今回もヴォイドダーク?をベースパネルまで運び、もっとも火力の高いユニットをぶつけるようにしたいもの。
小鬼族の魔ビリティーで、誰も隣接してない時は能力20%上昇している為、適当なユニットを隣接させた状態で攻撃した方が良いですね。
ATK10万のユニットでも2割程度しかHPを削れないので、補助魔法や各種魔ビリティーの効果を最大限活用したいもの。

画像

戦闘後はイベント。
再び心羅万掌を放つキリアでしたが、ヴォイドダーク?には通用せず。
クリストは、キリアの超魔流に耐性を持ち始めているのではないかと推測します。

一体どうすればと悩むキリアの前に現れたのが、死んだと思われていたヴォイド。
ヴォイドは奥義を習得できずに腐っていた心は捨てたと言い、キリアと協力して超魔流究極奥義・心羅万掌を放ちます。
キリアとヴォイドの二人によって放たれた究極奥義で、今度こそヴォイドダーク?は消滅。

画像

その後、ヴォイドに事情を聴くキリア。
その問いにヴォイドは、責任を取りに来たと話します。
かつてゆがんだ心を持っていた為に、取り返しのつかない過ちを犯したと。
その心がいまだ暴走を続けているなら、俺が決着をつけるべきだと話してきます。

それで過ちが償えると思っているのかと言うセラフィーヌの問いに、許されるとは思わないと返答。
だから自分に引導を渡して欲しいと言ってきますね。
どのみち悪心を片付けたら命を絶つつもりだったらしく、自分で死ぬか他人に殺されるかの違いでしかないと言い放つヴォイド。

画像

その言葉通り、マジョリタが止めを刺そうとするのですが、キリアが制止。
ウサリアが「止めないと一生願いを叶えさせない」と脅しをかけたので、マジョリタは手を出せなくなってしまいます。

キリアは死んだところで責任は取れないと話しますね。
本当に責任を感じているなら、全ての悪魔が一刻も早く穏やかな暮らしを取り戻せるよう、力を貸すべきじゃないかと。
そして反乱軍は魔界の復興にも尽力しているので、ヴォイドにも反乱軍の一員として手助けをして欲しいと告げました。

画像

キリアもヴォイドに対するわだかまりを捨て切れたわけではないですが、リーゼならそうするだろうと言う判断。
姉の名を出されては断れないと、ヴォイドが仲間に加わります。



と言う感じで、マジョリタが仲間に加わりました。
あれだけの事をしていたので、割と本気で嫌いだったりしますけどね。
しかしユニットとしては、なかなか優秀。

得意武器は杖で、INTの装備適性が高め。
オメガスターまで習得しているので、魔法を使わせると良さそうです。
固有技も、なかなか使い勝手が良さそうな感じ。

画像

魔ビリティーは敵の時と同じで、「棺の女王」。
撃破されたユニット数x10%攻撃力が上がります。
敵味方問わず、ユニットが倒されれば効果を発揮する模様。

追加で覚えられる魔ビリティーでは、被ダメージの10%を相手に与える悪意の散乱
自分が状態異常になった時、相手ユニットも同じ状態異常にする呪い返し
1ステージに1度だけ、死亡してもベースパネル内で復活するリッチデイモス辺りが便利そうです。

魔奥義はヴォイドダークに奪われたので存在せず。
しかしヴォイド加入後に「魔奥義を返せ!」と言う議題が追加され、これを可決させると魔奥義「背神のマギア」を使えるようになりますね。
そのステージで倒された敵ユニットを、NPCとして蘇らせる効果。

画像

ウサリアとの合体技もあり、3x5の15マスを攻撃可能。
非常に広範囲を攻撃できるので、結構便利かもしれません。



ヴォイドですが、加入後に話しかけると、魔槍アベントシェーレを貰えます。
ATK1,932と非常に高い性能。

画像

本人の方は、拳と槍の適正が高め。
装備適性は全て110%となっています。
最初から魔拳ビッグバンまでの拳技を習得しているので、そのまま拳で戦わせても良さそうですね。

魔ビリティーは「速攻戦」。
ステージ開始時にリベンジゲージが20%上昇すると言う効果。
敵の時よりは弱体化してますが、5戦に1回はリベンジモードで出撃できると考えると強いかも。

追加で覚えられる魔ビリティーも、なかなか優秀ですね。
全能力+5%の強化魔力
能力+50%するが、取得経験値が50%になるバイオレント
マップ上に自分以外の味方ユニットがいない時、能力+50%の孤独の力
撃破したユニットの能力の5%を吸収する力の略奪と、役立ちそうな魔ビリティーが揃っています。

画像

追加で覚えられる魔ビリティーは、キャラ界を利用すれば他のユニットに継承可能ですし、バイオレント辺りは主力に覚えさせておくと便利かも。
最終的にはLv9999で戦う事になるので、経験値半減は大したデメリットにはなりません。

魔奥義は、氷刻のアルマ。
敵の時と性能は同じで、1ターンの間、攻撃が命中した相手を1ターン行動不能にする効果があります。
上手く活用すれば、強敵の行動も1ターンだけ封じる事が可能。

画像

イベントと同じく、キリアとの合体技も所持しています。
単体攻撃ですが、威力S+と火力は高め。
拳技には単体対象かつ場所移動無しと言う技が少ないので、それを補えるのは便利かと。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア5 その26 [後日談2] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる