西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11 2015.09.16 バージョンアップ (からくり士)

<<   作成日時 : 2015/09/17 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年9月16日にバージョンアップが行われました。
色々と追加点、変更点はあるのですが、個人的に注目してたのはからくり士の調整でした。
最近ではからくり士としての道を突き進んでいる私ですが、からくり士自体はペットジョブの中でも微妙な存在なんですよね。
現在はわかりませんが、長らく使用率最下位のジョブだったそうですし。
同じように微妙扱いされてる竜騎士に比べ、頻繁に修正が入るのが救いですが。
そのような事から、バージョンアップでのからくり士の調整には毎回注目しています。

[リンク]
2015.09.16 バージョンアップ情報



今回のバージョンアップでは、白兵戦ヘッド射撃戦ヘッド魔法戦ヘッドのスキルが引き上げられました。
今まで白兵戦スキル、射撃戦スキル、魔法戦スキルはAランク設定でしたが、これらがA+判定に変更。
以前に比べて、スキル上限+7と言う状態。
黒魔法戦ヘッド白魔法戦ヘッドは元からA+だったので、変化は無し。

画像
バージョンアップ前

これでスキルに関しては、PCと同等になりました。
ただオートマトンは、PCに比べてステータスが大きく下がりますからね。
スキルが同等になっただけではPC並の活躍は見込めないので、もう少し引き上げて欲しかったと言うのが正直な所。
スキルに関してはA+以上のランクがないので、これ以上は上げられないのかもしれませんが。

画像
バージョンアップ後

またメリットポイントのグループ1が変更になっています。
今までからくり士のグループ1は、白兵戦スキル射撃戦スキル魔法戦スキルアクティベート使用間隔リペアー使用間隔の5つでした。
それぞれ対応スキル+2、対応アビリティのリキャスト時間マイナスと言う効果。

画像
バージョンアップ前

今回のバージョンアップでは、各種スキルの効果が統合され、オートマトンスキルとなりました。
これに割り振るだけで、白兵戦スキル、射撃戦スキル、魔法戦スキルが全て上がると。
最大で全スキル+10まで上げられます。

画像
バージョンアップ後

射撃戦スキル魔法戦スキルの項目は、それぞれ「フラッシング使用間隔」と「リペアー効果」に置き換えられました。
前者はアビリティ「フラッシング」の使用間隔-3秒で、最大で15秒短縮可能。
元々の再使用間隔は90秒なので、75秒間隔でフラッシングを使えると。

オートマトンはPCからの魔法によるHPや状態異常回復が行えず、アビリティに頼るしかない部分があり、からくり士プレイヤーからは何とかして欲しいと言う要望の声が多かったです。
それに答えた形ではありますが、メリットポイントでの調整はユーザーが望んでいなかったものかと。
これで状態異常に関する調整は終わりになってしまうと、残念ですね。
そうならない事を祈りますが。

画像

リペアー効果の方は、オートマトンの回復量+2%と言う効果。
最大で10%アップします。
以前のバージョンアップでマトンの最大HPが増えましたから、10%アップは大きいですね。
白兵戦フレームの場合、回復量300ほど増えますから。

しかし、リペアーによる回復量は現状でも十分で、オートリペアキットによるリジェネ効果も大きいですからね。
こちらにメリットポイントを振るよりは「リペアー使用間隔」に全振りで、リペアーを60秒おきに使えるようにした方が有用かと。
悪く無い効果ではありますが、メリットポイントはグループ毎に10個までしか上げられないので、優先度は低いと思われます。

画像

と言う感じで、スキルとメリットポイントの調整が入りました。
オートマトンはスキルの影響を強く受けるようですから、僅かながらとは言え、スキル上昇は嬉しいですね。
メリットポイントのスキルアップも、ひとつにまとめられたのは助かります。
今までは魔法ダメージを上げる為、魔法戦スキルに全振りしてましたから。
後はリペアー使用間隔全振りで限界。

今回も、オートマトンスキルとリペアー使用間隔に全振り。
バージョンアップとメリットポイントの効果により、白兵戦スキルと射撃戦スキルは以前より17増えた事になりますし、これは大きいですね。
もう少し引き上げて欲しい気持ちもありますが。

一方でフラッシングとリペアー効果の方は、間に合わせで追加されたレベルであり、実用性は少ないです。
とは言え、上記のようにメリットポイントのスキルは全て取得できるわけでは無いので、切り捨てられる程度の性能の方が迷わなくて楽ではありますが。



今後の要望としては、ジョブポイントの見直しを願いたいですね。
からくり士のジョブポイントは微妙なものが多く、有用なのは「オートマトン最大HP、最大MPアップ」と「マーシャルアーツ効果アップ」くらいのもの。
それ以外の項目は、現状のからくり士のプレイスタイルに噛み合わないものが大多数ですから、無くても影響は少ないレベル。

画像

またマーシャルアーツ効果アップにも罠があります。
マーシャルアーツは格闘攻撃の攻撃間隔短縮と言う効果なのですが、上限値が設定されているのですよね。
以前、格闘や二刀流が猛威を振るっていた時期があり、二刀流とマーシャルアーツで攻撃間隔が短縮されると、その分攻撃で得られるTPが下がると言う調整が加えられています。

その為、今後のバージョンアップでジョブポイントの上限値が引き上げられた場合、マーシャルアーツのキャップに到達する可能性があります。
キャップに到達しても獲得TP量の減少は適用されるらしく、攻撃間隔は同じなのに得られるTPだけどんどん下がっていくと、デメリットのみが大きくなる恐れがあると。

からくり士のギフトにもマーシャルアーツ効果アップがある為、乾坤圏を持つプレイヤーは、現状でもキャップに到達するとか。
それ以上は上げてもデメリットしかないので、からくり士プレイヤーから危惧されている要素のひとつ。

キャップに到達しない状態なら有用ではありますが、闇雲に上げるのは怖いですね。
今後効果が変更される可能性もありますし。
私は+10まで上げた所で、とりあえず様子見しています。

画像

ちなみにマーシャルアーツのキャップは、攻撃間隔240。
装備などの補正が入っていない場合、Lv99時点のからくり士の素手の攻撃間隔は320です。
ジョブポイントではLv1で間隔-2なので、マーシャルアーツ効果アップをLv10まで上げると攻撃間隔300、Lv15まで上げると攻撃間隔290。
ギフトを取得すると、そこから-5。

さらにCCパンタローニ+1は間隔-5、CCパンタローニ+2は間隔-10、チルコネックレスは間隔-10。
乾坤圏を持つプレイヤーにもなると、さらに-20される事に。

マーシャルアーツ効果アップLv15+乾坤圏+上記の装備で攻撃間隔250となり、キャップに到達。
実際には乾坤圏の間隔が+49されるので、攻撃間隔299となりますが。

私は乾坤圏を持っておらず、CCパンタローニ+1しか所持していませんが、現状で攻撃間隔285。
ギフトを取得すれば、間隔280になります。
キャップには程遠い状態ですが、今後どうなるのか予想できないので、上げるのは少し躊躇ってしまいますね。



からくり士以外の変更点としては、一部のフェイスが戦闘時に距離を取ってくれるようになりました。
一定範囲内に敵がいると、自分から距離を取るように動いてくれます。
最近はからくり士ソロで上位BFに挑戦する事が多いですし、後衛のフェイスを範囲攻撃に巻き込まないよう、位置調整してから戦っていましたからね。
自分から離れてくれるのは、非常に助かります。

■ 距離を取るフェイス一覧

・シャントット
・マルグレート
・セミ・ラフィーナ
・テンゼンII
・チェルキキ
・クッキーチェブキー
・マッキーチェブキー
・アプルル(UC)
・ヨランオラン(UC)

またアビセア内でもフェイスを呼べるようになりました。
アイテムレベル制の導入された現在、アビセアもソロで余裕ではありますが、フェイスを呼べると楽になりますね。
回復フェイスに役割を奪われ、白魔法戦フレームの出番がさらに少なくなってしまいましたが。

[関連記事]
FF11 からくり士 上位BFソロ



システム面での変化ですが、ウインドウ2のサイズが変更可能になりました。
PC版やXBOX版限定となりますが、現在のFF11では2つめのウインドウを表示できます。
ただ画面の大部分を覆ってしまうので、その辺りが不便でした。

今回のバージョンアップではウインドウサイズをかなり小さくできるので、邪魔にならないようになっています。
チャットフィルターを細かく設定できないのが難点ですが、ウインドウ2には弱体効果やNPCのメッセージなどを表示するようにしておくと、コンテンツ戦などが楽になるかと。

画像

また強化魔法などの効果時間が、アイコンに表示されるようになりました。
これもかなり便利ですね。
特にからくり士の場合、マニューバがいつ切れるのか目で確認できるので、掛け直しのタイミングを計りやすくなりました。
以前のバージョンアップで、マニューバの効果時間は最大5分の変動制となり、最大効果が発揮されるまでは切れるタイミングがわかり難かったですし。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FF11 2015.09.16 バージョンアップ (からくり士) 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる