西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS HG THE ORIGIN ザクI (デニム/スレンダー機)

<<   作成日時 : 2016/05/25 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

HG THE ORIGIN ザクI (デニム/スレンダー機) 」を制作しました。
こちらは2016年5月21日に発売された新作キット。
アニメ「THE ORIGIN」に登場する、デニム機、スレンダー機のザクIですね。
どちらの機体にするか、選択して組み立てる形。
両機の違いは右肩だけで、ザクII同様のシールドがある方がスレンダー機、肩がむき出しになっている方がデニム機。
私は最初スレンダー機で作ったのですが、シールドがプラプラとするので、後でデニム機に組み直しました。

画像
画像
スレンダー機

画像
スレンダー機の肩(左)とデニム機の肩(右)

このキットですが、先に発売されたオリジン版シャア専用ザクIIがベースになっていますね。
内部構造的には、同じ作りになっていました。
未使用パーツとして、ザクIIのパーツが数点混ざっているくらい、共通のパーツ構成。

画像
画像
デニム機

ただシャア専用ザクIIは非常によく出来ていて、こちらのザクIも関節部がよく動きます。
デザインも良いですし、完成度は高め。

パーツを共有しているので、可動範囲もシャア専用ザクIIと同じ。
胸部アーマーも稼働し、腕を内側に回すポーズが取りやすいです。
肩や肘、膝、股関節もよく動くので、ポージングの幅も広いですね。
片膝をついたポーズも取れますし。

画像
安定性もあり、関節はよく動きます

モノアイはシールで再現されていますが、シャア専用ザクIIはホイルシールだけだったのに対し、ザクIはホイルシールとデカールシールの2種類から選べます。
ホイルシールは単色のピンクですが、デカールシールは落ち着いた色でリアルな感じ。
もはや当然と言うレベルで、モノアイも可動します。

武装の面では、ザク・マシンガンが付属しているくらいで、シャア専用ザクIIと同じ構成。
バズーカとMS専用対艦ライフル、ヒートホークが2本、そしてマシンガン。
ヒートホークは、手に持たせる用と腰にマウントする用の2本ですね。
ザク・マシンガン以外は、シャア専用ザクII付属の武器とまったく同じ。

バズーカはシャア専用ザクIIと同じように、ランドセルにマウントできます。
スレンダー機の場合、シールドに予備のマガジンをセットする事も可能。
バズーカを持たせるなら、スレンダー機の方が画になるかも。

画像
画像
画像

ザク・マシンガンですが、シャア専用ザクIIに持たせることも出来ます。
あちらにはマシンガンが付属していなかったので、このキットから流用しても良いかと。
ドラムマガジンは2個付いていて、1個はマシンガン本体に、1個は腰のアーマーに装着可能。

ヒートホークは色分けされてませんが、マウント用の物が付属しているので、色を塗っても良さそうですね。
1本しかないと、使用時を想定して色を塗るか、マウントしている時を想定して色を塗るかで迷いそうですし。
まぁ私は素組みで満足するタイプなので、今の所は色を塗るつもりはありませんが。

画像
画像

そんな感じで、シャア専用ザクIIがベースになっている為か、完成度は非常に高いですね。
私はザクIはそれほど好きじゃないのですが、このキットはパッケージ用の写真に惚れ込み、購入する事にしました。
実際に作ってみて、かなり良い出来だったので満足。
このキットに出会う前は、ここまでザクIに惚れ込むとは思いませんでした。

画像

オリジン版のザクは他に黒い三連星専用ザクIIが出ていますが、この分だとそちらも中身は同じでしょうね。
違うキットを作る楽しさは少ないでしょうが、完成度の高さが保証されていると考えると悪くないかも。

画像
画像
片膝をついたポーズも無理なく取れます



ちなみに私はアニメのオリジンを見た事は無かったのですが、PSストアで6月25日まで1作目と2作目のレンタルが300円になっていた為、この機会に見てみました。

アニメ版だとシャアの視点から見た物語で、TV版の10年前からスタートしますね。
若かりし頃のランバ・ラルも出てきて、主役級の活躍を見せていました。
他にも設定だけ存在していたザビ家の次男サスロ・ザビ、本物の方のシャア・アズナブル、ミノフスキー博士も出てくると、色々と興味深い内容。

画像

1話の冒頭では、TV版の前に行われたルウム戦役が描かれています。
ルウム戦役はゲーム等で映像になった事はあるものの、アニメで描かれたのは初めてかも。
ジオンがMSの力で数で勝る連邦艦隊を壊滅させたと言う話だけに、ザクの活躍が凄まじかったですね。
オリジンのアニメを見て、ザクがさらに魅力的に見えてきました。
MSの戦闘シーンは厳密には1話冒頭だけなので、その分力が入れられていたのかもしれません。

私は原作のマンガ版は冒頭の数話と最終回間際の数話を読んだだけですが、全編通して読みたくなりました。
アニメの方も、最後まで見てみたいですね。
アニメは全4話と言う事で、次で終わりみたいですが。

[リンク]
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (PSストア)


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
HG THE ORIGIN ザクI (デニム/スレンダー機) 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる