西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その3 [深碧のカンパニュラ]

<<   作成日時 : 2016/06/28 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

深碧のカンパニュラの地下3階へ降りられるようになりましたが、この階から難易度がアップしますね。
足を踏み入れるとダメージを受ける上、毒のような状態になって、歩く度にダメージを受ける床が登場しますから。
自然回復するものの、まだ戦闘以外ではアイテムでしかHPを回復できない段階ですから、非常に苦労しました。

入り口からほど近い場所で、ガーディアンに遭遇。
ガーディアンは言語が違い、何を言っているかわかりませんね。

画像

ガーディアンと接触すると選択肢が現れますが、「是正」を選ぶと戦闘に。
こいつは非常に強力で、クリティカルを受けたマージナルメイスが即死すると言う事態になりました。
私はマージナルメイスを回復役にしていたので、回復無しで戦う事態に・・・。

ただピアフォートレスが居れば仲間への攻撃を確率で防いでくれますし、防御陣を選べば僅かにHP回復。
敵から受けるダメージも低めなので、何とか撃破に成功。
(X:24、Y:20)の地点にガーディアンがいるので、戦力に不安があるなら近付かないようにしたいもの。
壁にある横道に入る事で、ガーディアンの裏に回る事も出来ますし。

画像



ガーディアンを倒した所、報告に戻るようメッセージが表示されました。
馬車に戻って魔女報告を行うとイベント。

ドロニアですが、普段は人形劇の劇団を装って生活しているようです。
茶番と笑いつつも、その装いの為に人形劇をしていたドロニア。
そこにマリエッタがやって来ます。
人形劇を見ていた子供もやって来て、面白かったけど次は明るい話が良いと希望を告げていました。
ちなみに人形劇の内容は、意地悪な悪魔にこき使われ、酷い目に遭わされる兄弟の話。

画像

ところが、そこへムクロジとフランクと言う、この辺りでは評判の悪い兵士がやって来ます。
兵士は井戸に近付くなと詰め寄るのですが、ドロニアは領主代行から許可を貰っていると返答。
しかし兵士は、本当に許可を貰っているなら許可証を見せろと言いますね。
魔法を使って口約束させただけなので、ドロニアは許可証を持っておらず。
考えて見れば当然の話だと、自分の迂闊さに毒づいていました。

怪しいドロニアを兵士は捕り立てようとしますが、抵抗したドロニアは無様に転んでしまいます。
ドロニアは足が不自由で、義足を使っている模様。
そんなドロニアを笑う兵士に腹を立てたのか、ドロニアは兵士二人に七日七晩、不眠不休で見回りをするよう、魔法を掛けていました。
穢レ人の徘徊するこの街で夜にも見回りをさせると言うのは、間接的に殺すようなものですね。

画像

怒りに任せて人前で魔法を使った事を反省するドロニアでしたが、過去に一般人相手に魔法を失敗した事は無いと冷静に分析。
魔法が通用しなかったのは、いずれも魔女だったと。
恐らくはマリエッタに魔法が通用しなかった理由を考えているのだと思われますが、この街では井戸が影響して魔法が効かない事があるのかもしれないと考え、今後は用心する事を決めたようです。
まぁマリエッタが魔女だと言う伏線なのでしょうね。
ドロニアは一般人だと思っているようですが。

画像

そこにレキテイが帰還。
レキテイに記された情報を見たドロニアは、真面目に探索しすぎると非難していました。
レキテイの目的は迷宮攻略であって、迷わせる道に付き合う必要は無いと。

画像

ただ手段を選ぶなと言いつつ、自分も腑抜けていたと突然高笑い。
レキテイに質の良い硝石を10個集めて来いと命令します。
その後ドロニアはレキテイに力を授け、レキテイスキル「壁壊し」を習得。
ダンジョン内の壁を壊せるようになりました。

画像

また魔女嘆願に新しい願いが追加。
レキテイスキル「オフェンスフォース」と「ディフェンスフォース」を習得可能になります。
前者は1,200マナ、後者は3,800マナ必要。
ディフェンスフォースは移動中にHP回復や倒された人形兵を復活させる効果があるので、早めに習得しておきたいもの。



今回覚えたレキテイスキルは、リインフォースを消費する事で使用可能。
リインフォースですが、初期値は100。
ダンジョン突入時にはリインフォースから旅団コストが差し引かれ、残りをダンジョンに持ち込めます。
強力な旅団ほどコストが増え、その分ダンジョン内で使えるリインフォースが減ると。

画像

例えば現在の私の旅団コストは7。
リインフォースの初期値は100なので、これから7が差し引かれ、実際に使えるリインフォースは93になります。
旅団コストはカヴン結魂書によって増減する為、旅団編成時はその辺りの事も意識したいですね。

壁壊しのスキルですが、R+○ボタンで使用。
使用の際には、リインフォースを5消費。
外周部などのオレンジの壁は壊せませんが、それ以外の壁を破壊して道を作れます。
迷路のようなダンジョンを攻略するダンジョンRPGに置いて、壁を壊して道を作れると言うのは衝撃的。
ただ壊した壁は、ダンジョンを出入りする度に修復されます。

画像

本作は壁壊しが前提になっていて、壁を破壊した先に道があったり、宝箱が置かれている事がありますね。
怪しげな場所を見つけたら、とりあえず破壊してみると良いかと。
もし壁を壊して進んだ挙句、元の場所へ帰れなくなった場合、メニューから「ギブアップ」を選ぶと街に戻れます。
この場合は全滅扱いになってしまいますが、どうしようもなくなった時は検討してみても良いかと。

オフェンスフォースは、戦闘中に使えるスキルですね。
選択したキャラの攻撃力を高める効果があります。
対象のキャラを選んでR+□ボタンで発動し、使用の際には、リインフォースを1消費。
合計で3回まで重ね掛けできます。

画像

ディフェンスフォースも、戦闘中に使えます。
こちらも使用したキャラの防御力を高める効果。
対象のキャラを選んでR+○ボタンで発動し、使用の際には、リインフォースを3消費。
合計で3回まで重ね掛けできます。

またディフェンスフォースは、編成画面でも使用可能。
△ボタンを押して編成画面にした後、Rボタンを押すと発動画面に。
ここで使用するキャラを選ぶと、対象キャラのHPを回復させられます。
倒された人形兵を蘇生させる事も出来ますが、蘇生にはリインフォースの消費量が増える模様。

画像



と言う事で、壁を壊せるようになりました。
壁の奥には貴重なアイテムが隠されている事もあるので、探索が楽しくなりますね。
ただ壁の奥は敵が強いので、探索には注意が必要。
地下1階は入り口のすぐ左の壁を壊すと道があるのですが、このエリアの敵は非常に強く、一撃で400ダメージとか受けてアッサリ全滅しました。
ここは極端に敵が強いエリアですが、壁を壊す際には用心しておくべきかと。

画像

地下1階の北側には魂の小瓶の入った宝箱も隠されていたので、早速新しい人形兵を作ってみました。

画像

今回はシアトリカルスターを制作。
サポート向きのファセットで、後列適性の高い呪鐘の扱いに長けています。
ターン開始時にHP3%、戦闘終了時にHP20%回復するスキルを習得済みで、生存率も高め。
DPの量も多いですし、回復役としての適性が高いかも。
呪鐘はグループ攻撃ですし、最初に作る3人の内の一人は、シアトリカルスターを選んだ方が楽だったかもしれません。

画像



この後はドロニアに言われたように、硝石を10個集める事になります。
硝石はダンジョン内の採掘で手に入るので、魔女嘆願でトレジャーハントのスキルを習得しておきたいですね。
地下1階の入り口すぐ右にある壁を壊し、その奥にある小部屋に採掘ポイントが多め。
ダンジョンから出ると採掘ポイントは復活するので、手っ取り早く集めたいなら拠点と小部屋を往復すると良いかと。

画像

硝石を集めたら魔女報告。
集めた材料で何かを作ろうとするドロニアでしたが、釜が足りない様子。
そこに進捗状況を尋ねに、クラウスがやって来ました。

ドロニアはその辺りの適当な品を、成果として渡しますね。
そして領主代行の店で、錬金釜を取り扱っているか尋ねていました。
魔女が錬金を行う際に使う、大釜の事。
ただ取り扱いは無いと言うので、手紙を届けるようにクラウスに頼みます。

ドロニアの手紙ですが、カラザの井戸を吹き飛ばすと書かれていた模様。
ルカは反対しますが、押し切られてお使いに行かされます。
そんなルカたちの様子を、貴族風の青年が見ていた・・・と言う所で、イベント終了。

画像

その後は地下3階へ降り、中央の壁を壊すと、船の渡し守みたいな人物を発見できますね。
座標では(X:15、Y:17)の地点。
ただ渡し守は言葉がわからず、何を言ってるかわからない状態。
ここで一度拠点に戻り、ドロニアに報告するようにアナウンスされます。

拠点で魔女報告をするとイベント。
お使いに出ていたルカが戻ってきますが、成果が無かったので晩飯抜き。
ルカはしっかり働いたと主張し、泣きながら外に出て行きました。

そして地下の住人問題ですが、ドロニアは言語のサンプルを集めてくるように指示します。
地下3階で壁を壊しながら探索していると、宝箱から「星読みの石版」と「カンパニュラの書物」と言う貴重品を入手可能。
この2つを手に入れていると、魔女報告でイベントが進行しました。
先に手に入れておくと、往復の手間が少ないので楽かと。

画像

レキテイから星読みの石版カンパニュラの書物を受け取ったドロニアは、これは間違いなくアーティファクトだと断言します。
アーティファクトが存在する以上、この迷宮こそが極めて本物に近い場所とも。
どうやらドロニアは、その本物の場所とやらに真の目的がある様子。

画像

そしてドロニアは、レキテイに更なる探索を行わせるべく、地下住人の言語を解読する作業に入りました。
ただ徹夜で作業すると息巻くものの、途中で眠りに落ちたようです。
心配するルカが様子を見に来たのですが、馬車小屋の中に突然奇妙なモノが入り込んできました。
慌てて箒を振り回した所、奇妙なモノは外に出て行きますね。
これが穢レ人と呼ばれる存在だったのかも。

画像

その騒ぎでドロニアは目を覚まし、レキテイに何かを書き込みます。
寝落ちていたものの、言語の解読は終わっていたらしく、これでレキテイは地下住人の言葉がわかるようになりました。



ここで魔女嘆願に新しい願いが追加されました。
戦闘後に自動回復したい」を選択すると、レキテイスキル「自動治癒Lv1」を習得。
マナ1,200必要ですが、戦闘終了後に、最大HPの10%が自動回復するようになります。
なかなか便利なスキル。

自動治癒Lv1を取得すると、続けてLv2を開放する魔女嘆願も出現。
こちらはマナ15,000必要になりますが、自動回復量が20%に上昇。
ただ現時点では必要なマナが多すぎるので、後回しにした方が良いかも。

画像

また「迷宮から自由に脱出したい」の願いも追加されました。
800マナを支払うと、レキテイスキル「泥の脱出口Lv1」を習得できます。
リインフォースを使用する事で、迷宮内に脱出用のポイントを2つ設置できると言う効果。

習得後は、泥の脱出口Lv2を習得する願いも出現。
Lv2になると、脱出用のポイントを3つ設置できるようになるとか。
習得には5,000マナ必要。

泥の脱出口ですが、リインフォースを15使用。
使用したポイントに脱出地点を設置し、そこからダンジョンの外へ戻れるようになります。
ただし一部のマナは失ってしまうようです。
脱出口は、一度利用すると消滅。

画像

また脱出口は、再突入ポイントとしても利用できるようです。
脱出ポイントを作成した後、利用せずに外に出ると、次は脱出ポイントを設置した場所から探索が行えると。
Lv1の状態でも脱出ポイントを2つ設置できるので、脱出用と再突入用の2つのポイントを設置しておけば、探索が楽になりますね。



この後で地下3階の渡し守の所に行くと、本当に言葉がわかるようになっています。
渡し守は、森海門と言う場所へ案内する仕事をしている模様。
ただ大精霊が道を封鎖していて、許可が無い者は沈められると言う話。
そこで渡し守は、大精霊を説得して欲しいと頼み込んできました。
頼みを引き受けると、鉄のマトックを入手。

画像

大精霊の居る場所ですが、地下2階から向かえます。
北西側にある階段の上にイベントマークがありますが、ここに向かうと死者の装束を纏った男が穴を掘っていますね。
鉄のマトックを持っているとこの男が反応し、マトックを奪い取って扉の向こう側に去って行きます。
これで扉を利用できるように。
このイベントを行わなくても壁壊しで奥の部屋に入れますが、後のイベントが発生しません。

画像

扉の奥にある部屋ですが、中央部分に落とし穴。
下に落ちると部屋の隅にイベントポイントがあり、調べると精霊のペンダント碇付きロープを拾えます。
先ほどの男の持ち物で、男は落とし穴に落ちて死んでしまった模様。

画像

碇付きロープは貴重品ですが、精霊のペンダントは高性能のアクセサリー。
大幅にステータスが増強され、特にDPが大きく増えますね。
誰に装備させても、高い効果を発揮。

落下地点から道なりに進んでいくと、途中にイベントポイントがあります。
ここを調べると、大精霊のドミナが現れますね。
以前に会った事があると、微妙に会話内容が変化。

画像

ドミナですが、最初にいじめに来たのかと尋ねられます。
ここで「否認」や「沈黙」を選ぶと、トゲが刺さって痛いと訴えるだけで何も起こらず。

ドミナ近くの宝箱の奥には横穴があって、階段方面に移動できますね。
階段の左下辺り、(X:18、Y:25)の地点で北側の壁を壊すと、イベントポイントがあります。
碇付きロープを持っていると、ここで槍を引き抜くことが可能。
槍を引き抜くと、鉄錆びの古塔槍を入手。
レキテイのカルマが5増加します。

画像

鉄錆びの古塔槍は、運命力と与クリティカル補正が大幅に下がるものの、攻撃力が非常に高い古塔。
この辺りで手に入る古塔の2倍くらいの性能があるので、アステルナイトがいるなら装備させておくと良いかと。

槍を引き抜いたらドミナの元へ向かい、「否認」を選択。
トゲが抜けた事に気が付いたドミナは、大喜びで沼に潜っていきました。
お供のダリオはレキテイ達にお礼を言って、森海通行証の灯泥ノ守りをくれます。

画像

泥ノ守りはレジェンダリーのアクセサリーで、性能が高いですね。
最大DPとドナム力が大きく伸びるので、ドナムを使うキャラに装備させると良いかと。



通行証を手に入れたら、渡し守に話しかけると、地下3階の北西部に運んで貰えます。
ただし片道。
一応歩いて帰れますが、この辺りは敵が強くなっていて、打撃以外の耐性が非常に高い敵も出没。
編成によっては撃破が困難な場合もありますし、脱出手段は用意しておいた方が良いかと。
敵が強めの為か、敵シンボルも見えませんし。
順当に戦ってたと思ったら、部位欠損が発生し、一転して苦戦を強いられると言う展開も考えられます。

画像

道なりに進むとイベントポイントがあり、貴族風の青年と遭遇。
ただ現時点では何も起きず、青年はこちらを一瞥して去って行きます。

画像

イベントポイントの奥の宝箱を開けると、カンパニュラノ鍵を入手。
これがあると、一部の鍵のかかった宝箱を開けられる模様。
壁を破壊した先によく落ちているので、回収に向かうと良いですね。
非常に強力な装備品が入ってる事があるので。

画像

鍵の入った宝箱から西に進むと、謎の小部屋があります。
小部屋では拠点に戻ったり、別の小部屋へワープする事が可能。
この小部屋も別の小部屋に繋がっており、新ダンジョン「アストルム王国」が開放されました。
以後は拠点から小部屋のある地点から出撃したり、開放されたダンジョンへ向かえます。

画像



と言う感じで、待望の新ダンジョンへ行けるようになりました。
最初のダンジョンである「深碧のカンパニュラ」も、まだ地下4階以降があるのですが、そちらは敵が強くて歯が立たないので、先にアストルム王国へ向かう事になりそうです。

ところで「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」の品薄状態に対して、メーカーから発表がありました。
予想外の売れ行きで在庫が切れているらしく、現在増産中との事。
今週中程から在庫不足は徐々に解消される見込みらしいので、それまで待って欲しいと言う内容でした。

どうしても待ちきれないと言う人は、PSストアでDL版を買っても良いかと。
税込み5,143円と、パッケージ版の店頭価格と比べても安いですし。

画像

[リンク]
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 公式サイト
品薄のお詫び

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりにこういう系のゲームをやりたかったので、購入しようかなと思いました。
元々苦手ジャンルだったんですが、デモンゲイズの時にこちらの記事を読んでプレイし、苦手意識を克服したことが懐かしく思い出されますね。
それから迷宮クロスブラッド、剣の街の異邦人と手を伸ばしてみたり‥。

昨日、早速近くのゲームショップ4件回ってみたんですが、やはり売り切れでした。

専門用語が結構多いので、少し用語集とか読んで在庫が補充されるのを楽しみに待ってます。
ORUTA
2016/06/28 21:52
固有の単語やシステムは多いですが、チュートリアルが丁寧なので、今の所はその辺りで苦労した事は無いですね。
エクスペリエンスのゲームはWiz寄りで、そちらに比べるとライトな感じでありつつも、奥深さもあるいいゲームに仕上がっていると思います。
ここ数年は良質のDRPGが多く、ひとつのジャンルとして定着した感がありますし、私としてもDRPG仲間が増えたのは嬉しいですね。
Westwood
2016/06/28 22:14
気になっててつい買ってしまいました(笑)
案の定、かなりの時間泥棒のゲームですね〜
難易度もこの手のゲームにしては比較的簡単な気もしますし、なによりダンジョンの壁を破壊して、ショートカットもある程度は自由に出来るとか、かなり斬新で今までになんでそういうのなかったんだろ?というくらい画期的ですね♪
とはいえ、言われてるようにキャラメイクのイラストは本編でも増えるとはいえそれでも少なすぎるので、ボイス共々この辺は今後のアプデで増えて欲しいのは切実です(笑)
ユーク
2016/06/30 11:35
ユークさんも購入してしまいましたか。
壁壊しは斬新ですよね。
ダンジョンRPGは基本的に迷路のような作りで、プレイヤーを惑わせるのが目的ですから、自分でショートカットを作れる壁壊しは衝撃的でした。
キャラクターのイラストは後々1種類追加されるようですが、最大で40名のキャラを連れて歩けるわけですから、もう少し種類は欲しかったですね。
1キャラに付きイラスト3枚で、隠し含めて全8クラスのようですから、40名被らないだけのイラストはあるようですが。
Westwood
2016/06/30 22:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その3 [深碧のカンパニュラ] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる