西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その27 [黄昏のテネス]

<<   作成日時 : 2016/08/27 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

とりあえず南区へ向かってみましたが、ここは入り口が大きな広場になっていて、敵が大量に沸きやすいですね。
1集団ごとの経験値は大したことありませんが、連続して戦えるので、キャリーオーバーを利用して経験値を稼ぎやすいです。
終盤の経験値稼ぎには、ちょうど良い場所かも。
ただ稼ぎの効率では、三領主の塔ウンブラウンブラム5階南西で、リンガメタリカ狩りをする方が上でした。
辿り着くまでは少々面倒ですが、経験値稼ぎメインならウンブラム5階に向かう方が良いかも。

画像
画像
南西の塔がリンガメタリカ狩りのポイント

入り口から北にまっすぐ進んだ所にあるイベントポイントでは、顔が黒塗りとなったユリエッテに出会います。
やはりユリエッテは、自分の罪を告白しますね。
自由気ままに振る舞い、悪いこともしてきたと。
刺激的と言う理由で、悪い奴らとも付き合っていた模様。
その連中は、お金で言う事を聞かせていたようです。

しかし遊びすぎて勘当され、廃人になってしまったと言う話。
ユリエッテは養子だったらしく、誰も興味を持たなかったと言います。
自分には死ぬしかなかったと。

画像

ただレキテイ達から境遇にめげずに頑張って働いている娘がいると聞き、そんな人がいたなら別人になりえたのだろうかと疑問を口にします。
そしてそんな事があるなら、自分を愛せるかもと話し、ユリエッテの思念はどこかへ飛んでいきました。

恐らくはメイリィの事を聞かされ、自分の周りにメイリィのような娘がいたなら、自分も変わることができたのかもしれないと言う話でしょうね。
勘当されてからも、たくましく生きて行けたかもしれないと。

画像

ユリエッテの思念を解き放つと、(X:18、Y:03)が通行可能になります。
ここから東回りで南下すると(X:14、Y:22)に東区へ向かう階段がありますが、こちらへ進むのは後回しにしたいですね。
東区は南北に分かれていて、別エリアを経由しないと行き来できない構造になっている為、ルートを間違えると大きく後戻りすることになります。
基本的に黄昏のテネスの階段は一方通行になっていて、双方向には繋がっていませんし。

画像

ここは南区入り口の階段(X:04、Y:19)に入り、東区へ向かいたいですね。
前述の通り、大部分の階段は双方向に繋がっておらず、自分がやってきた階段に入っても、移動先が異なります。
南区の入り口にある階段を使うと、東区の北側に移動可能。
南区には後で戻ってくることになるので、再突入用の脱出口を残しておくと楽です。



東区に移動したら、北西(X:07、Y:01)の宝箱から、テネスノ鍵を入手できますね。
このエリアの鍵付き宝箱を開けられます。
先に鍵を入手しておいた方が、探索は楽になるでしょうね。

画像

南西にある階段は、珍しく双方向に繋がっているタイプ。
移動後も、同じ階段を使って元の場所へ戻ってこれます。
移動先は北区の北西エリアで、周辺には宝箱も置かれているので、回収に向かっても良いかと。
イベントを終わらせると北区からでも行けるようになりますし、後回しでも良さそうでしたが。

北東にある反重力地帯を抜け、南東にある(X:24、Y:11)に向かうとイベント。
ここではクラウスに遭遇し、罪の告白を聞けます。
クラウスは金と暴力、女が好きで、全てを手に入れた事もあったが、満たされないとの事。
満たされたくないとも答えていましたね。

画像

クラウスには怒りがあり、怒りが次の怒りを呼ぶと言う連鎖に憤っていました。
ここでレキテイ達から、人が他人と分かり合うのに必要なのは、愛情と信頼だけと伝えられ、自分にそんな相手がいるのか、誰でもいいから俺を助けてくれとクラウスは苦悩します。
自分は生まれ変わりたい、やり直したいだけだと話し、クラウスの思念は飛び去って行きました。
レキテイのカルマは99増加。

画像

この後は南区に戻り、北東周りでマップ中心(X:14、Y:11)の階段へ。
ここから東区の南エリアに移動できます。
双方向に繋がっているタイプで、同じ階段を使えば元の場所に戻ることも可能。

画像

東区の南エリアですが、ダメージ床が多いですね。
探索時には霧のヴェールを使っておいた方が良いかと。
西側(X:04、Y:21)にも階段がありますが、これは西区の北西階段に繋がっており、一方通行。
帰りの際には便利ですが、間違ってこの階段を利用すると、戻ってくるのが大変です。

クラウスの思念を解き放っていると、マップ中心部にある(X:16、Y:17)の扉が開きますね。
その奥にある宝箱には鍵がかかっていて、開けるのにテネスノ鍵が必要。
宝箱の中からは、フルーラの鍵が手に入ります。
この鍵があれば、今までのダンジョンにあった鍵付き宝箱を開けられますね。

画像

入手タイミングがラストダンジョンと言う事もあり、フルーラの鍵で手に入るアイテムは優秀な物が多いです。
一度戻って回収して来る価値は、十分過ぎるほどにありますね。
装備品は全てレジェンダリーで、二つ名付きですし。

入手可能なアイテムは、下記の8つ。

深碧のカンパニュラ
古い懐中時計 (地下1階)
大賢者ノ結魂書 (地下7階)

アストルム王国
ネザーコート (西区)
黒猫の燭台 (北区)

地下帝国メルム
ネザーコート (畜の間)

深緑のフェーヌム
肉のドレス (秋の国/珠玉)

三領主の塔ウンブラ
道化師の靴 (ウンブラム地下)

死都アマデウス
竜殺しの古塔槍 (終末のモルグ2階)

この中では大賢者ノ結魂書が、かなりの重要アイテムですね。
これはアタッカー3名配置可能な結魂書で、配備者の防御力が55%アップ。
コストは48と重たいので、調整しておかないとセットできないかも。

画像

注目なのは、ドナムの「邪ナル澱封ジル青キ石」。
魔女マズルカが話していたキーワードでもありますね。
これは幼体オオガラスの力を封じ、戦闘能力を弱体化させる効果があります。
恐らくラスボス戦で必須となるドナム。
消費が1,000DPと多いですが、3人配置すればカバーできるでしょうね。

画像



アイテムの回収が終わったら、黄昏のテネスの北区へ。
西区の北西(X:02、Y:11)の階段を使えば、北区へ向かえます。

画像

北区ですが、南西(X:01、Y:30)の地点に向かうとイベント。
ここではニムトがいて、罪の告白をします。
ニムトは女性が怖いようですね。
ただ全ての女性を嫌っているわけではなく、自分を馬鹿にしたり嘘をつく女を嫌っている模様。
静かな女は好きなようです。

画像

だから、人形がいいと話していましたね。
人形なら自分の自由になるし、自分を馬鹿にはしないと。
死んだ女は静かで人形だと話していたので、割と怖い思想の持ち主。
実際に女を殺して、その死体を人形のように扱っていたのかもしれません。

レキテイ達は愛情が足りなかったのだと伝えたようですね。
子供と触れ合ってみるべきだとも伝えた様子。
ニムトは子供は嫌いで興味もないと答えていましたが。
しかし子供と暮らすことでニムトは変われるし、ニムトの事を好きな女もいたと伝えられると、ニムトの思念は飛び去って行きました。
レキテイはカルマが99増加。

画像

ニムトの思念を解き放つと、北西のエリアへ入れるようになります。
が、ここは東区からも入れるので、既に訪れているなら無視しても構いませんね。

北区の東(X:30、Y:26)に向かうとイベント。
ここではメイリィに出会いました。
罪の告白をするメイリィですが、自分の顔や容姿が嫌いで、中身は醜くて卑屈な為、もっと嫌いだと話してきます。

画像

そして自分は誰からも愛されていないのだと話し、愛情に満たされた幸せそうな人間が怖い、そういう連中が心底憎いと打ち明けます。
だから食事に毒を入れたと。
優しい主人のいる家庭が憎くて、羨ましかったと。

メイリィに両親は無く、孤児だった模様。
ただ妹がいたみたいですね。
妹は自由奔放で好き放題に生きていたらしく、大嫌いだったと話すメイリィ。
妹は美しかったので、貴族の養子に貰われたと言う事も影響しているようです。

画像

そんなメイリィでも、パンを焼いている時は幸せだったとか。
あの人が美味しいと笑ってくれるのが、密かな自慢だったそうです。
だからパンを焼くのだと話しますが、レキテイ達から何かを告げられたようで、そんな事で自分は変われたのかと呟き、メイリィの思念は飛び去って行きました。

画像

この時、やはりレキテイのカルマは99増加。
マルマの最大値は99なので、近場のイベントを終わらせてから、魔女嘆願でカルマを下げるとお得。

イベントの後は、中央東(X:26、Y:17)の扉が開きます。
この先は宝箱が置かれているだけですが、どうせなら回収へ向かうと良いですね。
中央北部(X:16、Y:02)の階段を使うと、南区の南エリアに出られます。
マップを埋めるためには、こちらまで足を延ばす必要有り。

画像



北区の中央は罪の意識を抱える強力な思念によって道が閉ざされていますが、黄昏のテネスの各地でNPCとのイベントを全て終わらせると、中央の道を塞いでいた封印が弱まります。
そして北区の中心部で、最後の戦いが待っている模様。

画像

正真正銘ラストバトルとなるので、準備は十分に整えておきたいですね。
特に大賢者ノ結魂書を持っていない場合は、回収に戻りたいもの。
コストが不足しているなら、結魂書のレベル上げも行っておいた方が良いかと。

結魂書のレベル上げは、アストルム王国IIの小部屋から出て、奥にいる紫シンボル4体を倒すのが手っ取り早いです。
1体につき結魂書の経験値15くれますし、小部屋から近いので往復も楽。
敵に逃げられる場合は、霧のヴェールを使えば大丈夫ですね。
コストが重い結魂書も、レベルを3〜4上げるだけでだいぶ改善されます。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その27 [黄昏のテネス] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる