西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その5 [MS IGLOO]

<<   作成日時 : 2016/11/30 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

■ STAGE5 「雷鳴に魂は還る」
ここがIGLOOの最終ステージ。
ついに連邦軍は、ジオンの宇宙要塞ア・バオア・クーへの攻撃を開始しました。
ジオンはこの窮地を脱するべく、急遽モビルポッド「オッゴ」を開発。
第603技術試験隊は、前線にてオッゴの評価試験を執り行う事になります。
オッゴは既に正式配備が決まった機体でテストを行う必要は無いのですが、追い込まれたジオンは試験隊を前線に駆り出さなければならない状態。

画像

第603技術試験隊は、ヘルベルト・フォン・カスペン大佐の戦闘大隊に編入されます。
しかしオッゴのパイロットとして派遣されたのは、まだ若い学徒兵ばかり。
その中には、モニクの弟のエルヴィンもいました。

兵員を補充した第603技術試験隊は、グラナダ方面を偵察。
敵の狙いはア・バオア・クーですが、その為にもグラナダへと別働隊を派遣し、陽動をかけて来るだろうと言うカスペン大佐の読み。
その予測通り、月にも連邦艦隊が現れます。

しかし連邦にとってこの遭遇は想定外で、敵のボールパイロット達も未熟な学徒兵ばかり。
こうして連邦、ジオンの学徒兵同士の戦いが繰り広げられます。

画像

最初はオッゴ3機のみで、ボール5体と戦う事に。
味方を1機も倒されずに敵を全滅させることが、チャレンジ条件。
ボールは射程が6〜9マスの武器しか持たないので、懐に飛び込んで攻撃すると良いですね。
逆に最大射程は5マスなので、敵から狙われた場合、回避するしかありません。

攻撃の際は命中率の高いマシンガンを使い、支援攻撃を活用して1機ずつ確実に倒したいもの。
エルヴィンが敵を倒すとイベントがあるので、エルヴィンに敵を倒させると良いですね。
後で気付きましたが、エルヴィンでボールを3機以上倒すと言う内容のクエストもあります。

画像

敵を全滅させるとイベント。
エルヴィンは1機だけ生き残ったボールのパイロットに、降伏を呼びかけます。
最初は抵抗していたボールのパイロットも、エルヴィンの説得を受け入れ、抵抗を止めていました。
しかし連邦のサラミスが、自軍のボールごとエルヴィンを砲撃。
エルヴィンはボールの少年兵と共に、砲撃に巻き込まれて死亡しました。

画像

連邦のサラミスは、グラナダから駆け付けたキシリアの艦隊によって大破させられます。
そして弟を失ったモニクが、悲しみに暮れると言う所で前半戦終了。



月での任務を終えた第603技術試験隊には、ア・バオア・クー防衛の指令が出されます。
オッゴを戦場に長時間展開する為のモビルアーマーとしてビグ・ラングが配備され、そのパイロットにはオリヴァー・マイが選ばれました。
そして防衛についていたEフィールドにも連邦の艦隊が現れ、ヨーツンヘイムはオッゴ小隊を展開する為、目標地点に向けて進軍を開始します。

画像

と言う感じで、後半戦がスタート。
今回のチャレンジ条件は、4ターン以内にヨーツンヘイムを目標エリアに移動させる事。
敵は目標ポイント周辺に展開しているので、前進しながら敵を倒して行くシンプルな展開になります。

3ターン目を迎えると、マップ西側から敵増援が現れますが、こちらもビグ・ラングが援軍に駆けつけてきてくれますね。
ただ単身で敵増援と戦うのは得策ではないので、味方と合流させた方が良いかと。
GETゲージも無理に稼ぐよりは、ビグロ辺りを開発して自分で作った方が楽ですし。

画像

ヨーツンヘイムが目標地点に到着するとイベント。
カスペン大隊はEフィールドを死守するも、ア・バオア・クーは陥落。
ジオンの生き残りの艦艇が、次々にア・バオア・クーから脱出を始めます。
しかし連邦軍の追撃部隊が現れ、カスペンとモニクは自ら出撃。
オリヴァー・マイと共に、脱出してきた味方艦隊を守るために、戦いを継続します。

画像

と言う感じで、戦闘が再開。
マップ北側から新たな連邦部隊が現れ、操作不能のゲストユニットとして、グワジン、ムサイ2機も出現します。
ゲストの戦艦が1隻でも破壊されると敗北となるので、急いで駆けつけたいですね。
こちらの足が遅いと、合流する前に撃破されてしまう危険もあります。
ゲスト戦艦は少しずつマップ南に向かって移動するので、進路を塞がないように注意する必要も。

チャレンジを達成していると、シークレットユニットとしてガンキャノンが3機出現。
護衛対象付近に現れる為、シークレットユニットを出現させると一気に難易度が上がります。
ヨーツンヘイムを移動させる前のセーブを取っておいて、どうしても間に合わないようならロードして、チャレンジをあえて失敗させた方が良いかも。
ムサイはガンキャノンの攻撃を2発食らうと落ちてしまうので、合流前にゲームオーバーになる可能性も高いです。

画像

ただゲスト戦艦と連邦艦隊の間に潜り込めれば、後は楽になりますね。
最初からユニットを近くに配置した状態でイベント発生させれば、守りやすくなるかと。
敵増援にはMSを搭載した戦艦が多く、最大でジム18機、ジムコマンド6機、シークレットのガンキャノン2機を捕獲できる為、安定してクリアできるならお金稼ぎに良いステージかもしれません。

敵を全滅すると、ステージクリア。
試作兵器に携わる男たちの生き様を見てきたオリヴァー・マイの独白が流れ、「機動戦士ガンダム MS IGLOO」シナリオは終了となります。
ステージ5をクリアすると、パイロット「ヘルベルト・フォン・カスペン」をスカウト可能になりました。

画像



今回は下記の機体を開発・設計できました。
出現する敵の数が多いので、割といい稼ぎになりますね。
ゲストの戦艦を守らなければいけないのは面倒ですが、宇宙での稼ぎには悪くないかも。

■ 開発
・コア・ブースター Lv5 → コア・ファイター [ZZガンダム]
・ジム・ストライカー Lv4 → ジムII・セミストライカー

・ザクII改 (フリッツヘルム仕様) Lv5 → アクト・ザク
・リック・ドム Lv5 → リック・ディアス
・陸戦型ゲルググ Lv3 → デザート・ゲルググ [ジオン残党軍]
・ゲルググJ Lv3 → ゲルググM
・ギガン Lv4 → ギガン [袖付き]
・量産型バウ Lv3 → 量産型バウ [袖付き]

・ザクレロ Lv4 → ビグロ
・ビグロ Lv4 → ビグロマイヤー
・エルメス Lv5 → 量産型キュベレイ

■ 設計
・ガンキャノン + 量産型バウ = 量産型ガンキャノン



ヨーツンヘイムのGETゲージを稼ぐ為、最終ステージをもう一度プレイしました。
前半戦のマップですが、2回目以降にプレイする時にはスキップする事が出来ます。
PS4の場合、タッチパネルで会話をスキップした後、すぐにオプションボタンを押すだけ。
するとプレイヤー軍が出撃できる、後半戦からプレイ可能。

戦艦のGETゲージ稼ぎですが、グループ攻撃を活用すると楽ですね。
このゲームは支援攻撃やグループ攻撃に参加したメンバー全員が経験値を入手できますが、獲得経験値は参加した人数で割られ、一人当たりの獲得量は減ってしまいます。

画像

しかしGETゲージの場合は、人数による減算が無い模様。
戦艦単独で敵を倒しても、グループ攻撃で敵を倒しても、獲得できる量は同じでした。
私の場合、オッゴとヅダが開発済みだったので、戦艦がGETゲージを独り占めしていたという可能性もありますが。

そんなわけで、グループ攻撃を活用した所、意外と早くヨーツンヘイムのGETゲージをMAXまで溜められました。
ホワイトベースに比べると、必要なゲージの総量が少なかったのも影響しています。
ヨーツンヘイムのGETゲージを最大まで溜めると、パイロット「マルティン・プロホノウ」、「エーリッヒ・クリューガー」、「ジーン・ザビエル」、「ドメニコ・マルケス」もスカウト可能になります。

画像



ついでに未達成のクエストがあったので、そちらも終わらせておきました。
前半戦ですが、エルヴィンでボールを3機以上倒してクリアすると、パイロット「エルヴィン・キャディラック」がスカウト可能になります。

また後半戦で3ターン以内にヨーツンヘイムを目的地へ移動させると、クリア後にオプションパーツ「強化装甲III」が生産可能になります。
最大HP+5,000と言う効果。

画像

ただこちらのクエストは、移動力アップ系のスキルを使わないと達成不可能。
ハイスピードを持つパイロットを投入し、ヨーツンヘイムは毎ターン全力で移動させると良いかと。
また態勢が整い難いタイミングでシークレットユニットまで現れるので、ムサイを破壊されないように注意する必要もあります。



クエスト達成のついでに、ユニットの経験値稼ぎもしておきました。
おかげでかなりの機体がレベルアップし、結構な機体を開発する事に成功。
Zガンダム、ガンダムZZ世代のMSも増えてきて、戦力も充実してきました。

■ 開発
・ガンキャノン Lv4 → ガンキャノン重装型
・ジム Lv5 → ジムII (連邦軍仕様)
・ジム・コマンド Lv5 → ジム・カスタム
・ジムII・セミストライカー Lv4 → ジムIII
・リック・ディアス Lv2 → ガンダムMk-II (エゥーーゴ仕様)
・ネティクス Lv3 → アレックス

・アクト・ザク Lv3 → ハイザック (ティターンズ仕様)
・ゲルググM Lv3 → ガルバルディα
・ギャン・エーオース Lv4 → ギャン改
・ギガン [袖付き] Lv3 → ドラッツェ [袖付き]
・ビグロ Lv3 → ビグ・ルフ
・ビグロマイヤー Lv4 → 量産型ビグザム

■ 設計
・ガンダム + ガンキャノン = ガンダム6号機 (マドロック)
・ガンダムMk-II (エゥーーゴ仕様) + ジムII (連邦軍仕様) = ジムII [地上配備機]
・ガンダムMk-II (エゥーーゴ仕様) + リック・ディアス = Zガンダム
・Zガンダム + 量産型キュベレイ = 量産型Zガンダム
・ビグ・ルフ + パブリク = ビグ・ラング

画像

アレックスを開発した事で、パイロット「クリスチーナ・マッケンジー」がスカウト可能に。



リック・ドムですが、今回はリック・ディアスへと開発できるんですね。
ドライセン経由でアクシズのMSにも開発出来ますし、開発素材として便利かも。
今作は原作再現型と言う事もあり、後の時代のMSの方が性能が高く設定されてますし。
リック・ドムは1stガンダムの最終ステージで捕獲できるので、獲得しておくと楽になるでしょうね。

リック・ディアスですが、エゥーゴ系MSの基礎となります。
ここからガンダムMk-IIを開発出来ますし、ガンダムMk-IIとの設計でZガンダムも作れますからね。
ガンダムMk-IIもZガンダムも開発先が多いようなので、早めに作れると楽になるかと。
ちなみにガンダムMk-IIはティターンズ版にも開発できるので、そちらからティターンズ系のMSを開発できるかも。

そしてZガンダムですが、攻撃力と防御力が260、機動力が280で、移動力も7と非常に高性能。
ウェイブライダーに変形すれば、移動力8になる上に、宇宙と空中の適性がSになります。
武装も豊富で、射程7マスまで穴がありませんね。
テンションが超強気になれば、サイコミュ兵装の巨大ビーム・サーベルも使用可能。

画像
画像

また覚醒値が200以上のパイロットを乗せている場合、テンションが超強気以上でバイオセンサーが発動し、攻撃力と防御力が+20。
超一撃になると攻撃力と防御力+40と、さらに性能がアップ。
ZZガンダムにも匹敵する性能になるので、育てると強くなりそうですね。
設定通りなら、ZZガンダムにもバイオセンサーが搭載されている可能性もありますが。

コア・ブースターからはコア・ファイター [ZZガンダム]を開発可能。
こちらをレベルアップさせていけば、ZZガンダムを開発できるようです。
コア・ブースターはセイバーフィッシュからコア・ファイターを経由して開発できるので、セイバーフィッシュを育てるのがZZガンダム入手の近道かも。

画像

ただコア・ファイター [ZZガンダム]をZZガンダムへと開発するには、レベルを12まで上げる必要があります。
コア・ファイターにはそこまでの戦闘能力は無いので、実際にZZガンダムまで開発するのは大変かもしれませんね。
その気になれば、序盤からでもZZガンダムを入手できるのは間違いないのですが。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス その5 [MS IGLOO] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる