西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS GRAVITY DAZE2 グラビティデイズ2 その4 [EP9〜EP10]

<<   作成日時 : 2017/03/27 07:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■ エピソード9 「兵士の妻は何をもらったか」
総督府に呼び出されたキトゥンとクロウは、ジルガ・パラ・ラオの支配者たちに出会います。
彼らは自分たちの利益の事しか考えておらず、住人達を家畜としか見ていませんでした。
それでも人質を取られているキトゥン達は、命じられるままに異次元の調査へ向かいます。

画像

異次元ではクロウも一緒に行動してくれますね。
しばらくは案内されるままに進んでいき、石碑によって与えられる試練を達成する事になります。
基本的には敵の殲滅ですが。

ある程度進んでいくと、調査隊の生き残りを発見。
クロウは生き残りを生き残りを連れて戻るので、ここから先はキトゥンだけで進む展開。

画像

一人になってからすぐの地点で、キトゥンは新しい力「ルーナチューン」を習得します。
ルーナチューンはキトゥンの体が軽くなり、ふわふわと弾むように移動できるようになるモード。
重力を操らなくとも、高所へ移動できるようになります。

またキックは対象に向かって誘導するようになり、重力キックもワームホールキックに変化。
サークルを合わせた対象に向かって短距離の瞬間移動を行い、そこから連続キックを繰り出せます。
誘導性も高く、素早く動く敵に対しても、攻撃を当てやすいですね。

画像

重力スローも挙動が変化し、ヒットした対象の敵を封じる効果があります。
必殺技も、周囲にある物体を対象に投げつける「グラビティタイフォン」へと変化。
こちらは周囲に落ちている物が多いほど、威力が上がるようです。

アクションが苦手な人の為に作られたモードと言う話でしたが、移動中は若干の慣性が働くようになり、動きをコントロールするのが難しくなりますね。
普段は通常状態で移動して、戦闘時だけモードを切り替えた方が楽かもしれません。


ルーナチューンを習得し、奥へと進んでいくと、前作の舞台ヘキサヴィルにあった都市「ノワ=ハイラレオン」を発見。
重力嵐に巻き込まれ、この異次元に辿り着いていた模様。

画像

ここで調査隊の船を見つけ、クロウも合流。
しかしネヴィの集団が現れるので、協力して殲滅する事になります。
動きの速い敵や、接近するのが危険な敵もいるので、離れて障害物をぶつけるのが一番楽かと。

初期の敵集団を殲滅すると、大型ネヴィが出現。
こいつは体についている目のようなものを、全て破壊すれば撃破できます。
ただ攻撃が激しいので、こちらも離れて障害物を投げつけた方が楽かも。

画像

大型ネヴィを倒すと、異次元が崩壊しそうな気配を感じ取ります。
空間に裂け目が出来ているので、キトゥンとクロウは急いで裂け目から脱出。
シルガ・パラ・ラオに無事戻る事が出来ました。

その後、報告へ向かうのですが、総督府は約束を守らず、人質を全員資源場送りにしました。
それだけに留まらず、富裕層の住むレイ=ハビーナの住人以外も、資源場送りにする事を決定したとか。
そして街にはネヴィが現れるようになったと言う所で、ミッション終了となります。

画像

クリア後は、チューンを自由に切り替えられるようになりました。
タッチパッドを上にフリックするとルーナチューン、タッチパットをタップするとアンチューン(通常)になります。
以後はチューンを切り替えながら、プレイして行く事になるかと。

画像



■ エピソード10 「メシアもメッセージもなく」
ラオ族の族長であるリザは、総督府のやり方に我慢できなくなり、武装蜂起を決意。
スン商会のフィーや、前回異次元で助けた兵士も協力してくれて、まずは捕らわれた人質を救出する事になります。

画像

ビスマレア要塞の下層部に牢屋があるので、牢を壊して捕らわれた人を救出し、船まで運ぶことになりますね。
クロウも独自に人質を救出してくれます。

下層部に捕らわれた人質を救出したら、次は上層部の牢屋へ。
ここでは兵士が巡回していますが、兵士が会話している隙をついて撃退する事になりますね。
キトゥンが一方の兵士に重力キックを決めると、もう一体をクロウが倒してくれる展開。

画像

上層部の人質を救出すると、シドーとシシィが尋問の為に連れていかれた事が判明。
二人を救出する為、キトゥンとクロウは要塞内へ向かいます。
ここでも兵士が二人一組で巡回しているので、クロウと救出して撃破して進むことに。

広場で目的の二人を発見しますが、兵士に侵入がばれてしまいました。
その後、戦闘状態になりますが、一定数の敵を倒すとイベント。
リザが救出に現れ、人質とともに要塞から脱出します。
しかし要塞から巨大な砲台が現れ、船が狙われてしまう為、キトゥンとクロウは砲台を破壊する為に戦うことになります。

画像

目的の砲台ですが、砲身に重力キックを当てるとダメージを与えられますね。
一定時間内に特定のダメージを与えないと、失敗となってやり直しになる模様。
規定のダメージを与えるとイベント。
商会を捨て、ジルガ・パラ・ラオから脱出しようとしていたヴォゴでしたが、弟のフィーを見捨てて行く事は出来ず、自前の船で要塞砲へ特攻。
その捨て身の一撃で、要塞砲は沈黙しました。

画像

要塞砲の脅威がなくなった後は、要塞を制圧する為に攻勢へと転じます。
ここでは兵士も多いのですが、重力グラブで持ち上げて、別の兵士にぶつけると簡単に倒せますね。
メカに関しても、重力グラブで人や物を投げつけると楽に倒せます。


しばらく戦っていると、以前遭遇した巨大なメカも現れますね。
しかも2体。
こいつらは火力が非常に高いので、なかなかの強敵。
ダメージを受けたらグリーンジェムを回収して、HPを回復させた方が良いかと。
ザコ兵士も沸きますが、メカの攻撃に巻き込まれて死んでいたりするので、無視してメカに攻撃を集中させた方が良いかもしれません。
クロウが倒していたのかもしれませんけどね。

画像

巨大メカ2体を倒すとイベント。
総督府と駐留軍はラオ族が制圧し、総督府に奪われていたカーゴをリザが奪還。
ジルガ・パラ・ラオは、本来の住人であるラオ族の手に戻ります。
特攻を仕掛けたヴォゴも生きていて、大団円と言った感じですが、異次元らしき地で駐留軍の大艦隊が何かと戦闘を行っていると、きな臭い感じで終了。

画像



と言う感じで、ついにルーナチューンが解放されました。
チューンの切り替えは今回の目玉として紹介されていましたが、ここまで長かったですね。
もっと最初の方で習得すると思っていました。

まぁ今作ではメインミッションをクリアすると、3〜4つのサイドミッションが追加されると言う形で、私はそれらを終わらせながら進めてますからね。
メインミッションを優先的に進めていたなら、ここまでそんなに時間はかからないのかも。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GRAVITY DAZE2 グラビティデイズ2 その4 [EP9〜EP10] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる