西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS PlayStationPlusのフリープレイ更新(2017年6月7日)

<<   作成日時 : 2017/06/08 07:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年6月7日に、フリープレイタイトルが更新されました。
今月は配信タイトルが3本のみと少なめですが、なんといっても「魔女と百騎兵 Revival」(PS4)が目玉。
ストーリーに対する評価が高く、個人的にも大好きな作品です。
VITA用ソフト「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」と世界観を共有する作品でもあるので、ルフランが好きだったと言う人にもオススメ。
まだ公式発表はされていませんが、「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」はPS4に移植されると言う話ですし、こちらの発表に合わせたフリープレイ配信なのかもしれませんね。



・フリープレイ配信タイトル

魔女と百騎兵 Revival
・機種:PS4
・配信期間:2017年7月4日まで
ソフトウェアカタログ

画像

Badland: Game of the Year Edition
・機種:PS4、PS3、VITA
・配信期間:2017年7月4日まで
ソフトウェアカタログ

画像

密室のサクリファイス
・機種:PSP、VITA
・配信期間:2017年7月4日まで
ソフトウェアカタログ

画像

フリープレイのタイトルは、PS Plus会員なら期間中は無料で購入可能。
PS Plus会員である限り、期間終了後もプレイや再ダウンロードが行えます。
会員を辞めても、再度PS Plusに入り直せば、以前のタイトルをプレイできます。
その為、興味が無いタイトルでも購入処理を行っておく方がお得。
PC等のPlayStationストアなら、全てのタイトルを購入できるので便利です。

[リンク]
フリープレイ
PlayStationPlus 公式サイト
PS Plus 2017年6月提供コンテンツ情報!



ディスカウントでは「PS Plus生誕7周年記念」 として、ビデオ作品のセールが行われています。
対象の作品が最大50%の価格でレンタル可能。
1本200〜300円程度の作品も多いですし、興味があるならチェックしてみると良いかと。

画像

[リンク]
ディスカウント
今週の100円



スペシャルでは、ゲーム内アイテムや各種テーマが配信中。
大体はいつもの面々ですが、PS Plus生誕7周年を記念したPS4用のダイナミックカスタムテーマも配信中。

                                  
アイテム機種 配信日 終了日
イケメン幕末◆運命の恋
『物語券5枚』プレゼント!
VITA 2017年6月7日 2017年7月4日
英雄伝説 暁の軌跡
6月ギフトパック
PS4/PS3/
VITA
2017年6月7日 2017年7月4日
乖離性ミリオンアーサー
クリスタル5個
PS4/VITA 2017年6月7日 2017年7月4日
三國志12 対戦版
国力1000
PS4/PS3/
VITA
2017年6月7日 2017年7月4日
少女とドラゴン
【色欲】トワネロ
PS4/PS3/
VITA
2017年6月7日 2017年7月4日
3on3 FreeStyle
ボーナスパック(6月)
PS4 2017年6月7日 2017年7月4日
戦国修羅SOUL
金武将「真田幸村」
PS4/VITA 2017年6月7日 2017年7月4日
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
「フェーズ4」使用権
PS4/PS3 2017年6月7日 2017年7月4日
Dragon's Dogma Online
黄金石 1個
PS4/PS3 2017年6月7日 2017年7月4日
信長の野望 Online 勇士の章
軍神「八上姫(ヤガミヒメ)」
PS4/PS3 2017年6月7日 2017年7月4日
ファンタシースターオンライン2
トライブースト100% カジノコインパス
PS4 2017年6月7日 2017年7月4日
フィギュアヘッズ
PS Plus加入者特典セット
PS4 2017年6月7日 2017年7月4日
モンスターハンターフロンティア Z
おためし小判x5
PS4 2017年6月7日 2017年7月4日
WipEout Omega Collection
テーマ4種
PS4 2017年6月7日 2017年7月4日
PS Plus生誕7周年記念
ダイナミックテーマ:トロと仲間たち
PS4 2017年6月7日 2017年7月4日



今月はPlayStationPlus生誕7周年という事で、いくつかキャンペーンも行われています。
まずPS Plusの12ヶ月加入権ですが、2017年7月4日までに購入すると、追加で2ヶ月利用権も付属。
価格はそのままで、14ヶ月分の利用権が購入できると。

画像

また過去に配信されたフリープレイタイトルの、アンコール配信も予定されている模様。
こちらは2017年6月18日までユーザー投票を行い、上位3タイトルを7月のフリープレイで再配信すると言う事です。
通常配信枠とは別の配信との事。
ただアンケートの対象となっているのは計69タイトルで、候補は限られている模様。

画像

最後に、PSストアで使える10%オフのクーポンが配布される模様。
こちらは2017年6月29日時点でPS Plusに加入しており、過去累計で365日以上PS Plusに加入している人が対象。
対象者には2017年7月5日に、メールでクーポンコードが配信されるとの事。
SIEからのお知らせを受け取る設定にしていないとメールが届かないので、事前に確認しておいた方が良いかと。
設定方法に関しては、下記リンク先に記載されています。

画像

[リンク]
PlayStationPlus生誕7周年記念キャンペーン開催!
あなたの一票で過去配信の「フリープレイ」をもう一度!



今月の配信タイトルでは、やはり「魔女と百騎兵 Revival」が注目ですね。
ハック&スラッシュ要素の強いアクションRPGで、PS3で発売されていたタイトルの移植作品。
ただアクションパートは粗削りで、PS3版の不満点はだいぶ解消されているそうですが、まだまだ課題が残ります。


しかし、それらの欠点を補って余りあるほど、ストーリーが魅力的な作品。
ストーリーだけで評価するなら、私が過去にプレイしたゲームでベスト10に入るほど。
もしかしたらベスト5にも入るのではないかと言うくらい、ストーリー展開に引き込まれました。
ただ過激な描写も多いので、人によっては苦手な展開が最後まで続くかもしれません。
ちなみにプラチナトロフィーを取得しやすい作品でもあります。

画像

最初にも書きましたが、VITA用ソフト「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」とは、世界観を共有している作品でもあります。
直接的な繋がりはないものの、両作品をプレイする事で見えてくる謎もあるので、ルフランのプレイヤーにはオススメ。

画像
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

続編となる「魔女と百騎兵2」も発売されていますが、こちらは前作やルフランのディレクターであり、シナリオ担当でもあった泉達也氏は一切関わっていない模様。
ストーリー的にも繋がりはなく、世界観も異なるようですね。
あくまでもシステム的な続編と言った所。

私も魔女と百騎兵2は購入済みなのですが、最近は積みゲーが多くて封すら切っていない状態です。
ただ評判を聞いていると、システム面は大幅にパワーアップしており、魔女百Rの不満点もかなり改善されているようですね。
逆にシナリオはイマイチと、魔女百Rとは真逆のような評価になっている模様。

画像

そういう事なので、ストーリーや世界観が気に入ったと言う人は「魔女と百騎兵 Revival」や「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」、ゲームシステムが気に入ったと言う人は「魔女と百騎兵2」を購入すると後悔は無いかも。

[関連記事]
魔女と百騎兵 Revival
魔女と百騎兵 Revival プレイリスト
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団


魔女と百騎兵 Revival 通常版 - PS4
日本一ソフトウェア
2015-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔女と百騎兵 Revival 通常版 - PS4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PlayStationPlusのフリープレイ更新(2017年6月7日) 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる